【トヨタ・エスクァイア】カスタムのパーツやナビの人気はコレ!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

トヨタ・エスクァイア人気のミニバンです。

なので、カスタムパーツなどは品揃えが豊富ですよね。

その中でも選りすぐりのカスタムのパーツやナビの人気はコレ!ということで、色々とご紹介していきましょう。

人とは違った唯一無二のエスクァイアをカスタムしましょう!

スポンサーリンク

【トヨタ・エスクァイア】人気のカスタムオプションを徹底調査!

トヨタ・エスクァイアの人気のカスタムプションを徹底調査!ということで、色々と書いていきましょう。

エスクァイアはカスタムのやり甲斐がある車ですよね。

純正のミニバンとしてももちろん素晴らしいんですけど、カスタムすることによって人とは違ったエスクァイアに仕上げることが出来ます。

個人的にはトヨタの三兄弟・ノア、ヴォクシー、エスクァイアですけど、一番エスクァイアが迫力あると感じます。

一番厳ついって感じでしょうか?

メッキもりもりで男性向けのような気がしますね。

それをカスタムするとよりいっそう迫力が増すっていうのがポイントです。

他にもオプション装備することによって便利になる装備って言うのもありますよね。

ということで、カスタムオプションをご紹介していきましょう。

トヨタ・エスクァイアもグレードにより色々と装備に違いがあります。

なので、ここで紹介するのは絶対につけておいた方がいいオプションになります。

・スマートエントリーシステム
『37,800円』

今では標準でついている車も多いですけどね。

エスクァイアの安いグレードにはついてない物もありますので、確認してください。

・ワンタッチスイッチ付パワースライドドア
『61,500円』

こちらもミニバンでスライドドアは当たり前って感じですが、安いグレードはオプション装備になりますので注意が必要です。

・コーナーセンサー(ボイス4センサー)
『50,760円』

引用:https://toyota.jp/esquire/accessories/comfort/

超音波センサーが反応し、音声と表示ランプ、アラーム音で運転者に危険を教えてくれるという大変便利なオプションです。

・SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)+SRSカーテンシールドエアバッグ(フロント・セカンド・サードシート)
『48,600円』

純正のエスクァイアでは後部座席の人を守る装備がシートベルトしかありません。

もしもの事故があった場合にSRSカーテンシールドエアバッグが後部座席の人を守ってくれます。

ミニバンは家族で乗ることの多い車ですし、多人数が乗りますよね。

そのときに後ろの席のも安全を!っていうのはとても大切な考え方になります。

自分が注意していても、いつ事故が起るかわかりませんからね。

すべての人につけていただきたいオプションになります。

事故にあってからでは遅いですからね。

守れる物は守りましょう!

それも運転者の責任ですよね!

スポンサーリンク

【トヨタ・エスクァイア】人気のナビも徹底調査!

引用:https://toyota.jp/esquire/interior/?padid=ag341_from_esquire_navi_interior

トヨタ・エスクァイアの人気のナビも徹底調査!していきましょう。

今の時代、ナビは必需品ですよね。

ナビが付いていない車なんてあるんだろうか?

それぐらいナビが付いているのが当たり前になっている気がします。

またナビの高性能化が進んでますよね。

凄い性能を持ったナビもありますし、驚かされます。

まあ高性能化した分、価格も高いっていうのもあるかもしれませんけど。

まず先に純正のナビからご紹介していきましょう。

・T-Connectナビの10インチモデル

引用:https://toyota.jp/esquire/interior/navi/?padid=ag341_from_esquire_in_navi04

販売店オプションのナビになります。

オプションナビで選べる一番画面サイズが大きいのがこのタイプですね。

WifiやBluetooth機能もあり、スマートフォンやタブレット端末との接続も簡単です。

10インチというのは大きくて、迫力ありますよね。

地図の案内や地デジ、DVDなどの画像も大きくて見やすいです。

しかし、価格は工賃込みで32万円!

なかなかの価格ですね。

ちなみに同じタイプで9インチですと、工賃込みで27万円前後、7インチで19万円前後になります。

他にエントリーナビというのがあり、T-Connect機能は一切ないですが、ナビの基本的な機能がメインで、テレビはワンセグ、DVD鑑賞などはできません。

それでも簡単な設定で取り扱うことができ、11万円前後ということでお買い得ですよね。

次に社外ナビのご紹介です。

こちらのオススメはエスクァイア専用11型アルパインナビ ビッグX(EX11Z-EQ)ですね。

ハイスペック11型大画面で高画質WXGA液晶ディスプレイ搭載。

専用取り付けキットでインパネへの一体感が美しい!

バックカメラやステアリングスイッチにも対応しています。

さらに後部座席モニターも用意すると最高ですよね。

12.8型プラスタクラスター搭載モデルというのもあります。

後部座席で見られるのは子供達にも嬉しいですよね。

また社外ナビのいいところは純正に比べて安いところです。

同じような性能であれば社外の方が安く購入できますからね。

カロッツェリアにも専用のナビがありますね。

https://twitter.com/akn_kedama/status/918706798126710786

その分、一体感などは純正の方に分があるのかな?

どちらを選ぶのかはあなた次第といえますけどね。

スポンサーリンク

【トヨタ・エスクァイア】人気のパーツも徹底調査!

引用:https://toyota.jp/esquire/customize/trd/

トヨタ・エスクァイアの人気のパーツも徹底調査していきましょう。

エスクァイアの人気のパーツも豊富にありますね。

それだけ人気の車種だからって事でしょうけど。

人気なのはやはりエアロパーツになります。

そして一番簡単にそろえることが出来るのがエアロパーツセットでしょう。

フロント、サイド、リアの3点セットになり、単品で購入するよりもお買い得です。

他にもグッとイメチェンしたければアイライン、フロントグリルを変えると劇的に変わるでしょうね。

こちらは純正のモデリスタのエアロカスタムパーツになります。

こちらでは、威圧感重視のカスタムパーツを紹介しています。

確かに威圧感はアルファード、ヴェルファイアにひけをとらない仕上がりになりますね。

こちらは社外品になりますがM’zSPEEDのパーツです。

どれを選んでもカッコイイ!

純正も良いけど、社外品も捨てがたいですね・・・

一体感があるのは純正だと思いますけど、高いかな?

選択肢は無数にあるので、お金の許す限りカスタムしちゃいましょう。

素敵なカスタムをしてください!

スポンサーリンク

【トヨタ・エスクァイア】カスタムオプションのパーツやナビの人気まとめ

引用:https://toyota.jp/esquire/customize/dynamicaerostyle/

トヨタ・エスクァイアのカスタムオプションのパーツやナビの人気まとめと言うことで、ご紹介してきました。

正直、色々なカスタムオプションやパーツがあり、悩みますよね。

トヨタ純正にも良い物がありますし、社外品でも良い物があります。

それだけ人気のエスクァイアだからこそ、色々なパーツが出揃っているという事でしょう。

その中から、自分の好きなモノを選ぶっていうのはなかなか楽しい作業ですけどね。

またナビに関しても、高性能の物から、低価格な物、さらにこちらも純正、社外品と色々選べます。

どちらにせよ、自分の好きな様にカスタム出来るっていうのは幸せなんじゃないでしょうか?

自分の好きなエスクァイアに仕上げるっていうのは楽しみですよね。

自分も満足出来る、そして他に乗る人(例えば家族とか!)に気に入って貰えるようなカスタムをしたいですね。

エスクァイアを乗っている限り、カスタムは永遠に続きそうです。

それぐらい豊富なパーツがありますので、いつまでもカスタムが止まることは無いかもしれません。

それがエスクァイアを所持している喜びにもなるでしょう。

素敵なカスタム生活を送りましょう!
アイキャッチ引用画像:https://toyota.jp/esquire/interior/space/?padid=ag341_from_esquire_in_space04

この記事を書いた人

ヒロセ!
昔から車が大好きでした。そのため気に入った車を徹底的に調べています。詳しく知ってこの車は楽しい!という想いをあなたにお伝えしてきます。ぜひ私の記事をお楽しみください!良いと思いましたらぜひシェアをお願いします^^

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク