新型レクサス CTの エコカー減税やその他税金情報!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

レクサスの新型CTのエコカー減税はどれぐらいでしょうか?

新型CTのエコカー減税に加え、自動車税などの税金の情報をご紹介します。

スポンサーリンク

新型レクサス CT のエコカー減税・豆知識

img_flush_cts_01引用:http://lexus.jp/models/ct/index.html

2017年4月より、取得税及び自動車税のエコカー減税対象車の基準が変更されました。

これらの税金については、2年かけて段階的に厳しくなる予定です。

新基準では対象車が厳格化され、一部の車種は減税額の減額、または対象外になってしまいました。

同様に、同年5月からは重量税も新基準が適用されます。

詳細は以下の図をご覧下さい。

【新エコカー減税 早見表】

エコカー減税

引用:http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr1_000028.html

今年度は平成27年度燃費基準基準の+10%以上を達成した車でないと、減税を受けられなくなりました。

更に次年度(平成30年度)は、平成32年度燃費基準達成車でないと対象外になります。

【新グリーン化税制 早見表】

グリーン化税制引用:http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr1_000028.html

グリーン化税制は更に厳しくなり、平成32年度燃費基準+10%達成車でないと、割引が適用されません。

しかし、この減税措置は平成30年度いっぱいで廃止される予定です。

今後はハイブリッド車・クリーンディーゼル・EV 等も、通常のガソリン車と同じ税金が掛かるようになります。

しかし、現在延期されている消費税10%への増税実施と共に“自動車取得税”を廃止し、自動車税には“環境性能割”という新たな割引制度が導入される予定です。

以下の文章は、レクサスHPに記載されている新制度に関する説明文になります。

平成29年度税制改正について

1) 平成32年度燃費基準に +30% +40% +50% の区分ができます。

2) エコカー減税(取得税・重量税)は、基準が段階的に厳格化され2年間延長されます。

・平成29年度は、「平成32年度燃費基準+40%」未達成車まで負担額が増えます。

・平成30年度は、「平成32年度燃費基準+50%」未達成車も負担額が増えます。

3) グリーン税制〈グリーン化特例〉(自動車税)は、基準が厳格化され2年間延長されます。

4) 重量税の本則税率適用車が変更になります。

自動車取得税 改正のポイント

Q. エコカー減税が変わったことで自動車取得税(新車)はどのように変わるの?
A. 燃費基準が段階的に厳格化され、2年間延長されます。
 ほとんどのガソリンエンジン車(平成32年度燃費基準+40%未達成車)の負担が増えます。

自動車重量税 改正のポイント

Q. エコカー減税が変わったことで自動車重量税はどのように変わるの?
A. 燃費基準が段階的に厳格化され、2年間延長されます。
平成29年5月からは、燃費が「平成32年度燃費基準+30%」までの車両は負担が増えます。
平成30年5月からは、燃費が「平成32年度燃費基準+40%」の車両も負担が増えます。

自動車税 改正のポイント

Q. 自動車グリーン税制が変わったことで自動車税はどのように変わるの?
A. 燃費基準が厳格化され、2年間延長されます。

引用:http://lexus.jp/models/ct/index.html

あくまで予定ですので、今後どうなるのかは政府と景気次第でしょう(笑)。

img_gallery_05引用:http://lexus.jp/models/ct/index.html

スポンサーリンク

新型レクサス CT エコカー減税対象車

img_photo5引用:http://lexus.jp/models/ct/index.html

CT200h は、全グレード共通で1.8Lハイブリッド・エンジンを搭載しています。

よって、全グレードエコカー減税及びグリーン化税制が、最大割引で適用されます。

以下は、CT200h“version L” の適用例になります。

img_yugu5[1]引用:http://lexus.jp/models/ct/index.html

取得税・重量税は免税、自動車税も最大割引の75%が適用されます。

以下、各グレード毎におおよその減税額を表にまとめてみました。

【グレード別 エコカー減税早見表】

エコカー減税

上の表は、あくまで目安です。

メーカーオプションの装着等で、重量が増す場合は減税額に変化が生じる場合があります。

スポンサーリンク

ライバル車とエコカー減税の比較

では、CT200h のライバルと目される車達のエコカー減税額は、どれ程なのでしょう?

比較対象は当然、高級輸入車になります。

以下、3メーカーの同クラス車同士を比較してみました。

【BMW 1シリーズ】

cq5dam.resized.img.1185.large.time1448009541327引用:http://www.bmw.co.jp/ja/all-models/1-series/5-door/2015/design.html

価格・車格的にもCT200h と非常に近いBMW 1シリーズですが、ガソリン車とクリーン・ディーゼル車の2種類のエンジンがラインナップされています。

減税額を比較する為、クリーン・ディーゼル車の減税額を見てみましょう。

【BMW 118d 減税額】

BMW

クリーン・ディーゼル車もハイブリッド車同様、最大割引のエコカー減税及びクリーン化税制を受けられます。

ですので、減税額はCT200h とほぼ互角ですね。

【メルセデスベンツ Aクラス】

fig7b引用:http://www.aclass-next-stage-with-you.jp/#!/design

こちらは通常のガソリン車のみの設定になります。

走りにこだわるメルセデスらしく、燃費は二の次なようです(笑)。

車両本体価格がCT200h に比べて安いので、トータルで考えるとこちらの方が安くなるかもしれません。

燃費などのランニング・コストまで考慮すると、ほぼ互角といったところでしょう。

A180

一応、エコカー減税は受けられるようですが、金額は少な目です。

尚、グリーン化税制は適用外になります。

【ボルボ V40 D4】

gallery09引用:http://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/v40/gallery

V40もガソリン車・クリーン・ディーゼル車と設定がありますので、ここではクリーン・ディーゼル車を比較対象にします。

車両本体価格もCT200h に近いので、最も競合される車でしょう。

【V40 D4 減税額】

V40

こちらも最大限の減税&割引を受けられます。

若干CT200h より割高ですが、軽油を使用するので、ランニング・コストを含めるとほぼ互角でしょう。

⇒ 新型レクサスCTを値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

スポンサーリンク

新型レクサス CT エコカー減税のまとめ

img_gallery_13引用:http://lexus.jp/models/ct/index.html

ハイブリッド車という事で、エコカー減税・グリーン化税制の割引は最大限に受けられるCT200h ですが、ライバルの欧州車勢もクリーン・ディーゼルで対抗しています。

現在はエコカーの普及促進の名目で、政府が減税策を講じていますが、平成31年度からはエコカー減税・グリーン化税制共に廃止される見通しです。

現在、この恩恵を最大限に受けているハイブリッド車・クリーン・ディーゼル車・EV車等は、通常のガソリン車に比べると割高です。

よって、この減税が廃止された後の売れ行きが懸念されます。

今後、このCT200h やプリウス、アクアのように、全車ハイブリッド車のみの車種設定になるのでしょうか?

しかし、さすがに2年後には無理でしょう。

トヨタは現在、新型プリウスの販売が苦戦している状況です。

ハイブリッド車が「標準車」として、世間一般に認知されるには、もう少し時間が必要なようです。

img_flush_eco_drive_support引用:http://lexus.jp/models/ct/index.html

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク