ベンツCクラス サイズまとめ!【車体・室内】グレード別に紹介!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

メルセデス・ベンツCクラスは、大き過ぎず小さ過ぎずで非常に人気のある車です。

Cクラスは同じくメルセデス・ベンツから販売されているSクラス譲りの乗り心地と、安定性を実現している車でもあります。

そんな使い勝手のいいCクラスのサイズを落とし込んでみてみましょう。

スポンサーリンク

メルセデス・ベンツCクラスとは?

mercedes-2220384_640

冒頭でも触れましたが、メルセデス・ベンツのCクラスはSクラス譲りの安全性や快適性、そしてデザインに至るまで、随所に取り入れたモデルになります。

またCクラスにはセダンからステーションワゴン、そして2ドアタイプのクーペやカブリオレも用意されており、それぞれのキャラクターがしっかりとされているのもCクラスの人気がある理由です。

日本でも一番人気があるのがこのCクラスで、毎日使える車でありながら、安全に一切妥協のないベンツの安全性を手に入れることができるので、SクラスからCクラスに乗り換えても違和感がないのもCクラスの良さです。

またメルセデス・ベンツCクラスにはボディタイプが「セダン」「ステーションワゴン」「クーペ」「カブリオレ」と四つありますが、全てのボディタイプにAMGがあり、走りを極めたい人にも選択が可能なようになっています

メルセデス・ベンツといえば、AMGによるチューニングと思う方も多いようで、本当にチューニングされたAMGではなく、AMGルックスも人気で、ギラついた見た目ではないのも人気の一つです。

そしてCクラスはメルセデス・ベンツの人気車種でありますから、乗り心地も問題なく、まずこのクラスの車とは思えないほど、素晴らしい車内空間になります。

car-2220057_640

ドイツ流の機能的な上品さを演出しており、運転をしていなくてもシートに座っていたい気持ちになり、ある意味、もう一つの自分の部屋や書斎ができたような気分になります。

またシートも程よい柔らかさと、硬さで体をサポートしてくれます。

車の乗り心地の50%はシートの硬さによって決まるので、メルセデス・ベンツCクラスはその辺りもしっかり計算しているのでしょう、走り出したら程よい硬さで乗り心地から、体のサポートをしてくれるので、ロングドライブも苦なくすることができます。

そんなメルセデス・ベンツCクラスですが、どのようなサイズとなっているのでしょうか。

それぞれのボディタイプを挙げながら説明していきますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

メルセデス・ベンツCクラス車体サイズは?

mercedes-benz-3392793_640

メルセデス・ベンツCクラスはセダンとステーションワゴン、クーペ、カブリオレの4種類あります。

まずは車のサイズを紹介していきましょう。

メルセデス・ベンツCクラスセダンのサイズ

スクリーンショット 2019-01-22 12.30.44

引用:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/c-class/sedan_wagon/ebook/spec/index.html#

メルセデス・ベンツCクラスセダンのサイズは、グレードによって、若干の差があります。

全幅だけは一緒で、全長と全高が違いますので、グレード別に紹介していきます。

C180のサイズ

全長4,690mmx全幅1,810mmx全高1,445mm

C180/C200/C220d アヴァンギャルドのサイズ

全長4,690mmx全幅1,810mmx全高1,425mm

こちらのグレードはAMGラインか、パノラミックサンルーフを装着した場合は全長が4,705mmになり、C200とC220d アヴァンギャルドの場合は全高が1,430mmとなります。

C200 4MATICアヴァンギャルドのサイズ

全長4,686mmx全幅1,810mmx全高1,452mm

Mercedes-AMG C43 4MATIC

全長4,705mmx全幅1,810mmx全高1,435mm

Mercedes-AMG C63 / Mercedes-AMG C63 S

全長4,757mmx全幅1,839mmx全高1,426mm

では続いて、Cクラスのステーションワゴンを見てみましょう。

メルセデス・ベンツCクラスステーションワゴンのサイズ

スクリーンショット 2019-01-22 13.03.21

引用:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/c-class/sedan_wagon/ebook/spec/index.html#

メルセデス・ベンツCクラスステーションワゴンのサイズは、セダンと同じで、グレードによって、若干の差があります。

なので、セダンと同じようにグレード別に紹介していきます。

C180ステーションワゴン

全長4,705mmx全幅1,810mmx全高1,455mm

C180/C200/C220d ステーションワゴン アヴァンギャルド

全長4,705mmx全幅1,810mmx全高1,455mm

こちらもセダンと一緒で、AMGライン、パノラミックサンルーフを装着しますと、全長が4,720mmになります。

C200 4MATIC ステーションワゴン アヴァンギャルド

全長4,702mmx全幅1,810mmx全高1,467mm

Mercedes-AMG C43 4MATIC ステーションワゴン

全長4,720mmx全幅1,810mmx全高1,445mm

Mercedes-AMG C63 ステーションワゴン / Mercedes-AMG C63 S ステーションワゴン

全長4,772mmx全幅1,839mmx全高1,441mm

メルセデス・ベンツCクラスクーペのサイズ

スクリーンショット 2019-01-22 13.17.30

引用:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/c-class/coupe_cabriolet/ebook/spec/index.html#

メルセデス・ベンツCクラスにはクーペもあり、Cクラスの丁度いいサイズで走りやロングノーズショートデッキのスタイルを手に入れることができます。

ではサイズを見てみましょう。

C180 クーペスポーツ

全長4,700mmx全幅1,810mmx全高1,405mm

Mercedes-AMG C43 4MATIC クーペ

全長4,700mmx全幅1,810mmx全高1,410mm

Mercedes-AMG C63 クーペ / Mercedes-AMG C63 S クーペ

全長4,751mmx全幅1,877mmx全高1,401mm

セダンとほぼ同じサイズですが、クーペなので若干サイズが小さくなっております。

では続いて、カブリオレのサイズです。

メルセデス・ベンツCクラスカブリオレのサイズ

スクリーンショット 2019-01-22 13.38.09

引用:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/c-class/coupe_cabriolet/ebook/spec/index.html#

メルセデス・ベンツCクラスクーペをベースにして、ソフトトップのカブリオレになります。

こちらはセカンドカーに向いているモデルなので、趣味カーとしては打って付けの車です。

C180 カブリオレスポーツ

全長4,700mmx全幅1,810mmx全高1,410mm

こちらはレザーパッケージの選択ができ、こちらを選択しますと、全高が全高1,405mmになります。

Mercedes-AMG C43 4MATIC カブリオレ

全長4,700mmx全幅1,810mmx全高1,415mm

Mercedes-AMG C63 S カブリオレ

全長4,751mmx全幅1,877mmx全高1,404mm

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルセデス・ベンツCクラス車内サイズは?

automobile-2178289_640

では続いて、メルセデス・ベンツCクラスの車内のサイズを見てみましょう。

メルセデスベンツCクラスセダンの室内のサイズは公式からも公表がなく、座席からのサイズのみになっております。

またグレード別に表記はされてはおらず、C200 アヴァンギャルドのみのサイズとなっておりますので、グレード関係なく、前席と後席の座席からのサイズのみを紹介していき、また室内の分類として、トランクのサイズも紹介していきます。

紹介の方法は先ほどと同じで、セダン→ステーションワゴン→クーペ→カブリオレの方法で紹介していきます。

メルセデス・ベンツCクラスセダンの車内サイズ

スクリーンショット 2019-01-22 13.51.38

引用:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/c-class/sedan_wagon/ebook/spec/index.html#

前席の座面からの高さが1,040mmで後席からの高さが940mmとなっています。

また前席の幅が1,454mmで、後席が1,460mmとなっています。

Mercedes-AMG C63 セダンのサイズは前席の座面からの高さが、1,039mmで後席が942mmとなっています。

幅が前席から1,454mmで1,462mmとなっています。

セダンのラゲッジスペースはC180/C180アヴァンギャルド/C220dが455Lとなっており、C200/C200 アヴァンギャルド/C200 4MATIC アヴァンギャルドは435Lとなっています。

Mercedes-AMG C43 セダンのラゲッジスペース容量も435Lですが、Mercedes-AMG C63 セダン / Mercedes-AMG C63 S セダンは公表されていませんでしたが、恐らくMercedes-AMG C43 セダンと同じく435Lだと思われます。

どちらもゴルフバッグは2つは問題なく積むことができ、横に二つ、横に積んだ上に斜めに一つ積むことができます。

メルセデス・ベンツCクラスステーションワゴンの車内サイズ

スクリーンショット 2019-01-22 15.54.37

引用:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/c-class/sedan_wagon/ebook/spec/index.html#

続いては、メルセデス・ベンツCクラスステーションワゴンの車内サイズです。

前席の座面からの高さが1,045mmで後席からの高さが974mmとなっています。

また前席の幅が1,455mmで、後席が1,460mmとなっています。

Mercedes-AMG C63 ステーションワゴンのサイズは前席の座面からの高さが、1,045mmで後席が974mmとなっています。

幅が前席から1,454mmで1,462mmとなっています。

ステーションワゴンの強みはやはりセダンのサイズで、大きな積載量になるので、自転車や少し大きな家具を問題なく積むことができます。

C180ステーションワゴン/C180アバンギャルドステーションワゴン/220dアヴァンギャルドステーションワゴンのサイズが460~1,480Lになります。

C200ステーションワゴンアバンギャルド/C200 4MATICステーションワゴン アヴァンギャルドのラゲッジスペースは、440~1,460Lになります。

またMercedes-AMG C43 ステーションワゴンも440~1,460Lとなっていますが、Mercedes-AMG C63 ステーションワゴン/Mercedes-AMG C63 S ステーションワゴンのラゲッジスペースは公表されていませんでしたが、おそらく、Mercedes-AMG C43 ステーションワゴンと同じだと思われます。

1,460L後席を倒して、フラットにした際の容量でになり、かなりの容量を確保でいます。

しかし、ゴルフバッグはセダンと一緒で、3つが最大になります。

メルセデス・ベンツCクラスクーペの車内サイズ

スクリーンショット 2019-01-22 16.10.00

引用:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/c-class/coupe_cabriolet/ebook/spec/index.html#

前席の座面からの高さが1,025mmで後席からの高さが905mmとなっています。

また前席の幅が1,470mmで、後席が1,360mmとなっています。

Mercedes-AMG C63 クーペは高さが1,023mmで、高さが905mmとなっています。

また前席の幅が1,472mmで、後席が1,358mmとなっています。

クーペなので、ほぼ二人乗りと考えてもらうのが妥当でしょう。

後席に大人が座ることはできますが、あまり現実的なサイズではないので、ちょっとしたカバンや荷物や買い物袋が丁度いい使い方だと思います。

C180クーペスペースのラゲッジスペースは380Lで、Mercedes-AMG C43 クーペは400Lとなっています。

Mercedes-AMG C63 クーペ/Mercedes-AMG C63 S クーペも他のモデルと同じく、公表されていませんでしたが、恐らくMercedes-AMG C43 クーペと同じく、400Lだと思われます。

メルセデス・ベンツCクラスカブリオレの車内サイズ

スクリーンショット 2019-01-22 16.28.20

引用:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/c-class/coupe_cabriolet/ebook/spec/index.html#

前席の座面からの高さが1,020mmで後席からの高さが915mmとなっています。

また前席の幅が1,470mmで、後席が1,300mmとなっています。

Mercedes-AMG C63 カブリオレの高さが1,021mmで、後席の高さが914mmとなっています。

また前席の幅が1,472mmで、後席が1,302mmとなっています。

こちらもクーペと同じく、カブリオレは2ドアなので、ほぼ二人乗りと考えてもらうのが妥当でしょう。

C180カブリオレスポーツ/Mercedes-AMG C43 カブリオレのラゲッジスペースがソフトトップクロージングの際が、360Lでオープンの際は285Lになります。

Mercedes-AMG C63 カブリオレ /Mercedes-AMG C63 S カブリオレは公表されていませんが、恐らく、Mercedes-AMG C43 カブリオレと同じく285~360Lでしょう。

この記事を書いた人

オノケン
車が大好きで新車が出るたびに試乗に行っちゃいます。
自分の感じたことを皆さんに伝えていきたいと思います。



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク