アウディQ2の口コミ情報! 評価や評判はどうなってる?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

アウディQ2はボディタイプがSUVモデルのタイプになります。

アウディ特有のフェイスに加えて、”ドカン”としたフォルムは非常にかっこよく目を見張るところがありますね。

それでは、そんなアウディQ2のオーナーや試乗した方々の口コミ評価は如何なものか、紹介していきます。

スポンサーリンク

アウディQ2のエクステリア・インテリアに関する口コミ

1引用:https://clicccar.com/2018/09/21/631531/

まずは、エクステリア・インテリアに関する良い口コミと悪い口コミについて比較しながらみていきましょう。

アウディQ2のエクステリア・インテリアの良い口コミ

audi-q2-ogawa_07引用:https://gqjapan.jp/car/review/20170512/audi-q2-ogawa

3人の口コミを抜粋して紹介していきます。

角度が多く、ポリゴンデザインがとても新しい発想で、飽きないです!

フロントのフェイスはアウディだと一目で分かりますし、フォグランプをオプション装備としてつけることができれば、さらにカッコイイ!!

最高の一台ですね。

今後の純正アクセサリー次第で、アウディQ2はかなり化けると思います。

コンパクトなモデルなのに、室内がめちゃくちゃ広くてびっくりしました。

エクステリアから見るよりもずっと車内は広くなっていますよ。

特に前席がすごく広い!

これだけ広いと、運転していてもゆとりが持てて窮屈さを感じませんね。

もう一目惚れでの購入です!

遊び心をくすぐる、多角形のデザインがとにかく面白いです!

ある意味、癖が強い見た目とでも言いましょうか(笑 )

これまでのアウディとは一味違うテイストが、とても気に入っています。

「好き!」と思ったら絶対気にいること間違いなしです!

以上、3人の意見を見て行きました。

やはり、角ばってユニークなデザインが気に入って購入にいたったと言う方が多いようですね!

これまでにない一味違うアウディは、特別なキャラクター感を醸し出し、新しい一台としての個性を強く表に出してきています。

アウディQ2のエクステリア・インテリアの悪い口コミ

K0000961901引用:https://kakaku.com/item/K0000961900/

続いて悪い口コミについて3人の口コミを抜粋して紹介します。

高級感はちょっと下がりますね。

今まで高くて大きなSUVに乗ってきたというのであれば、ちょっと物足りないかも。

ただ、一回落ち着きを入れたいというのであれば、アウディQ2をおすすめします。

「SUVでオラオラしたい!」というのであれば、向かないですね。

インテリアはあまり飾り気がなくて、シンプルな感じ。

ごちゃごちゃしていないのはいいけど、ちょっとコックピット感が薄くてつまらないかも。

無駄な加飾が嫌いな人には、居心地がいいかもしれませんね。

電動フロントシートや、後部座席のアームレスト。

そして後部座席のハンドフックは欲しかった!

ないのはちょと残念です。

それ以外はインテリア・エクステリアのどちらも文句なしのデザイン!

男の少年心をくすぐるいい車です。

インテリアについてはシンプルすぎて残念と言う意見が何件か見られました。

確かに飾りが少ない印象はありますね。

でも、「そこがいい!」と言う人もいるので、意見が別れるところです。

スポンサーリンク

アウディQ2の走行性能に関する口コミ

01-1-1024x576引用:https://gaisya-suteki.com/wp-content/uploads/2017/01/01-1-1024×576.jpg

続いて走行性能に関する口コミを紹介していきます!

SUV車となると車体が大きいことから、曲がりやすさなどが論点に上がってくるかと思います。

果たしてアウディQ2は、オーナーからどのように思われているのか見ていきましょう。

アウディQ2の走行性能に関する良い口コミ

4引用:https://www.yanase.co.jp/audi/q2/

まずはじめに、走行性能に関する良い口コミから紹介して行きます。

1.0のエンジンを見る限り、非力で加速にストレスを感じるんだろうなあと思っていました。

でも、いざ乗って見たら中速域までぐんぐん加速し、非力さを感じさせない動きでした!

街乗りをメインとするのであれば、全く問題ないです。

マイルドな走行インプレッションは、個人的に気に入っています。

まあ、欲張るなら1.4がいいかなって感じですね。

取り回しがよくて運転しやすい!

ここはさすがコンパクトSUVって感じですね。

カーブも問題なく、走行できています。

あとは、運転席が広いので疲れにくいし、結構長い時間乗ってても居心地がいいです。

この走行性能なら、女性でもOKですね。

見た目もユニークだし男女両方に親しまれる車だと思います。

よく曲がる!軽快!

アウディQ2を二つの言葉にまとめるなら、とにかくこの二つに限ります。

とてもなめらかなハンドリングは、運転に慣れていない人でもスイスイいけますよ。

コンパクトカーから乗り換えると言う人におすすめします。

乗り心地に関しては非常に高評価を得ているようです。

またハンドリングがなめらかな点が、初心者ユーザーや女性ドライバーにも受けているようで、オーナーは老若男女幅広いユーザーに愛されていました。

アウディQ2の走行性能に関する悪い口コミ

audi-q2-ogawa_23引用:https://gqjapan.jp/car/review/20170512/audi-q2-ogawa

今度は走行性能に関する悪い口コミも紹介していきます。

アイドリングストップ時の揺れとか、ハンドルがロックしてしまう現象なんとかならないんですかね。

ちょっと、この感じは初めてなので慣れないです。

ストップからスタートするときの揺れが気になりますね。

とは言っても輸入車なら、どの車でもこんなもんです。

今まで日本車ばかり乗っていたというのであれば、はじめのうちは振動が気になるのかも。

私はもう慣れました(笑)

高速道路を走るならちょっと不安定かも。

街乗りだけなら全く問題ないです。

走り屋さんには向いてない車ですね。

私は街乗りで使用しているので十分満足しています!

自分の利用用途で乗り心地に対しての意見は別れるかと。

アイドリングストップ時の揺れ、そしてアイドリングストップ時から発進するときの揺れが気になると言う方が多いようです。

ここら辺は実車してみて、本人が気になるかどうか確かめる必要がありそうですね。

スポンサーリンク

アウディQ2の燃費や維持費に関する口コミ

037_o引用:https://autoc-one.jp/audi/q2/launch-3304701/photo/0037.html

最後は燃費や維持費に関する口コミを見て締めましょう!

SUVといえば、燃費が悪いと言う車で有名ですよね。

アウディQ2はコンパクトSUVですが、やはり燃費も悪いのでしょうか?

カタログでは語られない、オーナーの口コミを紹介していきたいと思います。

アウディQ2の燃費や維持費に関する良い口コミ

257fa09e044f62b3735d3a079edcc1210c4ec7d7_large引用:https://web.motormagazine.co.jp/_ct/17136199

まずは、良い口コミから紹介していきます。

エアコンをガンガンつけて市街地を中心に走って見たのですが、だいたいリッター9〜12キロです。

信号待ちでストップ発進が多いと燃費は悪くなりますね。

ただ、高速道路なんかだとリッター12キロから18キロまで伸びるので、SUVにしてはかなり高燃費な車です。

維持費も他のSUVと比較すると随分とお手頃ですね。

高速道路を中心に乗って、リッター17キロでした!

市街地なら10キロから12キロまで落ちるでしょうね。

個人的にSUVでこれだけ良い燃費なら満足ですよ!

かなり維持しやすい車だと思います。

本当に燃費がいい!

外車って燃費が良いイメージがなかったんですが、アウディQ2くんは街乗りでもリッター11キロと言う記録を叩き出してくれます。

某評価サイトでも燃費は星5マックス評価を受けているぐらい、非常に燃費が良い車なようです!

確かにSUVでリッター12キロも走るなら十分でしょう。

アウディQ2の燃費や維持費に関する悪い口コミ

q2_170518_003引用:https://www.autocar.jp/firstdrives/2017/05/18/221227/

今度は悪い口コミを見ていきたいと思います。

カタログ値で期待しすぎた私がダメなんですが、カタログ値から7キロも落ちてしまうとちょっと拍子抜け(笑)

まあ、それでもSUVとしては良い方だとは思います。

あとはオーナーの走り方次第ですよね。

頑張ります。

燃費に関しては悪い口コミが本当に少なく、紹介できるのはこのオーナーさんの口コミぐらいでした。

確かにカタログ値で期待しすぎると拍子抜けしちゃうかもしれませんね。

ただ、他の方も言うように、競合車種なんかと比較してみると実燃費がめちゃくちゃ良い車です。

この点については特段文句を言うことなく二重丸評価ですね!

スポンサーリンク

まとめ

2173_L引用:https://e-nenpi.com/enenpi/carname/2173

総評として、アウディQ2に寄せられている口コミは”満足した”という意見が非常に多いです。

結構、挑戦的なデザインの車だったので、様々なオーナーから否定的な意見も寄せられているのかと思っていたのですが、中身を開けて見たら全然違いましたね。

ぜひ、口コミを参考にしながら、みなさんも購入を検討してみてください。

この記事を書いた人

agree
サッカーやラグビーで有名なヤマハスタジアムがある静岡県磐田在住です。
免許取りたての頃は、とにかく運転が大好きでした。
今はいろいろな車のデザインを見るのが好きです。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1