【新型・RAV4】試乗評価は?試乗結果を本音で語る!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

新型・RAV4の発売が近づいています。

冬を越えれば春ですけど、春には発売ですよね。

4月10日という噂ですが、あと2ヶ月ぐらいで発売ってことになります。

1,2,3月は「行く、逃げる、去る」っていうぐらい月日が経つのは早い物です。

なので、あっという間に新型RAV4が発売されちゃいますよ。

新型・RAV4の試乗評価は?試乗結果を本音で語る!ということで、色々と調べて見ましょう。

スポンサーリンク

【新型・RAV4】試乗レポート!本音で語る!

引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

新型・RAV4の試乗レポート!本音で語る!ということですが、試乗した人はいるんでしょうか?

まだ発売もされてない新型RAV4。

納車されてませんけど、販売店にはもう来てるのかな?

車がないと試乗は出来ませんけどね。

しかし、一般人は試乗が出来なくても、ジャーナリスト的な人はもう試乗してる見たいです。

ってことで、試乗レポートを確認してみましょう。

まずはエクステリアですが、最近はトヨタ車はデザイン頑張ってますよね。

新型RAV4もとてもダイナミックで個性的なフロントをしています。

ごついっていうかイカツイっていうか迫力がありますよね。

今は角が取れている車種が多いですけど、新型RAV4は結構角張ってます。

そこがまた良いんですけど。

そしてそんなエクステリア以上に進化を遂げているのが内面です。

トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャ(TNGA)をベースに、ボディ剛性は従来型より57%も向上!

重心高が低くなっただけではなく、リアのダブルウィッシュボーン・サスペンションにより、走りが洗練され、ステアリングフィールも改善していると言うことです。

更に重心高は下げられているのに関わらず、オフロード性能を左右する最低地上高は、15mm持ち上げられています。

オフロードに似合いそうですしね。

まだドライブトレインは2.0Lのガソリンエンジンにマニュアルの組み合わせもありますが、2.5Lガソリンエンジンとハイブリッドの組み合わせが興味深いです。

ハイブリッドの4輪駆動車では、より軽量でコンパクトになった第4世代のハイブリッドシステムと、リアタイヤ側にモーター・ジェネレーターが組み合わせられています。

CVTの改善も進んでいると言うことで、スポーツモードにすれば、違和感を感じる機会はさらに少なくなっているという事。

車内の快適性も向上していて、後部座席のシートはクッション性も良いそうです。

試乗して走りに関しては文句は無い!ってことですかね。

ただし、これって、一般人じゃなくて、トヨタに関係のある人の意見なんじゃないかな?

わかりませんけど、悪い事は書かない気もします。

本音なのか?っていうのはちょっと疑問もありますけど。

それでも今はそういう試乗レポートしかないですからね。

ちょっと良いように言ってるなぐらいの感じで良いんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク

【新型・RAV4】気になる試乗評価は?!

引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

新型・RAV4の気になる試乗評価は?!ということですが、試乗して気になるのは走りもそうですが、燃費も気になります。

ハイブリッドの設定もありますし、そちらを選べばかなりの低燃費が期待出来そうです。

運転の仕方も影響するでしょうが、バッテリーに回生エネルギーが蓄えられるだけで無く、インスツルメントパネルの情報画面にはエコドライブの評価ポイントも表示されるという事です。

これは運転していて楽しい情報ですよね。

ドライブが楽しくなる装備でしょう。

NEDC(新欧州ドライビング・サイクル)表示による燃費は21.7km/L。

実際はこれほどの数字は難しいでしょうけど、15kmは超えそうです。

また堅牢性も高く、オフロード性能も引き上げられていて、シャシーは満足のいく運動性能を獲得しているって事。

他にはインテリアでも評価が高いですね。

エクステリアに比べておとなしい印象と言うことですが、使用されている素材や組立品質に関しては十分な質感を感じることができます。

そして走りですが、ファミリーフレンドリーなSUVとしては評価に値する仕上がりということ。

それでももの凄くいい!って事でも無く平均より上ってかんじですかね?

路面状況を完全にいなしているわけでもなく、細かな振動も車内に伝わってくるという情報もあります。

それでも及第点だとはかんじますけどね。

コーナリングではしっかりと踏ん張っている感じもあり、TNGAのプラットフォームが優秀っていうのもあるでしょうが、安定感があるという事。

ステアリングの重さもちょうど良くて、回頭性も悪くないそうです。

試乗評価は高評価!と言うことでしょう。

購入するときの参考にして貰えれば幸いです。

スポンサーリンク

【新型・RAV4】試乗のポイントを徹底調査!

引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

新型・RAV4の試乗のポイントを徹底調査!ということで、色々と書いていきましょう。

まだ試乗してない人も多いでしょうっていうかほとんどの人が試乗はこれからでしょうね。

試乗のポイントということで、やはり試乗しなくては分からない事はあります。

もちろん新型RAV4の外観だけを見て、格好いいから欲しいって言う人もいるでしょう。

でも車ってやっぱり乗り心地ですから、試乗してみないと車の本質はわかりません。

そのための試乗ですからね。

試乗してのポイントは運転のしやすさ、そして乗り心地って事になるでしょう。

ファミリーカーとして購入するのならば、自分だけではなく、例えばお嫁さんなど、みんなが運転するのが一番です。

1人だけが納得しても仕方無いですからね。

家族の車になるわけですから、みんなが満足しないといけません。

そのためにも1人で試乗するよりも家族で試乗するのがいいんじゃないでしょうか?

運転席の乗り心地が良くても助手席だったり、あるいは後部座席などは乗り心地が違うかもしれません。

誰かに運転して貰って後部座席の座り心地や運転の挙動を確かめるっていうのも大切な要素でしょう。

またエクステリアだけではわからないインテリアも確認したいところです。

ハンドルの位置やシートの材質など、乗って見なければ分からないことは沢山ありますよね。

アクセルの踏み心地、ブレーキのきき具合、ハンドルの重さなど色々と確かめることが出来るでしょう。

それを確認するためにも試乗は大切だと感じます。

高い買い物ですから失敗しないために試乗するというのは大事ですよね。

また試乗するのならできれば色々なグレードの新型RAV4に乗りたいところですけど。

そんなに色々なグレードが販売店にはないのかな?

販売店巡りしても良いかもしれません。

自分にあった新型RAV4を選び抜いてください。

試乗して気に入れば即買いです!

スポンサーリンク

【新型・RAV4】試乗評価、試乗結果の本音まとめ

引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

新型・RAV4の試乗評価、試乗結果の本音まとめということで、書いてきました。

これから発売される新型RAV4ですが、人気になりそうです。

正直、色々な情報をネットで見る度にこの記事を書いている私が欲しくなってきました。

それぐらい魅力的な車です。

本当ならば色々な方が試乗してそれを参考に購入するのが一番かなっていうのもあります。

最初に買うのはやはりリスクがありますよね。

成熟してから購入した方が何かしら、参考になるんじゃないでしょうか?

でも新型っていうのは早く欲しいですよね。

やはりトヨタの販売店にいって、新型RAV4が納車されたらスグに試乗に行く!

それが一番でしょう。

そのためにも販売店の人と仲良くなって情報を貰っておきたいですね。

アナタの新型RAV4に早く出会えますように!

発売が待ち遠しい!

素敵な新型RAV4生活をおくりましょう!

アイキャッチ引用画像:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

この記事を書いた人

ヒロセ!
昔から車が大好きでした。そのため気に入った車を徹底的に調べています。詳しく知ってこの車は楽しい!という想いをあなたにお伝えしてきます。ぜひ私の記事をお楽しみください!良いと思いましたらぜひシェアをお願いします^^



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク