新型ポルシェ 718ケイマン/718ボクスターの値引き情報! 相場や交渉術は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

ポルシェの新型ポルシェ 718ケイマン/718ボクスターの値引きはどうなっているでしょうか?

新型ポルシェ 718ケイマン/718ボクスターの値引き相場や、値引き交渉の方法などについてご紹介します。

nebiki_01

引用:https:/www.wallpaper.com/lifestyle/the-new-porsche-718-boxster-is-stronger-than-ever

スポンサーリンク

718ケイマン、ボクスターの値引き相場

値引きはしないというポルシェですが、実際どのような感じでしょうか。

まずは価格コムからのレビューを見てみましょう。

■718ケイマンS……車両本体価格:865万円

・車両値引き額:0円

・オプション値引き額:0円

・地域:兵庫県

■718ケイマン……車両本体価格:682万円

・車両値引き額:5万円

・オプション値引き額:0円

・地域:愛知県

■ケイマンS(2012年モデル)……車両本体価格:848万円

・車両値引き額:0円

・オプション値引き額:50万円

・地域:北海道

■ケイマン(2012年モデル)……車両本体価格:682万円

・車両値引き額:0円

・オプション値引き額:30万円

・地域:東京都

nebiki_02

引用:https:/www.wallpaper.com/lifestyle/the-new-porsche-718-boxster-is-stronger-than-ever#183273

■ボクスターS(2012年モデル)……車両本体価格:843万円

・車両値引き額:15万円

・オプション値引き額:10万円

・地域:愛知県

■ボクスターS(2012年モデル)……車両本体価格:843万円

・車両値引き額:30万円

・オプション値引き額:0円

・地域:千葉県

■ボクスター(2004年モデル)……車両本体価格:615万円

・車両値引き額:50万円

・オプション値引き額:5万円

・地域:愛知県

nebiki_03

引用:https:/www.wallpaper.com/lifestyle/the-new-porsche-718-boxster-is-stronger-than-ever#183293

スポンサーリンク

718ケイマン、ボクスター購入節約術

モデル末期では値引きはいささか出ているようですが718になってからは、もうほとんど値引きは期待できないようです。

値引きがあるなしに関わらず、なんとかお得にポルシェを所有するつもりでしたらできることは次の5つです。

nebiki_04

引用:http://www.carmagazine.co.uk/car-reviews/porsche/new-porsche-718-boxster-preview-7-things-we-learned-from-winter-testing/

1.低金利で融資を受ける

2.オプションをけずる

3.下取り車を高くで売る

4.車両保険を見直す

5.認定中古車にする

nebiki_05

引用:http://www.porsche.com/japan/jp/approvedused/

1.低金利で融資を受ける

クルマを購入する人のほとんどはディーラーのオートローンを組みますが、キャンペーンでもやっていない限り、金利が割高だったりします。

ちょっと面倒かもしれませんが、オートローンキャンペーンをしている信用金庫や郵便局、JAから借りる方が金利が安くなる場合もありますので、借り入れの選択肢を調べてみるといいでしょう。

メリットは返済期間が最高10年と長かったり、車検費用に流用できたりすることですが、反対にデメリットとして、店舗に出向かなくてはならない、審査がある、収入証明書の提出があったりとディーラーでローンを組む何倍も手間がかかります。

nebiki_05.png6

引用:https:/www.sagabank.co.jp/loan/life_car.html

2.オプションをけずる

ポルシェではついついとオプションを選択してしまう傾向があります。

たとえばインターネットなどの書き込みにある「PDKやPASMは絶対付けた方がいい。」といった言葉に惑わされないことですね。

これだけでも784,000円のオプションですのでよく検討する必要があります。

確かにあればパフォーマンスの向上するオプションですが、日本の街中を走る分には必要ありません。

ケイマンS、ボクスターSにしてもベースグレードとは200万円も違うのですが、走行性能というよりベース車両だと「キャリパー」が貧弱だからと頑張ってしまう人は意外と多いです。

nebiki_07

引用:http://www.businessinsider.com/porsche-718-boxster-s-review-2017-3

3.下取り車を高くで売る

下取り車というのは相場が決まっているようで、決まっていません。

ソシテポルシェなどの値引きをしない方針のディーラーでは意外と下取りがいいことがあります。

レクサスでも値引きしないため他より下取りがいいようです。

反対に国産ディーラーなどの下取りは最低価格であることが多いです。

まずは自分の持つクルマの価値を確かめておく必要があります。

nebiki_08

引用:https:/kuru-satei.com/kuruma_shitadori/cheap.html

4.車両保険を見直す

年齢条件によって保険料はとても高くなります。

知らずに年齢制限なしの保険契約をしてしまっていないかチェックしましょう。

また運転者を「本人限定」「本人・配偶者限定」「家族限定」にすることで保険料の節約ができます。

いつも点検の度にディーラーの営業マンがクルマを取りに来てくれるから親切だなぁと思っていたら、契約時に限定ナシの車両保険になっていたというケースもあります。

それからこれもあまり知られていませんが人身障害保険と搭乗者障害保険は重複している内容がありますので必ずしも搭乗者障害保険が必要とは限りません。

忘れてはいけないのが人身障害保険の保証額です。

仮に1億円と設定していても自分の年収や家族構成によっては1億円もらえるわけではありません。

設定金額の再設定も必要になってくるかもしれませんので、しっかりと見直しをかけましょう。

他にも弁護士特約や生活賠償保険など生命保険と重複していないかもチェックしておきます。

nebiki_09

引用:http://carbic-town.com/h046

5.認定中古車にする

ここは潔く認定中古車を選ぶという選択です。

メーカーが保証する車両を中古購入するわけですから、信用度が高いです。

そして新車購入から10年乗ることと、1年落ちの中古車で購入し9年乗ることを比較すると200万円以上お得になります。

※認定中古車は新車保障と同等の初年度登録から10年間の保証がついています。

ちなみに2016年登録の718ケイマンS、走行距離3,000kmについて

スポーツクロノパッケージやPDK、GTステアリングホイール、PDKギアセレクタ、BOSEサラウンドサウンドシステム、アルミペダル、ステンレスドアシルガードなどオプション満載で総額998万円です。

他にも走行距離1,000km以下の新古車などのクルマが多くラインナップされていました。

展示車なども値引き販売せずに認定中古車に回しているようですね。

nebiki_10

引用:http://www.porschewestbroward.com/detail-2017-porsche-718_boxster-s_roadster-new-15719019.html

⇒ 新型ポルシェ 718を値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポルシェ 718ケイマン、ボクスターの値引き情報まとめ

718ケイマン、ボクスターどちらとも、ほとんど値引きはないようです。

せいぜいオプションから少し引いてもらえる程度ですね。

値引きがないことで、さらにプレミアムなクルマとして君臨しているわけです。

ところでひとつだけ残念なことをあげるとすれば、「エンジン音」らしいです。

718になってスペック的には何ら問題は感じないものの、どうしても水平対向4気筒になってから、水6の頃の咆哮が失われたというのです。

もちろんエンジンが違うから音も違うのでしょうがケイマン、ボクスターファンにとっては物寂しいこと、この上ないといいます。

しかしながらダウンサイジングは世界的な業界の流れですね。

特にヨーロッパでは、環境基準がかなり厳しくなっていて、基準値をクリアしないとクルマを販売することもできなくなるというのです。

当然、911にも降りかかってくる宿命です。



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク