ティアナのオプションは快適性にすぐれてる?人気やおすすめを紹介!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

昔から販売されているティアナは未だに、セダン車の中でも根強いファンが多い人気の車種です。

そんなティアナは、快適性の高いオプションが多く、人気があります。

今回は、そんな日産ティアナの人気のオプションをまとめてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ティアナのオプションは?人気のナビゲーションシステムを紹介!

ティアナの快適性の高いオプションとして、一番人気なのが「NissanConnect ナビゲーションシステム」に下記のものがセットになったメーカーオプションです。

・アラウンドビューモニター(MOD(移動物 検知))

・ステアリングスイッチ

・6スピーカー

・LDW(車線逸脱警報)そのあとに

・BSW(後側方車両検知警報)

・クルーズコントロール

この「NissanConnect ナビゲーションシステム」は、かなり人気のオプションで、2016年に発売された「XVナビAVMパッケージ」・「XLナビAVMパッケージ」には標準装備として付けられています。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/option.html

そのため、「XVナビAVMパッケージ」・「XLナビAVMパッケージ」グレードのティアナを購入すれば、標準装備として「NissanConnect ナビゲーションシステム」が付いているのです。

この「NissanConnect ナビゲーションシステム」自体には、

・7インチワイドディスプレイ

・メモリータイプ

・ハンズフリーフォン

・VICS〔FM多重〕

・ボイスコマンド

・BluetoothⓇ対応

・DVD/CD再生機能

・ミュージックボックス

引用:https://nissangallery.jp/ghq/l33around_201402/

・USB接続

・iPodⓇ対応

・TVチューナー(地デジ12セグ、ワンセグ)

・AM/FMラジオ

・FMダイバーシティ

・外部入力端子

・ETCユニット

・カーウイングス対応

・スマートフォン連携機能

などの機能が装備されているため、とても豪華なナビゲーションシステムになっているのが分かります。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/function.html

「NissanConnect ナビゲーションシステム」は、「XE」グレードには取り付けることが出来ますが、「XL」グレードには取り付けることが出来ません。

ちなみに、金額は327,240円(税込)ですが、ナビ一つに上記の機能が付いているのを考えたら納得の金額だと思ます。

スポンサーリンク

ティアナのオプションは?ナビレコや運転サポートのおすすめを紹介!

日産ティアナには、「NissanConnect ナビゲーションシステム」以外にも、快適な運転をサポートする、オリジナルナビがオプションとして用意されています。

それが、「日産オリジナルナビゲーション MM518D-W」です。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/option.html

「日産オリジナルナビゲーション MM518D-W」は、先進機能が満載のプレミアムモデルとなっています。

ポイントとしては、

・ナビ画面でドライブレコーダーの録画映像の再生操作・各種設定が可能

・スマートフォンとナビの連携をより身近にする機能を搭載

・ルート検索のクオリティが向上

となっており、大画面ナビならインテリジェントアラウンドビューモニターとの組み合わせもおすすめです。

そして、「日産オリジナルナビゲーション MM518D-W」は他のオプションとのセット販売がされており、組み合わせがたくさんあります。

引用:http://www.nissan.co.jp/SP/TEANA/VLP/OPTION/option_all.html

そのセット内容というのが、「ナビレコお買い得パック」です。

どのような種類のセット販売がされているかというと、

・日産オリジナルナビゲーション MM518D-W+ドライブレコーダー:249,398円(税込)

・日産オリジナルナビゲーション MM318D-W+ドライブレコーダー:209,398円(税込)

・日産オリジナルナビゲーション MM518D-W+ドライブレコーダー+ETC:278,403円(税込)

・日産オリジナルナビゲーション MM318D-W+ドライブレコーダー+ETC:238,404円(税込)

・日産オリジナルナビゲーション MM518D-W+ドライブレコーダー+ETC2.0車載器:294,110 円(税込)

・日産オリジナルナビゲーション MM318D-W+ドライブレコーダー+ETC2.0車載器:254,110 円(税込)

と言ったセットが販売されています。

引用:http://www.nissan.co.jp/SP/TEANA/VLP/OPTION/option_all.html

他にも、安全面とセキュリティ面を装備した「セキュリティ&セーフティパック スタンダード」も人気のオプションです。

セキュリティ&セーフティパック スタンダード」は、

・ドアこじ開け

・セキュリティインジケーター&ラベル

ナビ盗難センサー

・ドアミラー自動格納装置

・セーフティイルミネーション

・超音波センサー 

の6つの機能が搭載された、自動車盗難・車上ねらいを抑止するセキュリティ機能です。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/option.html

「セキュリティ&セーフティパック スタンダード」の他には、「セキュリティ&セーフティパック プレミアム」もあります。

それぞれのオプション金額は、

・セキュリティ&セーフティパック スタンダード:61,436円(税込)

・セキュリティ&セーフティパック プレミアム:76,375円(税込)

となっていますが、ティアナであれば「セキュリティ&セーフティパック スタンダード」で十分だと思います。

なぜなら、「スタンダード」と「プレミアム」の違いは

・傾斜センサー

・お知らせリモコン

・バッテリー内蔵サイレン

の3つが付いているか、付いていないかの違いで、盗難時に最も効果があると言われている「超音波センサー」は両方のセキュリティプランに付いているからです。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana.html

スポンサーリンク

ティアナのオプションは?おすすめパーツを紹介!

次に、パーツ別のおすすめオプションをご紹介したいと思います。

まず、おすすめしたいのが「ベーシックパック」というセットオプションです。

内容としては、

・フロアカーペット (プレミアム:吸音・消臭機能付)

・プラスチックバイザー

・ナンバープレートリムセット+ナンバープレートロック

の3点セットとなっており、新車を購入した際に是非おすすめしたいオプションセットです。

金額は、 84,672円(税込)となっています。

引用:http://www.nissan.co.jp/SP/TEANA/VLP/OPTION/option_all.html

他にも、予算に余裕があるなら「ガラスサンルーフ」と「リモコンエンジンスターター」もおすすめのオプションです。

それぞれの金額は、

・ガラスサンルーフ:118,800円(税込)

・リモコンエンジンスターター:61,759円(税込)

となっています。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/option.html

また、アクセサリーパーツとして、

・アロマティックドライブ(キット):3,086円(税込)

・インテリジェントキーケース(本革):5,143円(税込)

・LEDライト(ソケット充電式):4,180円(税込)

・照明付灰皿:2,160円(税込)

もオプションとして用意されています。

しかし、これらのアクセサリーパーツに関しては、わざわざ日産で買わなくても、カー用品店などで販売されています。

ですので、ご自身の好みに合わせたり、必要になってから購入するで良いと思います。

引用:http://www.nissan.co.jp/SP/TEANA/VLP/OPTION/option_all.html

最後に外装関係のオプションパーツですが、やはり人気のオプションパーツは「リアスポイラー」です。

見た目の印象も変わりますが、元々リアスポイラーは、高速運転時などに車体を安定させる役割があります。

ですので、高速運転などが多い方は、機能面も含めて「リアスポイラー」はおすすめです。

ちなみに、金額は57,888円(税込)となっています。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/option.html

スポンサーリンク

ティアナのオプションのまとめ

今回は、ティアナに装備出来る快適性の高い様々なオプションをご紹介してきました。

私のおすすめとしては、

・NissanConnect ナビゲーションシステム

・セキュリティ&セーフティパック スタンダード

の2つで、かなりおすすめのオプションです。

また、ドライブレコーダーに関しては単品でのオプション販売もされていますので、おあり運転対策等の為にも、ドライブレコーダーも取り付けた方が良いと思います。

アクセサリーパーツに関しては、日産ロゴが入っている点では魅力的ですが、そこまでこだわりが無ければ社外品でも十分だと思います。

いずれにせよ、様々なオプションが充実しているティアナなので、ご自身が納得のいくオプションを見つけて、快適なドライブを楽しまれてください。

アイキャッチ画像引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana.html

この記事を書いた人

agree
サッカーやラグビーで有名なヤマハスタジアムがある静岡県磐田在住です。
免許取りたての頃は、とにかく運転が大好きでした。
今はいろいろな車のデザインを見るのが好きです。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1