【トヨタ・エスクァイア】中古車の相場価格は?新古車と比較!安いのは?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

トヨタ・エスクァイアは人気のミニバンですが、発売されて4年は経ってるかな?

ということで、人気があればそれだけ中古車も流通しているという事です。

トヨタ・エスクァイアの中古車の相場価格は?

新古車と比較!安いのは?

気になりますよね。

色々と調べて見ましょう。

スポンサーリンク

【トヨタ・エスクァイア】中古車は型落ちが狙い目?

引用:https://toyota.jp/esquire/exterior/?padid=ag341_from_esquire_top_exterior

トヨタ・エスクァイアの中古車は型落ちが狙い目?ってことですけど、実際はどうなんでしょうか?

確かにトヨタ・エスクァイアの中古車は流通量が多いです。

それだけ人気の車なので、流通してるって事でしょうね。

ここで、エスクァイアについて少し説明しましょう。

エスクァイアはトヨタ自動車が生産・販売している7・8人乗りの中型ミニバンになります。

5ナンバーサイズミニバンである、ノア・ヴォクシーをベースに「上質感」と「上級感」そして「高級感」を持たせることを目的に開発されています。

ということで、ノア、ヴォクシーよりも発売は遅いんですよね。

しかし開発自体は同時に行われていたということです。

これは知らなかったですね。

てっきり後からエスクァイアという車種を考えたんだと思ってました。

ということで、トヨタの中型ミニバン3兄弟のように言われますが、実際はエスクァイアの方が1ランク上の車種と言うことですね。

実際、廉価グレードが設定されていなかったり、外観にメッキやステンレスの加飾を施し、内装には剛性皮革を多く用いていると言うことで、価格帯も2車に比べて高めに設定されています。

発売は2014年10月29日。

ガソリン車とハイブリッド車が設定されています。

2016年1月6日に一部改良、そして特別仕様車が発売。

2017年7月3日にマイナーチェンジが行われています。

フロントグリルは横幅を拡大し、メッキバーをセンター部分は太く、サイド部分は細くして、間にシルバーの樹脂を挟んだ新意匠になっています。

ますます迫力が出てますよね。

ということで、人気のエスクァイアですが、中古でも人気があります。

中古車を購入するときも色々とお店があって大変ですよね。

ネットでも販売してるぐらいですから、選択肢が広いともいえます。

トヨタ中古車サイトで安心なのはT-Valueですよね。

他にも、カーセンサー、グーネットなどネットで検索も出来ます。

ネットで検索して、お店に行くっていうのが良いんじゃないでしょうか?

そして中古車の狙い目ですが、型落ちと言われています。

しかし、エスクァイアって2014年に発売してまだフルモデルチェンジはしてないですよね。

マイナーチェンジはしてますけど、それが型落ちになるのかな?

だとすると2014年~2016年の車が安く購入出来る中古のエスクァイアになります。

調べて見ると、最安で195万円というのがありますね。

でも最高で370万とかもあります。

まあ幅が広いですね。

それだけ高いエスクァイアは程度がよく、安いエスクァイアは走行距離数が多いなどそういったマイナスポイントがあるのでしょう。

ただノア、ヴォクシーよりも発売から年数が浅いので、そちらの2車種に比べると流通は少ないですよね。

なので、選択肢は少ないともいえます。

それでも、人気の車種ですし、今後も中古車は増えていくと思います。

個人的には、中古車を購入するのは全然有りだと感じます。

自分の気に入った中古があれば購入しても良いですよね。

それを気長に続ければ素敵なエスクァイアが購入出来るでしょう。

スポンサーリンク

【トヨタ・エスクァイア】中古相場を徹底調査!

引用:https://toyota.jp/esquire/exterior/?padid=ag341_from_esquire_top_exterior

トヨタ・エスクァイアの中古相場を徹底調査!していきましょう。

色々なエスクァイアが中古市場には溢れています。

その中から自分の大切な、今後愛車になるであろうエスクァイアを探すわけですから、妥協は出来ませんよね。

そのためにもエスクァイアの中古相場っていうのは徹底的に調べる必要があります

ちなみにカーセンサーではエスクァイアの中古車の販売台数は601台。

発売年数160万~200万~300万~340万以上
2014年3台30台2台0台
2015年23台117台1台0台
2016年9台56台2台0台
2017年2台14台8台4台
2018年 –13台24台7台
2019年 –12台5台2台
合計37台242台42台13台

という表になりますね。

やはり年式が古い方が安いですし、年式が新しい中古車は高いというのが分かります。

最安値は160万ぐらいですけど、そこまで安いと逆に心配です。

10万キロ以上とか、事故車とかも考えられますね。

やはり一番ボリュームゾーンである200万~270万ぐらいのエスクァイアがいいのかな?

やはりマイナーチェンジ前のエスクァイアがオススメになります。

流通台数も多いですし、選べる物も多いでしょう。

ちなみにハイブリッドよりもガソリンのほうが出回ってますね。

4WD車やGi系の上級グレードには大人気オプションであるツインルーフがオプション設定されている中古車もあったりして、魅力でしょう。

色々な中古のエスクァイアがありますし、っていうか今後はもっと増えてくるでしょう。

そうなるとますます中古のエスクァイアが増えてくるので選択肢が増えてくるわけです。

選び放題ですよね。

自分にあったエスクァイアを見つけましょうね。

スポンサーリンク

【トヨタ・エスクァイア】中古車と新古車を比較!安いのは?

引用:https://toyota.jp/esquire/exterior/?padid=ag341_from_esquire_top_exterior

トヨタ・エスクァイアの中古車と新古車を比較!安いのは?ということでし調べていきましょう。

中古のエスクァイアは先程書きましたけど、今回は新古車の価格などを調べてみましょう。

新古車っていうのは未使用車と言い換えても良いでしょう。

自動車販売店が売り上げ台数を増やすために、自社で購入したことにした車です。

というこで新古車のメリットというのがあります。

・新車で購入するよりも安い

・中古車なのに新車同様に綺麗!

・新車購入時にかかる保険・税金が無い!

・車検が長い

・納車までが早い

といったメリットがあります。

これは新車に比べてのメリットになりますね。

メリットがあるという事は、デメリットもあります。

・選べるのは在庫のみ

・メーカーオプションは付けられない

・人気車種は品薄

ということで、メリットの方があると感じます。

ちなみに中古車と新古車ならば絶対に新古車のほうがオススメです。

中古車って当たり外れがありますからね。

しかし、新古車はそれがほぼ無いでしょう。

あるとすれば中古車よりも価格が高いってことになりますけど、それは仕方が無い。

新車を購入するのに比べれば安く済みますからね。

ま、一番エスクァイアを安く購入する方法は中古車を選ぶという事です。

しかし、それにはリスクが伴うってことを忘れないでください。

自分を信じて、あるいは中古車屋さんを信じて購入するのなら良いですけどね。

車を見る目があるのなら全然問題無いでしょう。

それが自分がどこからエスクァイアを購入するかの材料になります。

スポンサーリンク

【トヨタ・エスクァイア】中古車の相場価格、新古車と安さ比較まとめ

引用:https://toyota.jp/esquire/exterior/?padid=ag341_from_esquire_top_exterior

トヨタ・エスクァイアの中古車の相場価格、新古車と安さ比較まとめということで調べてみました。

いかがでしたでしょうか?

人間誰しもそりゃ新車のエスクァイアが欲しいですよね。

勿論、誰も乗っていないピッカピカの新車に乗れるのならそれが一番です。

しかし、世の中そんなに甘くはありません。

新車でエスクァイアを購入を考えると350万以上はしますからね。

なかなか簡単に購入出来る車ではありません。

そこで、新車を購入するのなら、新古車の方が安いって事になるわけです。

また新古車でもまだ厳しいって時には中古車で我慢するって事になるでしょう。

それが普通の考えじゃないでしょうか?

それでも、中古がダメって事はありません。

中古でもカスタムされて、内装も綺麗で、しかも安いってエスクァイアもありますからね。

そういう掘り出し物を見つけるっていう楽しさも中古車選びにはあると思います。

まずは予算を考えて、それからどんなエスクァイアを購入するのか決める事になるでしょう。

良いエスクァイアに出会えると嬉しいですね。

頑張りましょう!

アイキャッチ画像引用:https://www.modellista.co.jp/product/esquire/aerokit/

この記事を書いた人

ヒロセ!
昔から車が大好きでした。そのため気に入った車を徹底的に調べています。詳しく知ってこの車は楽しい!という想いをあなたにお伝えしてきます。ぜひ私の記事をお楽しみください!良いと思いましたらぜひシェアをお願いします^^

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク