新型カローラフィールダーの値引き情報! 相場や交渉術は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

トヨタの新型カローラフィールダーの値引きはどうなっているでしょうか?

新型カローラフィールダーの値引き相場や、値引き交渉の方法などについてご紹介します。

red

(引用: http://toyota.jp/corollafielder/grade/special/)

スポンサーリンク

カローラフィールダーとは

ブルーメタリック

(引用: http://toyota.jp/corollafielder/style/)

カローラのグレードは、特別仕様車も含めると、現在10種類以上あります。

流石、「国民車」カローラの派生車種と言いたくなりますね。

2015年からはハイブリッドも追加され、より充実したラインナップになりました。

CF_8

(引用: http://toyota.jp/corollafielder/gallery/)

これほど取り揃えている車種は、珍しいのではないでしょうか。

値段1値段2値段3スーパーレッドV

(引用: http://toyota.jp/corollafielder/style/)

スポンサーリンク

値引き情報

red50

(引用: http://toyota.jp/corollafielder/)

インターネットで公開されている値引き情報を集めました。

車両値引き額オプション値引き額
20万円0円
5万円10万円
10万円10万円
15万円15万円
30万円5万円
15万円10万円
0円15万円
30万円10万円
40万円5万円
20万円10万円
10万円5万円
20万円0円
20万円0円
10万円0円
25万円5万円
0円0円
10万円10万円
15万円10万円
15万円5万円
10万円0円

車両値引き額    頻度
0 万円      2回
10万円       6回
20万円          8回
30万円          3回

OP値引き額    頻度
0 万円      6回
5万円         5回
10万円          7回
15万円          2回

cf_6

(引用: http://toyota.jp/corollafielder/gallery/)

値下げ情報をまとめますと、大体頻度が多いのは本体価格で20万円あたりでしょう。

オプションの方では一番多いのは10万円ですが、ばらけているので0~10万円と範囲でしか捉えられません。

グレードも多い分、追加するオプションは人それぞれと言った特色が濃いのでしょうか、範囲が狭まらないのかもしれません。

スポンサーリンク

値引き交渉

cf_2

(引用: http://toyota.jp/corollafielder/)

カローラフィールダーの取り扱い販売店は、トヨタカローラ店です。

一般的に「1月~3月の年度末決算期」、「6、7月のボーナス期」、「8月、9月の中間決算期」、「12月のボーナス、年末商戦」は、値引きが大きくなる時期と言われています。

この時期を逃す手はありません、他のユーザーも集まる事が予想されますので早めに動き始めましょう。

そして、この中で特に値引きが大きくなるのは3月の年度末決算期なのですが、下取り車がある場合は4月になると税金が課税されますので決断のタイミングには注意が必要です。
⇒ 新型カローラフィールダーを値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

スポンサーリンク

競合車

シャトル

(引用: http://www.honda.co.jp/SHUTTLE/)

ホンダ シャトル/ハイブリッドが競合車でしょう。

フィットのようなコンパクトで使い勝手も良く、それでいて室内も広く考えられた車です。

そして、このシャトルにそろそろマイナーチェンジの噂が出ています。

まずは、先にシャトルの見積もりを取ってから、相場を踏まえて挑んではいかがでしょうか。

カローラ店の営業の方にもマイナーチェンジの動向は耳に入っているはずですから、しっかりと競合できるはずです。

スーパーホワイト

(引用: http://toyota.jp/corollafielder/style/)

また、下取り車がある場合は、先に買い取り価格を買取店等で見積もってもらうと良いでしょう。

こちらも、値引きが煮詰まった場合に下取りの方で勉強すると言った話になりがちです。

そこで、下取り車の相場を知っておくと言う事も大事だと思います。

場合によっては、下取り車は買取店の方が高く買ってもらえる事もあるかもしれませんので、損をしない方を選択して頂けたらと思います。

オレンジメタリック(引用: http://toyota.jp/corollafielder/style/)

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク