新型フォルクスワーゲン up! 価格・値段をグレード別に紹介!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

フォルクスワーゲンの新型フォルクスワーゲン up!の価格・値段はいくらなのでしょうか?

新型フォルクスワーゲン up!の価格・値段を、グレード別にまとめてご紹介します。

Up_1

引用: http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/gallery.html

スポンサーリンク

フォルクスワーゲン up!について

UP_7

引用: http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/highlights.html

フォルクスワーゲンはドイツの自動車メーカーで、2016年の世界販売台数で前年比3.8%増の1031万2400台、年間では初の世界首位に立った巨大な企業です。

世界販売台数ランキング

※FCA: フィアット・クライスラー、PSA: プジョーシトロエン

up!は、フォルクスワーゲンのスモールカー。2011年に欧州で販売開始され、2012年4月にはワールドカーオブザイヤー(WCOTY)を受賞しています。

同10月から日本での販売を開始し、同年日本でもRJCカー・オブ・ザ・イヤー=インポートを受賞している車です。

排気量は、999cc、重量は1t満たない930~950kg。

小さな体でもフォルクスワーゲンらしい堅実な作りで、熱間成形鋼板や超高張力鋼板を採用することにより、軽量化と高剛性を両立させている優等生です。

なお、5月24日、オーストリアにて行われた「GTI Meet at Lake Worthersee」で初公開された、up!の「 GTIコンセプト」。

排気量は未公表ながら、直噴ガソリンターボ「TSI」エンジンを搭載した抜群な走りが待ち遠しいですね。

GTI1

引用: https:/www.whatcar.com/news/2018-volkswagen-up-gti-review/

スポンサーリンク

スペック

interior

引用: http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/gallery.html

スペック1

なんと、150万円代から求められるフォルクスワーゲンなのです。

最近は軽自動車でも200万円近いものもあるので、手を出しやすい価格と言えるのではないでしょうか。
⇒ 新型フォルクスワーゲン up!を値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グレード

先の表の見ての通り、現在の構成では「move up!」の2ドアと4ドア、装備が充実した「hight up!」、そこに、限定仕様の「with beats」2ドアと4ドアと「roof up!」が加わり、全部で6ラインナップとなります。

move up!

カタログ1

引用: http://www.volkswagen.co.jp/content/medialib/vwd4/jp/catalog_pdf/new_up/up_catalog/_jcr_content/renditions/rendition.download_attachment.file/up_catalog.pdf

シティエマージェンシーブレーキが標準装備です。燃費は6ラインナップ同様の22km/l。

高い走行安定性で街中でも長距離ドライブでも楽しむことができる1台です。

2ドアでは、サイドウインドのハッチ寄りを斜めにデザインし、軽快さ強調しています。

主な違いをまとめてみました。

move_up違い ● : 標準装備

▲1 : インフォテイメントパッケージ

*2 : インフォテイメントパッケージと同時装着できません。

*3 : 著作権保護されているWMA(Windows Media(R) Audio)形式の音楽ファイルは再生不可。

*4 : SDHCメモリーカード等に記録された音楽ファイルの直接再生可能。

*5 : Bluetooth(R)は米国Bluetooth SIG,Inc.の商標または登録商標。Bluetooth(R)は携帯電話の仕様や設定により接続できない場合や、操作方法・表示・動作が異なる場合があります。

*6 : CD‐R/CD‐RWやSDHCメモリーカードなどに記録された音楽ファイルの直接再生可能。

2017年4月のマイナーチェンジで採用になった、インフォテイメントパッケージの”Composition Phone”の装着で違いがあるようですね。

もし、スマートフォンでオーディオもナビも全部まとめてしまいたい、という方には4ドアをおススメします。

お値段の差は、オプションを除く標準価格で20万円になります。

composition

Volkswagen純正インフォテイメントシステム“Composition”(move up! 2ドアに設定)

引用: http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/highlights.html#/hl=cat5

composition_phone

純正インフォテイメントシステム“Composition Phone”(move up! 4ドア、high up! 、beat up!に設定)

引用: http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/highlights.html#/hl=cat6

high up!

UP_2

引用: http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/gallery.html

high up!は、move up!よりも装備が充実しているタイプです。違いは以下の通りです。

high_up違い

● : 標準装備

▲1 : インフォテイメントパッケージ

*2 : インフォテイメントパッケージと同時装着できません。

クルーズコントロールや、6スピーカー、マルチファンクションインジケーター、シートヒーターなどの快適装備、そして、フォグランプやインチアップしたタイヤとアルミホイールなど、外装部分でも装備が充実しています。

with beats

UP_5_beat

引用: http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/gallery.html

move up!を基本に、プレミアムサウンドシステム”beats sound system”を搭載した特別仕様車です。

300W、8チャンネルのパワーアンプとDSP(デジタルシグナルプロセッサー)、6スピーカー+サブウーハーを含む計7個のハイエンドスピーカーを搭載しています。

beatスピーカー図

引用: http://www.volkswagen.co.jp/content/medialib/vwd4/jp/catalog_pdf/new_up/upwithbeats_catalog/_jcr_content/renditions/rendition.download_attachment.file/upwithbeats_catalog.pdf

A:左右のAピラーに2個の高音用ツイーター(前席)
B:フロントドア左右に2個の低音用ウーハー(前席)
C:2個のブロードバンドスピーカー(後席)
D:重低音用サブウーハー(ラゲージルーム スペアホイールスペース)

また、専用ダッシュパッドやドアシルプレートなどが用意されています。

beatダッシュパネル

引用: http://www.volkswagen.co.jp/content/medialib/vwd4/jp/catalog_pdf/new_up/upwithbeats_catalog/_jcr_content/renditions/rendition.download_attachment.file/upwithbeats_catalog.pdf

roof up!

UP_6_roof

引用: http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/up/gallery.html

high up!を基本にした特別仕様車です。ボディーカラーに2トーンカラーを採用。さらに、スマートフォンがまとめてナビやオーディオになる”Composition Phone”を標準装備。

スタイリッシュな一台です。

限定数が全国130台なので、ビビッと来た方はお早めに。



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク