新型ムーヴキャンバスの色・カラー紹介! 人気カラーはどれだ?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

ムーヴキャンバスといえば、女優の高畑充希さんやお笑い芸人が出演しているCMが印象的で記憶にある人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな新型ムーヴキャンバスの

  • 2019年新色を含む全色ボディカラー
  • ボディカラー人気ランキング
  • 内装色

以上3つについて詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

新型ムーヴキャンバスの全色ボディカラーとその特徴

新型ムーヴキャンバスには

  • MonoTone(モノトーン)
  • Stripes(ストライプ)

この2つのボディカラーのタイプがあります。

さらに、最近発売となった

  • ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ
  • ブラックアクセントリミテットSAⅢ

という2つのタイプが追加となりました。

それぞれのタイプでどのようなボディカラーがあるのか全色紹介していきます。

MonoTone(モノトーン)

最初にモノトーンカラーを全色紹介します。

モノトーンカラーは全部で8色あります。

単色となりますのでシンプルなボディカラーとなっています。

ファインミントメタリック

爽やかなミントカラーで、しかもメタリックなので光を明るく反射して、乗る人の気分も明るくしてくれる色です。

ムーヴキャンバスの丸めのボディシェイプを引き立たせてくれます。

老若男女を選ばないのがこの色の特徴です。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

スムースグレーマイカメタリック

どこにいても自然に背景に溶け込む大人のグレー

おとなしさとムーヴキャンバスの可愛さが微秒にバランスの取れる落ち着いた色です。

また中に乗っている人の洋服の色を引き立ててくれる色でもあります。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

ナチュラルベージュマイカメタリック

ナチュラルベージュカラーは流行がなく、年代関係無くずっと乗っていられるボディカラーのひとつです。

柔らかいこのボディーカラーは、夫婦や親子で併用するのにもオススメの1台となっています。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

ブルーミングピンクメタリック(2019年6月発売)

令和元年の今年6月発売の新色です。

従来のライトローズマイカメタリックより、やや桜色に近い優しい色です。

愛くるしく、若い女性に人気の出そうな色ですね。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

パールホワイトⅢ

定番のパールホワイトは、ムーヴキャンバスでも人気のあるボディカラーです。

無難で飽きの来ないボディカラーなので、長く乗ろうと思っている人にはオススメのボディカラーです。

また、パールホワイトは場面を選ばないので、プライベート・仕事用どちらにも多く利用されています。

パールホワイトⅢはペイント料金として別途20,000円(税抜)発生します。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

ファイアークオーツレッドメタリック

ファイアークオーツレッドメタリックは、一般的なレッドよりも深みのある濃いレッドカラーとなっています。

ファイアークオーツはパワーストーンが名前の由来となっています。

パワーストーンの意味としては「自信」「前進」「決断力」などがあります。

力強く前進していってくれるような、そんなボディカラーとなっています。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

プラムブラウンクリスタルマイカ

プラムブラウンクリスタルマイカは画像を見ると綺麗なブラウンに見えますが、実際に見るとプラムのように少し紫にも近いようなブラウンとなっています。

光の当たり方によって、ブラウン寄りに見えたり紫っぽく見えたりと様々な表情を見せてくれるボディカラーです。

プラムブラウンクリスタルマイカは、ペイント料金として別途20,000円(税抜)発生します。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

ブラックマイカメタリック

こちらは男性が乗っても女性が乗ってもカッコいい永遠の人気色

内装をベージュにするか、はたまた最近流行の内も外もすべてをブラックにするか悩みどころですね。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

Stripes(ストライプ)

ストライプカラーとは名前の通りメインのボディカラーにストライプのラインが入っているオシャレなボディカラーです。

ストライプカラーのバリエーションは全部で7色あります。

パールホワイトのラインが入るカラーが4種類、スムースグレーマイカメタリックのラインが入るカラーが3種類あります。

こちらのボディカラーはすべて別途のペイント料金20,000円(税抜)が発生します。

パールホワイトⅢ×ファインミントメタリック

ファインミントメタリックはムーヴキャンバス発売当初からのイメージカラーとなっていて、現在でも人気の高いボディカラーのひとつです。

いままであまり見かけなかったボディカラーで、パステルカラーにも近いので女性からとても人気があります。

さらにホワイトが入ることによって、より優しい印象になります。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

パールホワイトⅢ×スムースグレーマイカメタリック

おとなしいけれどアクセントがあってシックでとてもおしゃれ。

グレーだけだと地味過ぎて・・・という方におすすめです。

こちらも老若男女を選ばない色になっています。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

パールホワイトⅢ×ナチュラルベージュマイカメタリック

まるでミルクのたっぷりはいったカフェオレのようなこの色の組み合わせ。

温かみがあって大人の女性をイメージさせます。

しかも男性が乗るとダンディーな紳士をイメージさせるので不思議です。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

パールホワイトⅢ×ブルーミングピンクメタリック(2019年6月発売)

こちらのブルーミングピンクメタリックは2019年6月に発売になる新しいボディカラーです。

鮮やかなピンクというよりも、優しいホワとしたピンクとなっているので可愛らしい印象があります。

パールホワイトと合わせるとモノトーンよりさらに優しい印象に。

新しく発売されるのでこれからどんどん人気が高まりそうなボディカラーのひとつです。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

スムースグレーマイカメタリック×ファイアークオーツレッドメタリック

パールホワイトのストライプカラーは可愛らしいイメージが多いカラーがメインとなっていますが、こちらのスムースグレーマイカメタリックのストライプカラーはどれも大人っぽく、スタイリッシュなボディカラーとなっています。

特にこのファイアークォーツレッドメタリックとのコンビネーションは、街中でもはっと目を引くちょっと珍しい色の取り合わせです。

人と同じものは嫌というハイセンスで個性的な方におすすめ。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

スムースグレーマイカメタリック×プラムブラウンクリスタルマイカ

こちらも個性的な色のコンビネーションになります。

落ち着いた大人のクールなムーヴキャンバスですね。

オシャレ感覚の鋭い方に自信を持って乗って欲しいと思います。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

スムースグレーマイカメタリック×ブラックマイカメタリック

この組み合わせは、一見重く見えてしまいがちなブラックをグレーのストライプが入ることにより上品なイメージに作り上げます。

モノトーンカラーで統一されているので、すっきりして見えます。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ/ブラックアクセントリミテットSAⅢ

引用:https://www.daihatsu.co.jp

そして、新しく追加されたボディカラーがこの2種類です。

  • ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ
  • ブラックアクセントリミテッドSAⅢ

ホワイト・ブラックが所々アクセントになっていて、どちらもオシャレなデザインとなっています。

ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ

ホワイトアクセントリミテッドSAⅢは以下の3色です。

・ナチュラルベージュマイカメタリック

引用:https://www.daihatsu.co.jp

・ファインミントメタリック

引用:https://www.daihatsu.co.jp

・ブルーミングピンクメタリック(2019年6月)

引用:https://www.daihatsu.co.jp

ブラックアクセントリミテッドSAⅢ

ブラックアクセントリミテッドSAⅢ配下の2色です。

・パールホワイトⅢ

引用:https://www.daihatsu.co.jp

※パールホワイトⅢを選択した場合は別途20,000円(税別)発生します。

・スムースグレーマイカメタリック

引用:https://www.daihatsu.co.jp

スポンサーリンク

新型ムーヴキャンバスのボディカラー人気ランキング!人気色はどれだ!?

新型ムーヴキャンバスのボディカラーおすすめを紹介しましたが、たくさんあってどれにしたらいいか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

ここで、どのボディカラーが人気なのかランキングを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

第1位:パールホワイトⅢ×ファインミントメタリック

引用:https://www.daihatsu.co.jp

第1位はムーヴキャンバスのイメージカラーとなっているパールホワイトⅢ×ファインミントメタリックです。

キャンバスのポスターやカタログで使用されているため、見たことがある人も多く「これぞムーヴキャンバス」と感じている人が多いようです。

また、ホワイトとファインミントメタリックというパステルカラーの組み合わせが女性からの人気が高くなっています。

  • 一目惚れで購入した
  • これに乗ってカフェに行きたい

など、女性ならではの意見が多く寄せられているカラーとなっています。

第2位:パールホワイトⅢ×ナチュラルベージュマイカメタリック

引用:https://www.daihatsu.co.jp

第3位:パールホワイトⅢ×スムースグレーマイカメタリック

引用:https://www.daihatsu.co.jp

第2位、第3位のボディカラーは第1位のファインミントメタリックよりも落ち着いたカラーとなっています。

  • 可愛いボディーカラーよりも落ち着いたカラーの車に乗りたい
  • 家族と共有する

という意見がいくつかありました。

スポンサーリンク

新型ムーヴキャンバスの内装色は?

新型ムーヴキャンバスの内装色はグレードによって異なります。

グレードは大きく分けて2つのグレードになります。

  • スタンダード
  • メイクアップグレード

内装色はどちらもベージュとなっていて、落ち着いた印象となっています。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

スタンダードだとベージュ単色のシンプルなデザインとなりますが、メイクアップグレードにするとアクセントカラーを選ぶことが出来ます。

アクセントカラーは3種類あります。

  • ファインミント
  • ミストピンク
  • マイルドモカ

ボディカラーと合わせてアクセントカラーを選ぶと統一感があってオシャレですね。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

もしベージュがあまり好きではない、という人にはオプションで変更することが出来るブラックのシートをオススメします。

こちらは全グレード対応となっていますので、気兼ねなく変更することができます。

オプション料金として20,000円(税抜き)発生します。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

スポンサーリンク

新型ムーヴキャンバス色・カラーのまとめ

いかがでしたでしょうか。

ボディカラーが単色のみでなくストライプやアクセントカラーが入っているものがあるので、どれにするか悩んでしまいますよね。

個人的にはブラックアクセントリミテッドSAⅢのボディカラーがホワイトパールⅢをオススメします。

ムーヴキャンバスの中で新しいボディカラーの一つというのと、ホワイトにブラックのアクセントカラーが入っていてモノトーンカラーで統一されていてかっこいいなという印象を受けました。

キャンバスといえば女性らしくてかわいいボディカラーが人気ですが、こういったまた一味違った大人のキャンバスというのも魅力的だと思います。

内装もオプションでブラックにするとより統一感があっていいかもしれませんね。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

こんなたくさんの色と組み合わせの選択肢が揃っているムーヴキャンバス。

車を購入するときの楽しみが倍増しますね!

アイキャッチ画像引用:https://www.daihatsu.co.jp

この記事を書いた人

marukuma
娘たちとの食べ歩きや一人息子(?)の愛犬を乗せてのドライブを楽しみとしています。
どこに行くにも車の生活なので、家族1人に付き1台の車が必要な環境です。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1