【新型・RAV4】納期、今の納車情報は?納車までの期間は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

新型・RAV4の発売が迫っています。

発売は2019年春頃ということですが、4月10日という噂もありますね。

早く発売して欲しいっていうのがファンの一番の気持ちでしょう。

そんな新型RAV4ですが、今の納車情報は?納車までの期間は?

ということで、色々と調べていきましょう。

スポンサーリンク

【新型・RAV4】納車はいつ?納車情報を調査!

引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

新型・RAV4納車はいつ?納車情報を調査!ということで、

とても気になりますよね。

その前に新型RAV4について少し説明しましょう。

新型RAV4といっても北米では販売されています。

っていうかRAV4は北米では大人気で一番売れてる車種だと言われています。

それが満を持して日本で復活ということになりますよね。

そりゃ人気がでない訳がない!

世界的なSUV人気もありますし、もちろん日本でもSUVは人気です。

各メーカーから様々なSUVが発売されてますよね。

RAV4はトヨタの車ですけど、トヨタにもハリアーやC-HRといったSUVがあります。

どれを選んでいいのか困っちゃいますけどね。

それほどSUVが溢れているといっても過言ではありません。

しかし、北米で培われたその新型RAV4はとても買いの車になるでしょう。

成熟されてますよね。

5台目にあたる新型RAV4。

北米では22年前から発売されていてベストセラーのSUVの1台として確固たる地位を築いています。

北米では2018年12月に発売され、現地価格で約287万円。

日本ではどれくらいいなるんでしょうか?

300万円前後というところでしょうかね?

新型RAV4はTNGAのプラットフォームを採用し、高剛性・耐音振・低重心かを進め、新開発のダイナミックフォース直噴エンジンを搭載。

ハイブリッド車には、改善されたE-Four(モーター式4WD)をトヨタで初めて採用しています。

また第二世代「Toyota Safety Sense(トヨタセーフティセンス)」が全車標準搭載など、進化が止まりませんね。

と、前向きが長くなりましたが、とても素晴らしい車なのは間違いありません。

なので、人気も爆発するでしょう。

そこで気になるのはやはり納車の状態ですよね。

納車はいつになるのか?納車の状態が知りたい!っていうのは誰しもが思っているでしょう。

2019年春頃に発売ということで、4月頃には納車されのではないでしょうか?

今は生産しているって状態ですが、予約はしてるのかな?

ただ、予約しても新型RAV4は売れる車ですし、納期は遅れそうですよね。

発売開始から2ヶ月ぐらいは待つことになるかもしれません。

本当に新型RAV4が欲しいって人は早めに予約をお勧めします。

まだ実車も見ていない状態ですが、それぐらい早めに手を打たないと、納期が遅れる可能性が高いです。

それだけ人気があるって事ですけどね。

たとえば新型フォレスターは2018年7月に発売されましたが、試乗車がディーラーにやってくるのはお盆過ぎだったということ。

発売から試乗車がやってくるまでにもタイムラグがあると言うことです。

その間にも車が欲しい人は増えていくわけですから、ドンドン納車が遅くなりますよね。

なので、新型RAV4が絶対に欲しい!という人は本当に早めに予約した方が良いです。

この記事を読んでいる途中でも構いませんからトヨタのお店へlet’s goです!

スポンサーリンク

【新型・RAV4】納車された人、納車待ちの人は?

引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

新型・RAV4を納車された人、納車待ちの人は?ということですが、いるんですかね?

あまり周りでは聞きませんけど。

発売日は2019年4月10日に決定したのかな?

まだ正式ではないのかもしれませんが、価格もはっきりしてませんよね。

それでも納車された人はいるんでしょうか?

まだ発売されてないので納車された人はいないでしょう。

でも、納車待ちの人はいるでしょうね。

ってことは予約をしている人って事になるでしょう。

しかし予約はしてるのかな?

2月から予約が始まるというはなしもありますけど、それならば予約が始まったばかりとも言えます。

一番わかるのはトヨタの販売店へ行くことでしょうね。

通常予約受付が始まるのは発売の1ヶ月前が多いということですが、人気のでそうな新型RAV4なので、前倒しという可能性もあります。

しかしココで考えなきゃいけないのが新型RAV4のグレードですよね。

どの新型RAV4でもイイって事も無いでしょう。

そりゃ納車が一番早いのがイイって言う人もいるかもしれませんが、高い買物ですし、グレードだって選びたいですよね。

ってことで新型RAV4のグレードですが、日本での構成は

・Xグレード

・Gグレード

・G-Zエディショングレード

・アドベンチャーグレード

上記の4種類になると予想されています。

価格的にはX〈 G〈 アドベンチャー〈 G-Zエディション

という順番になりそうです。

ハイブリッド車はXグレードとGグレードのみに設定されるという噂もあります。

https://twitter.com/st08wrr124/status/1090601101328412672

また新型RAV4には7人乗り3列シートも設定されてるとか?

だとすると本当に選ぶのが大変ですよね。

色々な情報が飛び交ってますけど、やはり販売店に聞くのが早そうです。

今までにトヨタの常連客にでもなっていれば、予約も出来そうですけどね。

スーパーお得意さんとか?

早めに情報を貰えるような立場だと納車も早いかもしれません。

スポンサーリンク

【新型・RAV4】納期遅れ情報は?

引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

新型・RAV4納期遅れ情報は?ということですが、まだ納車始まってないので、遅れてるかどうかもわかりませんね。

ただし、先程も説明したようにグレードによっては納車が遅れる可能性は高いでしょう。

人気のグレードなら納車は遅れますよね。

それは新型RAV4に限らずどんな車でもそうでしょう。

ガソリン、ハイブリッドの設定の違いや、それこそカラーによる違いでさえ、納車に影響されますからね。

あとはやはりトヨタの生産力を信じるしかありません。

新型RAV4が人気がないのであれば、そりゃ納車も早くなりますけど。

今の発売前の状況をネットなどで調べると高評価ですからね。

新型RAV4は買い!っていう情報が多いです。

それだけ購入したいという人がおおければ納期も遅れるでしょうね。

人気車っていうのはそういう物と割り切りたいところですけど、誰しもが先を急いで見せびらかしたいっていう欲求があるんでしょう。

販売店は「カローラ店」「ネッツ店」ということですし、まずはディーラーへ行くのが先ですね。

そこで情報を経て、それから予約をするっていう流れになるでしょう。

トヨタ関係者の人なら早く納車出来るのかな?

トヨタに太いコネがある人が羨ましい!

スポンサーリンク

【新型・RAV4】納期、今の納車情報、納車までの期間のまとめ

新型・RAV4の納期、今の納車情報、納車までの期間のまとめということで書いてきました。

新型RAV4が早く欲しいって言う人は本当に早く予約した方がいいでしょう。

でもリスクもありますからね。

そこはきちんと理解してから予約して欲しいと思います。

まだネットでの情報や販売店での情報でしかありません。

実車も見てない、そして試乗もしてない状態で予約するっていうのはそれなりの覚悟が必要でしょう。

それでも欲しいっていうのなら今すぐ販売店へ行くべきです。

しかし、心配性の人や失敗したくない人はやっぱり試乗してからの方が良いでしょう。

自分でエクステリアを見て、インテリアを見て、試乗して乗り心地を確かめてそれからでも遅くないっていう人もいるでしょうしね。

そうなると納車は遅れますけど、それはそれで仕方が無い。

どちらがいいとも言い切れませんよね。

もう新型RAV4のエクステリアが最高!

見た目だけで後悔しないって言う人は全然予約して納車を待つのもイイと感じます。

それだけのポテンシャルはありますからね。

個人的には2019年大ヒットすると確信している新型RAV4。

今すぐ販売店へ走ります!

アイキャッチ引用画像:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

この記事を書いた人

ヒロセ!
昔から車が大好きでした。そのため気に入った車を徹底的に調べています。詳しく知ってこの車は楽しい!という想いをあなたにお伝えしてきます。ぜひ私の記事をお楽しみください!良いと思いましたらぜひシェアをお願いします^^

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク