新型プレミオ/アリオンの口コミ情報! 評価や評判はどうなってる?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

トヨタの新型プレミオ/アリオンの口コミから、評価や評判がわかります。

新型プレミオ/アリオンの口コミ評価と評判などをまとめてご紹介します。

res_283862_1

引用:http://gazoo.com/news/article/st3/Pages/2016/10/RES_283862.aspx

スポンサーリンク

新型プレミオ/アリオンの内装、外装に関する口コミ

外装:

1

引用:http://gazoo.com/car/newcar/salespoint/Pages/allion_160613.aspx

アリオン A15“G-plusパッケージ

フロントのスタイルがとても良いです。

アリオン A15“Gパッケージ

 一言でいうとカッコいい車です。

内装:

アリオンA15“G-plusパッケージ” 

5ナンバーでセダンが欲しい方にはおすすめです。外見は少し小さく見えるけど居住性トランクは広く使い勝手の良い車です

このクラスではとても豪華です。この内装でこの価格であればかなりお値打ちだとおもいます。

アリオン A15“Gパッケージ 

グジュアリー感があるので、満足しています。

プロのモータージャーナリストのコメントを、チェックして見ましょう。

車種:『プレミオ』の最上級モデル「2.0G・EXパッケージ」。

外観

外観はかなり大人しく無難な印象。まあ、この安定感こそが狙いなのだろう。

インテリア

奇をてらわないデザインと、見栄え、手触りともに十分な上質感が実感できる。スタッガード式のシフトレバーが備わるコンソールまわりは木目パターンが似通っていてEクラス「W124」の雰囲気? ピラートリム、サンバイザー、天井等、起毛のトリムにしてあり品質感が高い。オプションの本革シートもシンプルで落ち着いた雰囲気だ。フチをしっかりとかがってあるトランクルームのカーペット、リッド裏のトリムにも品質感がある。

センタークラスターからシフトレバー付近のデザインが新しくなり、上質感がうまく演出されている。

上質感がアップしたインテリアは、高評価です。

マイナージェンジで『インパネアは黒基調に変更になり』『木目調パネルの色合い・柄、シート表皮の色合い』がより落ち着いた雰囲気になり好印象。

マイナージェンジ前:

6

引用:https:/gazoo.com/car/newcar/salespoint/Pages/premio_160613.aspx?MAKER_CD=A&CARTYPE_CD=225&GENERATION=11

マイナージェンジ後:

5

引用:https:/gazoo.com/car/newcar/salespoint/Pages/premio_160613.aspx?MAKER_CD=A&CARTYPE_CD=225&GENERATION=11

スポンサーリンク

新型プレミオ/アリオンの走りに関する口コミ

0

引用:http://gazoo.com/car/newcar/salespoint/Pages/allion_160613.aspx

アリオンA18“Gパッケージ”

日本のような道路環境では必要にして充分な大きさ、走行性能と思います。

アリオン A15“Gパッケージ” 

小回りが効いて、街中でも運転しやすい。車庫入れも思ったより死角が少なく、バックモニターと連動し運転すると楽である。

前車発進警告センサーやラインセンサーの警告音は、ぼんやり運転防止に一役かっています。駐車時にはエコーセンサーとサイドミラー自動可変で安心してバックできます。

プレミオ 1.8EXパッケージ”

パワーは街乗り、高速道路両方問題なし。ただアクセルを少しでも強く踏むとエコの表示が消えるので少し気になります。ゆっくり走りたいときはゆっくりと安定しますし、飛ばしたい時はスピードが出ます。

プレミオ X1.8

シニアに作ったはずなのに力入れて作った為か、激走しようと思えばできる奴。ヘボい新車cvtよりもスポーツくさい走行ができる

プレミオ 1.5Lパッケージ

1500ccながら十分車体を引っ張ってくれたと思います。

プロのモータージャーナリストのコメントをチェックして見ましょう。

スクリーンショット 2017-05-08 16.31.14

引用:https:/gazoo.com/car/tv/Pages/movie_160908.aspx

車種:『プレミオ』の最上級モデル「2.0G・EXパッケージ」。

走りは、乗り味に“トロ味”が増せばなおいいが、ある種の路面でロードノイズがかなり低く感じられたりと、クラス相応にはなっている。やや操舵力が重めのステアリングにも安心感がある。2リットルということもあり動力性能は十分で、高速走行時には80→100km/hの加速もスッと行なえるなどストレスがない。

車両感覚のつかみやすさをまず感じる。セダンとしては高めの着座位置であることや車幅がそこまで広くないので見切りが非常によい。試乗車は2リッターモデルで非常に余裕を感じさせ、巡航時の静かさも印象的である。ハンドリングは滑らかな操舵感を持ち、セダンならではの走りのバランスの良さを感じる。

トヨタ・セーフティ・センスCが全車標準装備になったので、シニア?のドライバーも安心して運転ができますね。

エンジンのパワーも十分で、みなさん『走り』に満足されています。

003

引用:http://gazoo.com/car/pickup/Pages/daily_150419.aspx

スポンサーリンク

新型プレミオ/アリオンの乗り心地に関する口コミ

スクリーンショット 2017-05-08 16.40.34

引用:http://toyota.jp/lifestyle/golf/impression/09/?padid=ag345_from_jp_premio

プレミオ 1.8 EXパッケージ

乗り心地は問題なしです。長時間座ってても平気です。

プレミオ 1.5Lパッケージ

可もなく不可もなくでしょうか。手荒く乗らなければ、不安、不満を感じる事は少ないかと、、、、強いて挙げるなら、少々ロードノイズが車内に入って来るかな、と。

アリオン A15“Gパッケージ”

初めて運転しても、すぐ馴れます

プロのモータージャーナリストのコメントをチェックして見ましょう。

スクリーンショット 2017-05-08 11.59.37

引用:https:/gazoo.com/car/tv/Pages/movie_160915.aspx

車種:『プレミオ』の最上級モデル「2.0G・EXパッケージ」。

豊かな室内空間も基本は評価したい。ただし個人的にはセダンならAピラーをより立てて手前に寄せたいし、後席ドアの開口部形状(乗降時に頭が通る付近)はもっと水平に後ろに延ばしたいと感じた。かつての『プログレ』のような四角いパーソナルセダンは復権してほしいと思う。

後席は足を組んでも余裕があり、シートの座り心地もよく快適に過ごせる空間となっている。

乗り心地は、ソフトなセッティングで万人向けですね。

後席も十分のスペースが確保されていて、家族のりでも安心です。

スクリーンショット 2017-05-08 16.35.40

引用:http://toyota.jp/lifestyle/golf/impression/09/?padid=ag345_from_jp_premio

⇒ 新型プレミオ/アリオンを値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

スポンサーリンク

まとめ

プレミオ&アリオンは、動力性能、操舵感、旋回性能、乗り心地とすべてバランスは取れているセダン車。

ビックなマイナージェンジで、『Toyota Safety Sense C』や『高級感あるインテリア』が採用され価値ある車に仕上がりました。

なお口コミは「みんカラ」「トヨタオーナーズボイス」「TOYOTA GAZOO」より引用いたしました。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク