ヴェルファイアのホイールのカスタム方法を紹介!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

ヴェルファイアはトヨタのワンボックスの中で人気車でロングセラーの一つです

ヴェルファイアのホイールについて気になったので調べてみました。

もしよかったら同じくヴェルファイアを購入された人でも参考にしてみてください。

カスタムやホイールについて詳しく知ることができます。

スポンサーリンク

車用語のホイールとは?

car-2755551_640

最近ではワンボックスカーを、女性も運転しているのをよく見かけます。

ホイールって、どこの部分か聞かれても実はわからない人も結構いるんではないでしょうか?

タイヤの外側が黒くてゴムの部分で、この摩擦によって車は止まるのですり減る部分ですが、黒い部分の軸の部分ありますよね。

そのタイヤの銀色の部分がホイールといいます。

タイヤのホイールは実に様々なデザインがあるため、時に個性を出したり、ドレスアップに標準装備からチェンジしたりと表現力としても用いられます。

タイヤホイールはタイヤの黒いゴムの部分とは違い長く使用していくものです。

なるべく大切に扱い、そして磨きすぎなどに注意をして大切に扱っていきたいものですね。

スポンサーリンク

長く人々を魅了するヴェルファイア

ヴェルファイア引用:https://toyota.jp/vellfire/

日本を代表する国産メーカーであるトヨタのワンボックスカーで、かつてのワンボックスカーの概念を払拭するかのようなデザイン。

またワンボックスカーのメリットである車内の広さを存分に味わえるとのことで、子育て世帯にも人気です。

ヴェルファイアは、三列シートにも関わらず足回りにゆとりを持って座れることと、かっこ悪くないそのルックスが人々を魅了しています。

carlineup_vellfire_top_fact_interior_01_pc引用:https://toyota.jp/vellfire/

ヴェルファイアの内装も豪華で、とても車内とは思えないほどの広さを誇っています。

その理由はシートの表皮のグレードを標準装備からワンランクアップさせたことで実現できたとのことです。

carlineup_vellfire_interior_top_features_01-02引用:https://toyota.jp/vellfire/interior/?padid=ag341_from_vellfire_top_interior_interior

エグゼクティブラウンジシートで足の支えもシートに標準装備されています。

親子揃ってしっかりレジャーをした後でも家に帰るまで、ゆったりとした気分で帰宅することができそうなくらいです。

とても車内とは思えないくらい広く、くつろげる空間になっています。

ワンボックスならではの様々な人が乗ることへの配慮

carlineup_vellfire_interior_space_pic_01引用:https://toyota.jp/vellfire/interior/space/?padid=ag341_from_vellfire_navi_topnavi_space

ヴェルファイアは低床を採用しています。ステップ幅は180mm、その同乗者数が幅広い年齢を乗せることを前提とした造りになっています。

ステップ高は350mmとワンボックスなのに車高を低くすることで、昇降しやすく子供から高齢者までの幅広い年齢層のユーザビリティーにも配慮しています。

また手すりもつけていることで、様々な体格の人でも安全に確実乗り降りすることができるようになっています。

コックピットは手を離さず運転の安全性があくまで優先

carlineup_vellfire_interior_cockpit_pic_03
引用:https://toyota.jp/vellfire/interior/cockpit/?padid=ag341_from_vellfire_interior_topnavi_cockpit

ヴェルファイアのコックピットを見て見ましょう。

ハンドルのステアリングから手を離さなくていいように工夫されているのがよくわかります。

世界に誇るトヨタだからこその安全に配慮された、嬉しい工夫ですね。

LEDルーフカーラーさえステアリングから、手を離さずに色の切り替えを行うことができます。

運転手に優しい、運転優先のステアリングと言っても過言ではないでしょう。

スポンサーリンク

ヴェルファイアのホイールの標準装備

carlineup_vellfire_grade_common_unit_03

引用:https://toyota.jp/vellfire/

ヴェルファイアのホイール部分もスタイリッシュで、標準装備なのにかっこいいですよね。アルミホイールで錆びにくく丈夫です。

タイヤサイズは16インチと、大きめです。

70008040873018101500100引用:http://kakaku.com/kuruma/used/item/19951953/

ホイールをカスタムするとしたら

ヴェルファイアのホイール部分を多くカスタムしている人をネット上で見かけるようになりました。

足周りの迫力が出ると、より重厚感が漂いますね。

ヴェルファイアの16インチのタイヤホイールよりあえて大きいホイールを装着している人も目立ちました。

それではヴェルファイアのホイールについてカスタム例を見ていきましょう。

ヴェルファイアのホイールをあえて大きくする

19997_mainlarge引用:https://www.maluzen.com/gallery/detail_cb488_gam19997.html?color=&series=&shop=

あえて大きめのホイールを装着することで重厚感が漂います。

ヴェルファイアの角ばった迫力あるデザインに、足回りの重厚感がプラスされることで見事な迫力ですね。

21インチのホイールで乗り心地にも工夫を

19561_mainlarge引用:https://www.maluzen.com/gallery/detail_cb488_gam19561.html?color=&series=&shop=

なんと16インチのホイールが標準装備なのに21インチのホイールを履かせるカスタムをする人もいるそうです。

肝心の走行はホイールが大きいためか安定して走ることができるみたいですね。

ホイールのメッキ感が高級感アップしていて、かっこいいです。

スタイルがいいラフメッシュのホイール

VELLFIRE_M07引用:http://www.amistad.ne.jp/product/VELLFIRE_wheel.html

ラフメッシュで、スタイリッシュな足回りを表現できます。

その煌びやかな様子はヴェルファイアの高級感を大幅にアップさせます。

大小異なるピアスを使用しているためにパンチの効いたホイールデザインを実現させていますね。

ヴェルファイアに独特な足回りのカスタムを

MADURA_Gallery_11
引用:http://www.amistad.ne.jp/product/madura.html

ヴェルファイアのホイールをあえて、個性的な感じに持っていく人もいます。

ホイールらしからぬ風貌で、サイドからのヴェルファイアの風格を格段にアップさせてくれていますね。

すぐに純正ホイールではなく、ヴェルファイアのホイールをカスタムしていることが分かるホイールです。

30VELLFIRE_LEVARE_img引用:http://www.amistad.ne.jp/product/VELLFIRE_wheel.html

ヴェルファイアのホイールの穴をカスタムで無くしてみる

ZELOS_top_img引用:http://www.amistad.ne.jp/product/zelos.html

ヴェルファイアのホイールの純正と違うといえば、こんなに面白いホイールもありましたよ。

なんと、タイヤの側面の穴がないのです。

誰がどう見てもカスタムだということが分かるのでカスタム好きにはたまらないヴェルファイアのホイールです。

ホイールのダイヤモンドカットが非常大きな重厚感を漂わせてくれています。

スポンサーリンク

最後に

最初からかっこいいワンボックスカーのヴェルファイア。

ホイールをいじるのみで、また格段とかっこよく仕上がります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人

nico

大阪府在住の20代男性。

車好きの兄の影響と
グランツーリスモ(車のゲーム)にハマった経験から
車系記事の執筆を始めました。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク