新型ヴェルファイアの燃費情報! 実燃費はどれぐらい?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

車の買い替えで最も重要視するのは燃費!という方も多いのではないでしょうか?

実際私も、デザインよりもまずは燃費に目が行ってしまいます。

高い買い物で、しかも長く乗るとなるとやっぱり燃費は重要ですよね。

ここでは、トヨタ新型ヴェルファイアの燃費や実燃費について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

新型ヴェルファイアのカタログ燃費

引用:https://toyota.jp/vellfire/?padid=ag341_from_vellfire_navi_top

車体が大きくエンジンも大きい新型ヴェルファイア。気になる燃費をグレード別に見ていきましょう。

新型ヴェルファイアには、カスタムタイプのエアロボディ仕様と、ノーマルタイプの標準ボディ仕様の2種類のラインナップになっています。

エアロボディ仕様

◆hybrid エグゼクティブラウンジZ 7人乗り
2.5L+モーター 18.4km/L

◆エグゼクティブラウンジZ 7人乗り
3.5L 2WD 10.6km/L 3.5L 4WD 10.4km/L

◆hybrid ZR”Gエディション” 7人乗り
2.5L+モーター 18.4km/L

◆hybrid ZR 7人乗り
2.5L+モーター 18.4km/L

◆hybrid Z 7人乗り
2.5L+モーター 18.4km/L

◆Z”Gエディション”7人乗り
2.5L 2WD 11.4~12.4km/L
2.5L 4WD 12.0km/L

◆ZG 7人乗り
3.5L 2WD 10.8km/L 3.5L 4WD 10.4km/L

◆Z”Aエディション” 7人乗り
2.5L 2WD 11.6~12.8km/L
2.5L 4WD 12.0km/L

◆Z 7人乗り
2.5L 2WD 11.6~12.8km/L
2.5L 4WD 12.0km/L

いかがでしたか?

新型ヴェルファイアの売上の約4割はエアロボディ仕様が占めているそうですよ。

エアロボディ仕様で、スタイリッシュに乗る想像をしただけで、もう買った気になってワクワクしてきますよね。

私のおすすめは、【Z”Aエディション”】です。

見ての通り燃費は良くありませんが、何といっても最大スライド幅が1160mmのスーパーロングスライド機能を持つ助手席シートを後方にスライドする事で、オットマンを使用しファーストクラス級の贅沢な空間ができるばかりか、助手席を外したかのように空いたスペースにゆったりと愛犬を乗せ、ドッグランへ連れて行ったり、夏は海辺へ出掛けたりもできちゃいます!

価格も400万弱と、新型ヴェルファイアとしては決して高くなく、装備とのバランスも良いのではないかと思います。

ぜひ検討してみて下さい。

標準ボディ仕様

◆hybridエグゼクティブラウンジ 7人乗り
2.5L+モーター 18.4km/L

◆エグゼクティブラウンジ 7人乗り
3.5L 2WD 10.6km/L 3.5L 4WD 10.4km/L

◆hybrid V”Lエディション” 7人乗り
2.5L+モーター 18.4km/L

◆hybrid V 7人乗り
2.5L+モーター 18.4km/L

◆hybrid X 7人乗り
2.5L+モーター 18.4km/L

◆hybrid X 8人乗り
2.5L+モーター 19.4km/L

◆VL 7人乗り
3.5L 2WD 10.8km/L 3.5L 4WD 10.4km/L

◆V 7人乗り
2.5L 4WD 12.0km/L

https://www.instagram.com/p/BvYSvCYlZKr/?utm_source=ig_web_copy_link

各仕様・グレード別の燃費は以上になります。

やはり燃費を考えるなら、断然ハイブリッドという事になりますよね。

私のおすすめは、燃費重視なら【ハイブリッドV】ですね。

このグレードは内装も合成表皮シートで、インパネ等もメタルブラウンで統一され、高級感のある仕上がりになっています。そして価格も500万弱ですから、このクラスのハイブリッドと考えるとお買い得なのではないでしょうか?

ちなみに、ハイブリッド車とガソリン車の違いは知っていますか?

1番の違いは動力です。ハイブリッド車にもエンジンを搭載していますが、電気モーターを併用する事で、その間はガソリンの供給が止まった状態になり、結果的に燃費の向上に繋がっています。

スポンサーリンク

新型ヴェルファイアの実燃費

引用:https://toyota.jp/vellfire/?padid=ag341_from_vellfire_navi_top

実際に走ると、カタログ値より燃費が悪いと言うのはもうご存知の通りですよね。

それでは実際に新型ヴェルファイアを乗っているオーナー様の声を集めましたので、抜粋してみました。

また、新型ヴェルファイアは、排気量3500ccのグレードのみハイオク仕様、その他のグレードはレギュラーガソリン仕様となっています。

<Z”Gエディション” 2.5>
高速メインの使用でも10km/L届かない。

<ZG 3.5>
街乗りで6km/L、高速で10km/L位。

<hybrid V2.5>
街乗りで13~15km/L
高速走行で17km/L位。

https://www.instagram.com/p/BvXU1ZlFZni/?utm_source=ig_web_copy_link

口コミをまとめてみると、ハイブリッド車で15km/L前後、ガソリン車で8km/L前後といった所でしょうか?

どうですか?

思ったより燃費が良いですか?

悪いですか?

私個人の意見ならば、燃費重視で作られた車ではないですし、高級車【ヴェルファイア】という”ブランド”に乗っていると思えば、我慢できます(笑)

しかーし!ガソリンタンクの容量は75リットルですから…満タンにすると恐ろしい金額になりますね(汗)

ちなみに、高速道路で最も燃費の良い走りが出来るのは、80km辺りなんですよ!

30kmでアクセルをあまり踏まないように乗ると、燃費が良いように感じるかも知れませんが、トップギアに入る速度(50km~80km)で走る事が1番車に負担もかからず燃費も良い走りができますよ。

スポンサーリンク

新型ヴェルファイア エコ運転のすすめ

引用:https://toyota.jp/vellfire/?padid=ag341_from_vellfire_navi_top

ガソリン価格が高騰している昨今、いかにして燃費が良くなる走りをするかはとても重要ですよね。

燃費を良くするには?

①【急発進・急ブレーキ・急旋回】をしない

特に急発進は10%の燃費ダウンになります。

② 無駄なアイドリングをやめる

アイドリングは燃費を悪くするだけでなく、実はエンジンにも負担がかかるそうですよ!

③ なるべく渋滞のない道を通る

要するに一定のスピードで走る事が1番燃費が良いですからね。

④ タイヤの空気圧をこまめにチェックする

タイヤの空気って、自然に少しづつ抜けるって知ってますか?

1ヶ月でも数%抜けてしまいます。

こまめにチェックする事で、タイヤの寿命も伸ばします。

⑤ 愛車へ愛情を注ぐ

なんだかんだ言いましたが、これが1番重要なのでは!

大切に大切に扱う事で、愛車を労りそれが燃費に繋がり、そして長く乗れる事になりますよね。

その他、あるディーラーさんでは、「ガソリンは満タンに入れる必要はないので、車重を軽くし燃費を少しでも良くする為にも、半分位で入れて走った方がいいですよ」と教えてくれる営業マンもいるそうですよ!

以上、今すぐでも出来る事をピックアップしてみましたので、ぜひお試し下さい!

スポンサーリンク

新型ヴェルファイアの燃費情報、実燃費のまとめ

引用:https://toyota.jp/vellfire/?padid=ag341_from_vellfire_navi_top

今回は、新型ヴェルファイアのカタログ燃費について見ていきましたが、やはり車体も大きく、車重もありますから決して燃費の良い車ではありません。

しかし、トヨタの最高級ミニバンであるヴェルファイア。燃費は見ての通り決して良くはありませんが、他にはない一歩リードした内装の装備、居住性、シートからインパネまで細部に渡る高級感、そして他を寄せ付けない圧倒的なインパクトのフロントマスク。

更には、新型ヴェルファイアに乗っているという優越感!!

これらで、充分すぎる位に燃費の悪さをカバーしていると思います。

ですから、走りを求めずゆっくりゆったり優越感に浸りながら走ってみてはいかかでしょうか?

https://www.instagram.com/p/BvSfl4rFEYk/?utm_source=ig_web_copy_link

ハイブリッドにするか、ガソリン車にするか、どのグレードにするかいっぱい悩んで下さい!

そして地球に車に財布に優しい走りを!

それではまた!

アイキャッチ引用画像:https://toyota.jp/vellfire/?padid=ag341_from_vellfire_navi_top

この記事を書いた人

ヒロセ!
昔から車が大好きでした。そのため気に入った車を徹底的に調べています。詳しく知ってこの車は楽しい!という想いをあなたにお伝えしてきます。ぜひ私の記事をお楽しみください!良いと思いましたらぜひシェアをお願いします^^

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク