大阪を車で日帰りデート!夜景も楽しむおすすめスポット3選と駐車場、アクセス情報

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

大阪を車で日帰りデートするなら、美味しいランチを食べながら回るデートプランはいかがですか?

夜になったら、にぎやかな大阪の美しい夜景を存分に楽しみましょう。

今回は、大阪を車で日帰りデートするプランをいくつかご用意してみました。

プラン1. 海遊館でデート

引用:https://www.kaiyukan.com/thv/general/

大阪でデートと言えば、まずは海遊館がおすすめです。

場所は大阪港近くの天保山エリアのレジャースポットです。

海遊館は世界最大級の水族館で、巨大なジンベイザメや癒しのクラゲエリアなど、たくさんのお勧めポイントがあり、普通に見て回るだけでも半日以上楽しむことができます。

夜景を楽しむ日は、お昼ごろに海遊館に到着すると良いでしょう。

海遊館駐車場

駐車場は海遊館・天保山マーケットプレイスの地下にあります。

混雑時は少し離れた臨時駐車場に案内される場合もありますが、1,300台停められますので入れないことはないでしょう。

  • 利用時間 8:00~23:00
  • 駐車可能台数 1300台(臨時駐車場含む)
  • 利用料金 30分250円(最大2,000円)

2019年5月現在の土日祝の利用状況です。

阪神高速16号大阪港線「天保山」ICより約5分

なにわ食いしんぼ横丁

車を駐車したら、天保山マーケットプレイス2Fの中にある「なにわ食いしんぼ横丁」に向かいます。

ここでは、昔懐かしい昭和40年頃の街並みを再現しており、レトロな雰囲気を味わえます。

一通り回ったら、ランチにしましょうか。

なにわ食いしんぼ横丁の中では、豚丼、お好み焼き、韓国屋台料理、わらび餅、かすうどん、たこ焼き、串カツ、土手焼き、イカ焼き、チヂミ、そば、まぐろ丼、らーめん、カレー、オムライス、とんかつ、アイス等を食べることが出来ます。

引用:https://www.kaiyukan.com/thv/marketplace/kuishinbo/

混んでいたり、食べたいものが無かったら、他にもレストランやフードコートもありますからご心配なく!

本日メインの海遊館

お腹がいっぱいになったら、お楽しみ!本日メインイベント第1弾!!海遊館へ入場します。

引用:https://www.kaiyukan.com/area/

入場口では水槽のトンネルから魚たちがお出迎えしてくれます。

海遊館と言ったらやっぱりジンベイザメですよね。

ジンベイザメは6階にいますよ(海遊館は8階建て)

ほんとにでっかくて、いつも優雅に泳いでいます。

引用:https://www.kaiyukan.com/area/exhibition/048.html

他にもありとあらゆる海の生物が展示されていますので、ワクワクがとまらないでしょう。

途中、熱帯魚のコーナーではイスが用意されていますので、二人でゆっくり眺めながら休憩できますよ。

海遊館再入場手続きをお忘れなく!

海遊館は当日限りですが再入場できますので、3Fのサービスコーナーで手にスタンプを押してもらいましょう。

昼と夜ではまた違った魚たちの生態が見られます。

海遊館情報

  • 営業時間 10:00~20:00 8月と9月は9:30~20:00(再入館19:00まで)
  • 休館日 無し
  • 料金 2,300円(大人1名)

他にも、海遊館+大観覧車、海遊館+サンタマリア等、セットでお得なチケットがあるので要チェック!

海遊館公式サイト→ https://www.kaiyukan.com/info/admission/discount_ticket/

天保山アニパ

海遊館を堪能したら、天保山アニパで小動物と戯れてはいかがでしょう。

カピバラや犬、猫、カンガルー、ふくろう達と一緒に遊べます。

 引用:https://www.kaiyukan.com/thv/marketplace/shop/057/

天保山アニパ情報

  • 場所 天保山マーケットプレイス3F
  • 営業時間 11:00~19:30(最終入場は19:00)
  • 定休日 毎週木曜日(ただし、祝日、春休み・夏休み・冬休み・GW中は営業)
  • 料金 600円(大人1名)

天保山アニパHP→ https://www.kaiyukan.com/thv/marketplace/shop/057/

動物たちと遊んで癒されたら、次はお土産物や、アパレル、アクセサリー、文房具などのショップをブラブラ見て回るのも良さそうです。

時間が余ったら外のイベント広場に出て、ストリートパフォーマンスを楽しみましょう。

ストリートパフォーマンスは土日を中心に、11:00~20:00の間に開催されています。

ぜひ、事前にチェックしておでかけください。

夜、サンタマリア号に乗船

引用:http://suijo-bus.osaka/guide/images/santa_2019.pdf

さあ、いよいよ日が暮れてきました。

本日のデートのメインイベント第2弾!!サンタマリア号に乗船し、トワイライトクルーズに乗りましょう。


夕日がとてもきれいに見えるので、ロマンティックな気分に浸れそう。

サンタマリア号の中はどうなっているかというと、、、

1Fは展示室、2Fはたこ焼き、フランクフルトなどの軽食が販売されているので、食べながら景色を見る事ができます。

3Fはファーストクラス(追加料金必要)となっていて、ゆったりとした席でドリンクを飲みながら景色を堪能できますよ。

サンタマリアトワイライトクルーズ情報

  • 場所 天保山ハーバービレッジ 海遊館・西はとば
  • 運航時刻 4月~6月、9月18:30~、7月~8月19:00~、10月17:30~
  • 営業時間 60分
  • 料金 2,100円(大人1名)ファーストクラスにすると追加料金500円(1ドリンク付き)
  • 事前予約が必要
  • お得なチケットもあります

後で紹介する大観覧車とセットのペアチケットが断然お得なので、こちらを購入されると良いでしょう。

引用:http://suijo-bus.osaka/guide/santamaria/cruise_01.html#lc01

サンタマリア公式サイト→ http://suijo-bus.osaka/guide/santamaria/

天保山大観覧車で大阪港の夜景を見る

引用:https://www.kaiyukan.com/program/couple/

クルージングを楽しんだら本日のデートの最後のイベント!!天保山大観覧車です。

トワイライトクルーズでも季節によって夜景が楽しめますが、二人っきりになれちゃう❤天保山大観覧車に乗って夜景を楽しみましょう!

シースルーなので下も横も見れちゃいます。

ちなみに私は下から大観覧車を眺める方が好きです。

天保山大観覧車

引用:https://creativecommons.org/byKentaroOhno

プラン2.   天王寺エリアでデート

天王寺エリアその1

引用:https://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/top.html

お買い物を楽しみたいお二人には天王寺をおすすめします。

天王寺エリアは駅を中心に、たくさんのショッピングモールがあります。

そして動物園も駅から徒歩で行ける近さで、日帰りでどちらも楽しめますから、デートコースとしては最適です!

なんばや梅田は巨大な観光地なので、どこへ行けばいいのか迷ってしまいますが、天王寺はこじんまりとしているので、移動距離が短かく疲れません。

あべのハルカス(近鉄百貨店)では展望台で景色を堪能できますし、美術館で芸術鑑賞もできます。

他のショッピングモールとしては、天王寺MIO、あべのキューズモール、Hoop、あべのand、アポロビル、ルシアスと、どれも天王寺駅から500M圏内に集中しています。

ショッピングを楽しんだ後は、アポロビルのアポロシネマ8でキャラメルポップコーンを食べながら映画を見るのもいいですね。

もしも映画を見るならチケットがお得に買えますから、会員登録をして予約しておくと良いです。

アポロシネマ公式サイト→ https://www.kin-ei.co.jp/cgi-bin/pc/index.cgi

天王寺エリアのデートコースその2

引用:https://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/picturebook/detail/#GiraffaCamelopardalis

癒されたいお二人には天王寺動物園をおすすめします。

動物の生態系に合わせたより自然に近いゾーンがたくさんあり、大自然の中の動物たちの暮らしを見ることができます。

ライオンやキリン、カバにレッサーパンダなど、千匹を超える動物たちと触れ合う事で心が癒されるでしょう。

隣接するてんしばでは、複数のおしゃれなレストランがあるので、ここでランチをしてもいいですね。

天王寺動物園情報

  • 営業時間 9:30~17:00(入園は16:00まで)5、9月の土・日・祝は18:00まで(入園は17:00まで)
  • 定休日 毎週月曜日(休日にあたる場合は翌平日)・年末年始(12/29~1/1)
  • 料金 500円(大人1名)

天王寺動物園公園公式サイト→ https://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/information/outline/

天王寺の夜景

引用:https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/harukasnight.html

天王寺周辺で夜景を楽しむなら、やはりあべのハルカスの展望台でしょう。

スカイツリーの半分ぐらいの高さですが、日本の高層ビルの中では1位の高さです。

地上300m、60階から見下ろす夜景は一度は見ておきたいものです。

プロジェクションマッピング等のイベントが開催されている時に行けばより楽しめます。

年末は、てんしばでイルミネーションが開催されていますよ。

あべのハルカス展望台情報

  • 場所 あべのハルカス近鉄本店58F~60F
  • 営業時間 9:00~22:00(入場は21:30迄)
  • 料金 1,500円(大人1名)

あべのハルカス公式サイト→ https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/

天王寺周辺の駐車場

各ショッピングモール、およびそれ以外の場所にも小~大規模な駐車場がたくさんありますがここでは主要な駐車場を紹介します。

引用:https://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/access/

が各ショッピングモール駐車場の入口

あべのハルカス、Hoop、あべのandに近い駐車場

タイムズ近鉄パーキングビル

  • 利用時間 9:00~24:00
  • 駐車可能台数 642台
  • 利用料金 60分600円(最大料金なし)

近鉄百貨店あべのハルカス本店、hoop、あべのハルカスダイニング、andで、当日3,000円以上のお買い物で2時間無料。

タイムズ近鉄南

  • 利用時間 9:30~22:00
  • 駐車可能台数 241台
  • 利用料金 60分600円(最大料金なし)

近鉄百貨店あべのハルカス本店、hoop、あべのハルカスダイニング、andで、当日3,000円以上のお買い物で2時間無料。

展望台・美術館のみの利用では2時間無料は適用されませんのでご注意ください。

天王寺MIO駐車場

  • 利用時間 6:00~24:00
  • 駐車可能台数 390台
  • 利用料金 30分250円(最大料金なし)

MIO会員のみ当日のお買い物で、1000円以上1時間、2000円以上2時間、3000円以上3時間無料。

あべのキューズモール駐車場 

  • 利用時間 8:45~23:30
  • 駐車可能台数 500台
  • 利用料金 最初の30分は無料、以降30分毎に300円(最大料金なし)

キューズモールか併設のイトーヨーカドーで当日お買い物で、1,000円以上1時間、5,000円以上2時間、20,000円以上3時間無料。

あべのアポロ・ルシアス駐車場

  • 利用時間 7:00~24:00
  • 駐車可能台数 320台
  • 利用料金 30分300円(最大料金なし)

アポロ・ルシアスで、当日3000円以上のお買い物で2時間無料。

天王寺動物園・天しばに近い、D-Parking天王寺公園地下駐車場

  • 利用時間 8:00~22:00
  • 駐車可能台数 493台
  • 利用料金 30分300円(最大2400円)

2019年5月現在の土日祝の利用状況です。

プラン3.ららぽーとエキスポシティでデート

EXPO CITY.

引用:https://creativecommons.org/byMIKIYoshihito

ららぽーとエキスポシティは吹田の大阪万博跡地の万博記念公園を中心にしたレジャー空間です。

8つの大型エンタメ施設と、305店舗のショッピングモールを楽しむことが出来ます。

ショッピングモールでは、国内・関西初の海外店舗や、サンリオ、ジブリなどのキャラクターグッズが勢ぞろいしているところが見どころです。

水族館のニフレル

新感覚の水族館のニフレルでは、魚の展示、ホワイトタイガー、ワオキツネザル、ビーバーなどの小動物の他、カバにも会えます。

現在は2019年2月21日に生まれたカバの赤ちゃんが話題です。

ニフレル情報

  • 営業時間 10:00~20:00(年中無休)
  • 料金 2,000円(大人1名)
  • 他にもお得なチケットがあるので要チェック→ニフレル公式HP https://www.nifrel.jp/guide/admission.html

ランチは55種類のレストランから

ランチは55種類のレストランがあり、和洋中が勢ぞろいなので、好きなものを選べます。

ちなみにアクセスランキングは以下の通りですが、お店がたくさんありすぎて迷う時は、何でも食べれるブッフェがおすすめです!

引用:https://mitsui-shopping-park.com/gourmet/lalaport/expocity/

ららぽーとの夜景

引用:https://www.nifrel.jp/guide/course/night.html

夜は日本一の大観覧車であるオオサカホイールに乗って夜景を楽しんでください。

こんな風に床がシースルーなので、360度の夜景を見渡すことができますよ。

引用:http://osaka-wheel.com/

エキスポシティ駐車場情報

エキスポシティでは、ららぽーとの駐車場に止めることになります。

  • 営業時間 24時間
  • 駐車可能台数 4070台
  • 料金 平日・土曜日はお買い物無しでも最初の2時間無料(以降30分200円)、日・祝は30分200円

お買い物や、各施設を利用すれば最大5時間、会員は最大7時間の無料となります。

ららぽーと駐車場情報→ https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/expocity/access/parking.html

2019年5月現在の土日祝の利用状況です。

大阪を車で日帰りデートまとめ

今回は大阪に初めて訪れる方向けに、代表的なレジャー施設のデートプランをご紹介しました。

大阪と言えば、梅田やなんばが定番ですが、とにかく広いので、観光するなら日帰りよりも1泊の方がおすすめです!。

また、日帰りで行けるをコンセプトに「ドライブデート」「夜景」「魚や動物と触れ合える、非日常のプチイベント」にスポットを当てており、梅田となんばは当てはまらないので今回割愛させて頂きました。

大阪は車で行けば、テーマパークも海も山も日帰りで行けてしまうとても楽しめる街ですから、何度も来てご自分でも新しいデートコースを発見されてみてはいかがでしょうか。

この記事が大阪を車で日帰りデートされる時の参考になれば幸いです。

最後に、この記事での情報は突然変更される場合もありますので、お出かけの前に時間や料金の確認をしてお出かけください。

この記事を書いた人

あきんぺ
ミニバン大好きママ❤長距離の運転は苦手で、もっぱら自宅の近所を走り回っています。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1