新型エクシーガクロスオーバー7の値引き情報! 相場や交渉術は?

8

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

スバルの新型エクシーガクロスオーバー7の値引きはどうなっているでしょうか?

新型エクシーガクロスオーバー7の値引き相場や、値引き交渉の方法などについてご紹介します。

スポンサードリンク

新型エクシーガクロスオーバー7値引き額の相場はいくら?

photo13

引用:https:/www.subaru.jp/crossover7/crossover7/special/photo.html

新型エクシーガクロスオーバー7は7名乗車といった、ミニバン並みの室内環とSUVのようなかっこよさを兼ね備えたクロスオーバーとしてユーザーから高評価を得ているスバルの車両です。

特に乗り心地に関してほとんどのユーザーが高い評価をしており、コストパフォーマンスの高さもあってか実際に乗ってからの評価がとても素晴らしいのが特徴。

そんな新型エクシーガクロスオーバー7ですが、コストパフォーマンスからもわかるように、価格の面について気になるユーザーは多いのではないでしょうか?

自動車は人生で2番目に高い買い物と言われるくらいですし、できるなら良いものを安くで手に入れたいですね。

max16011542_TP_V

引用:https:/www.pakutaso.com/20160135026post-6697.html

そんな時に役に立つのが、値引きでしょう。

新車の値引きはほぼ必須と言えるくらいに、新車購入に当たり前のことで、物にもよりますが50万近く値引きできる場合もあります。

100万円以上する自動車購入に関して、これは効果的に利用したいです。

そこで今回は新型エクシーガクロスオーバー7の気になる値引きに関してご紹介していきます。

そもそも値引きはどのくらいが目安とされているのでしょうか?

max16011550_TP_V

引用:https:/www.pakutaso.com/20160136026post-6699.html

新車の値引きは基本的に新車価格の10〜20%と言われています。

例えば200万円の車両を購入するのであれば、20万円が相場だと言えますね。

ですので基本的に新型エクシーガクロスオーバー7は、車両価格が約280万円でだいたい全てで330万円くらいでしょうから、約30万円くらいが目安と言えるでしょう。

しかしこの金額は必ずしも全車両に適応されるとは限りません。

その理由の一つに車両の人気が挙げられるでしょう。

PASONA160306550I9A2233_TP_V (1)

引用:https:/www.pakutaso.com/20160349089post-7427.html

例えば人気のあるA社の車と売れ行きが思わしくないB社の車でしたら、基本装備や用途が同じ車種の場合多くの人がA社の車を購入するはずです。

これは人気車両は、欲しい人がたくさんいるため査定にも期待できるためですね。

しかしB社も車を売りたいため、消費者が購入したくなるように値引きといった形で購入意欲を煽ってきます。

このように一般的に人気車両は値引きがなくても売れるため、基本的に値引きされにくく、不人気車両は値引きが優位と言えます。

photo4

引用:https:/www.subaru.jp/crossover7/crossover7/special/photo.html

それを踏まえた上での新型エクシーガクロスオーバー7の値引き額ですが、25〜45万円ほどが期待できるようです。

これは2017年5月現在の実際に購入したユーザーの意見を元に出した金額ですが、中には50万円といった大幅な値引きもあったようです。

比較的に新型エクシーガクロスオーバー7の値引きはしやすいと言えるでしょう。

スポンサードリンク

新型エクシーガクロスオーバー7目標値引き額(オプションを付けた場合等含む)

photo3

引用:https:/www.subaru.jp/crossover7/crossover7/special/photo.html

新型エクシーガクロスオーバー7の値引きは基本的に優位と言えそうですが、一体どのくらいの値引きが引き出せたら御の字と言えるのでしょうか?

ここでは目標とする値引き額をご紹介したいと思います。

早速ですが、新型エクシーガクロスオーバー7の目標値引き額についてですが、以下の金額を目標額としたいです。

新型エクシーガクロスオーバー7の目標値引き額:30万〜

これは新型エクシーガクロスオーバー7が比較的に販売が落ち着いている点が理由として挙げられます。

そもそもクロスオーバー自体がなかなかメインとなりにくい種類の車両でもあるので、ユーザーが限定されるといった厳しい問題もあるのでしょうが、、、

powerunit_img02

引用:https:/www.subaru.jp/crossover7/crossover7/driving/powerunit.html

またスバル自体がハイブリットといった次世代の環境技術車両を押していないため、その点も不利だと思われます。

ですので、そういったウィークポイントを引き合いに30万円以上の大幅値引きを狙っていきたい車両ですね。

スポンサードリンク

新型エクシーガクロスオーバー7との競合車は?

powerunit_img01

引用:https:/www.subaru.jp/crossover7/crossover7/driving/powerunit.html

新型エクシーガクロスオーバー7は比較的に大幅な値引きが期待できる車両であることがわかりましたが、この値引きは簡単に引き出せるものではありません。

そこで是非使いたいものが、競合車の存在でしょう。

では新型エクシーガクロスオーバー7の競合車はどのようなものがあるのでしょうか?

ここでは新型エクシーガクロスオーバー7の競合車についてご紹介します。

・ジェイド(ホンダ)

pic_styling_design

引用:http://www.honda.co.jp/JADE/

新型エクシーガクロスオーバー7はクロスオーバーといったジャンルですので、SUVからミニバン、ツーリングワゴンまで競合車となり得るのですが、そんな中でぴったりの競合車として挙げられるのがホンダのジェイドでしょう。

ジェイドはホンダお得意の低重心ミニバンで、6人乗りの室内環境と見た目のかっこよさ、走りの良さをバランスよく作られた車両で、価格も250万円からと競合車にぴったりですね。

ジェイドの強みとして、ハイブリットモデルが約280万円から乗り出せる点にあるでしょう。

価格も安くてハイブリットまであるジェイドは、新型エクシーガクロスオーバー7にとってとても脅威になる存在となっています。

そんなジェイドは値引きの材料としてとてもぴったりな存在であると言えるでしょう。

・オデッセィ(ホンダ)

pic_styling

引用:http://www.honda.co.jp/ODYSSEY/

次に紹介するのは、オデッセイです。

オデッセイは先ほどのジェイドのような低重心ミニバンを売りにしていたのですが、ニーズの変化からか従来通りのミニバンに様変わりしました。

しかしオデッセイのネームバリューは高く、ジェイドよりメジャーな車種と言えるでしょう。

そんなオデッセイの価格については、ハイブリットは350万以上と競合車として無理がある金額ですが、ガソリンエンジンは約280万円と競合車としてピッタリでしょう。

オデッセイは見た通りの室内環境に特化したミニバンですが、これまでのオデッセイの雰囲気も残しているので、そんなオデッセイの認知度を引き合いに交渉を進めてもいいかもしれません。

⇒ 新型エクシーガクロスオーバー7を値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

スポンサードリンク

まとめ

photo5

引用:https:/www.subaru.jp/crossover7/crossover7/special/photo.html

新型エクシーガクロスオーバー7の値引きについてご紹介していきましたが、いかがでしたか?

他のミニバンやクロスオーバーに比べるとかなりお手頃で、値引きもしやすい車両であると言えるでしょう。

50万円近くの大幅な値引きも狙えるため、今回挙げたような競合車を使ってお得に新車を購入して見てはいかがでしょうか?

*今回使用した値引き額はこちらのデータを使用しております。

http://kakaku.com/kuruma/nebiki/K0000770391/

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

スポンサーリンク


スポンサーリンク