フェアレディZのカスタム!エアロやマフラー ホイールやパーツ情報を紹介

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

今年2019年はフェアレディZの50周年の年なんです!

そこで今回は、そんなフェアレディZのカスタムについて筆者のおススメをご紹介いたします!

スポンサーリンク

フェアレディZカスタム!エアロ

それでは早速紹介していきましょう!先ずはエアロについてです!

今回は数あるエアロの中から単品ではなくセットのエアロをご紹介いたします。

セットだと全体像をイメージしやすいと思いましたので!

①ROWEN

 img

img (1)

引用:auto-style.jp

こちらのエアロ、ユーロテイストかつマッシヴ。

Stance系を狙っている方にもおすすめです!

「個性的なエアロで差をつけたい!

と考えてる方にはピタリ、と当てはまるかもしれませんね!

この手のエアロには足回りをキッチリ仕上げてツライチで合わせると

ピッとする筈ですよ!

②IMPUL

img (2)

引用:auto-style.jp

日産車のエアロと言えばココ!

重厚感がある中でも遊び心を忘れないインパルらしさ全開です!

大人のスポーツマシンって感じが堪りません!!

ノーマルとは一味違うテイストをお求めの方にはイチオシです!

筆者的には一番Zの曲線美を活かせるエアロかな、と思っております。

③VARIS

スクリーンショット 2019-01-30 13.41.58

引用:varis.co.jp

gallery02

引用:varis.co.jp

一目見ただけで

「おっ!コレは“走る”車だな」

と本能的にわかってしまうほど攻撃的なルックスのエアロですね。

機能美とカジュアルさを備えているので、筆者が一番好きなエアロでもあります。

スポンサーリンク

フェアレディZのカスタム マフラー編

それでは次にマフラー編です。

ココでは音声を紹介しないこととします。

何故ならばカスタムの仕方で音色はガラッと変わる物ですから。

以上を念頭に、紹介していきます!

①緑整備 サイレントハイパワーNRチタンマフラー

img (3)

引用:auto-style.jp

まずはこちら!

緑整備から出ているモデルです。

『NR』とはNew Regulationの頭文字から。

H22年から施行されている騒音規制に対応している事から来ています。

なんといってもこの鮮やかな水色一色のカラーリングが目を引きます!

チタンだから軽量化にも貢献しますよ!!!

②トップシークレット チタンマフラー バルブ付

img (4)

引用:auto-style.jp

トップシークレットからでているこのマフラー、最大の特徴はなんといっても

音量調節ができる!

街乗りでは静かに、サーキットでは全開のサウンドを奏でる事が出来ちゃうんです。

これでご近所さんや家族に怒られることが無くなります…

③ROWEN PREMIUM01S

img (5)

引用:auto-style.jp

先ほどエアロ紹介でも出てきたROWEN

あのエアロにはコレが一番ベストですね!

因みにこのマフラー、チタンとステンレス、2種類から選択が可能です。

砲弾マフラーはやっぱり似合います!

スポンサーリンク

フェアレディZのおすすめホイール

エアロ、マフラーときたら次は足回り。

ホイールを選ぶときって一番オーナーのセンスが問われますよね!

全体的なコーディネートの締めくくり的なポジションかと筆者は思っております。

PCDだったりオフセットの制限なんて今の時代変換キットがあるので大半はなんとでもなりますが

ここはやはりそのままでも履く事が可能なホイールをピックアップ!

①RAYS TE37

face_01

引用:www.rayswheels.co.jp

やっぱり定番と言えばTE37ですね!

様々なバリエーションがあり、お気に入りの仕様もある筈です!

結構装着している方が多いのも信頼されている証なのかもしれません!

なんといっても軽量・強靭なのがウリ。

様々なサイズがあるのでインチアップしてもOKですね!

やはり「走るタイプ」のオーナーさんにお勧めしたいですね!

②YOKOHAMA WHEEL ADVAN Racing  TC-4

スクリーンショット 2019-01-30 13.43.02

引用:www.yokohamawheel.jp

次はタイヤで有名なヨコハマから。

TC-4の魅力と言えば軽量・強靭もそうですが、

このスポークの造形美だと筆者は考えております。

反り上がる5本の造形は分かる人には分かる『良さ』がぎっちり詰まっています!

街角ではあまり見かけない気がしますが、だからこそ気づいてもらった時のうれしさはひとしおですよ!

走ってもよし、ドレスアップでもよし。

オールマイティーなホイールです!

④FORGIATO APPUNTITO(アプンティト)

スクリーンショット 2019-01-30 13.48.58

引用:forgiato.jp

アメリカ産のホイールです!

このメーカー自体、ユニークなホイールを取り揃えておりますのでサイトは一見の価値あり!

中でもこのホイールは筆者の一番おすすめ!

ミーティングで目だてる事間違いなしです!!!

最近のカスタムジャンルである「Stance」系統のオーナー達に結構人気なんですよ!

番外編:REYS 57CR SAKURA PINK

face_01 (1)

引用:www.rayswheels.co.jp

完全に筆者のどストライクゾーンなんです…(笑)

ただこのホイール、数量限定販売品なんですよ。

見つけた方は超がつくほど運がいいんです!

57CR自体はまだ生産しておりますのでデザインがお好きな方は是非!!

【こちらの記事も読まれています】

>>フェアレディZの内装詳しくチェック

フェアレディZのカスタムパーツおすすめ

さてさてここからは筆者が独断と偏見でおすすめのカスタムパーツをご紹介いたします!

①Central20 コンビネーションヘッドライト

img (6)

引用:auto-style.jp

まずは目元からピックアップ!

どうしてこのヘッドライトかというと

アレンジし放題なんですよ!

点灯箇所からインナーメッキ部分のペイントだったり…

自分だけのお目目ができちゃうんですよ!

細かいこだわりは愛車への愛の証!

どんどん紹介していきますよ~!

②ゼルパフォーマンス カーボンピラーカバー

img (7)

引用:auto-style.jp

細かい所にこそ気を使いたいトコロです。

そこでおススメなのがこのピラーカバー。

カーボン柄ですよカーボン柄!これだけでもウキウキしちゃいます!

これこそ分かる人には分かる「ツウ」なパーツかもしれません!

因みに筆者はこのピラー部分に白いステッカーをワンポイントで入れてたりします。

③TRUST Sirius unify

スクリーンショット 2019-01-30 13.51.29

引用:www.trust-power.com

純正メーターでは物足りない?

そんなあなたにはこちらを全力でお勧めいたします!!!!

(値段は張りますがその価値はありますよ!)

まずカッコいい。透過ディスプレイが特にカッコいいです。

因みにこれ、透明のパネルメーターとアナログのメーターは別々にも販売しているのでお好みに合わせて選べますよ!

④sparco F200

スクリーンショット 2019-01-30 13.44.03

引用:www.sparco-japan.com

筆者が運転する際、一番気にするのがシートなんですよ。

軽くワインディングを流す際、純正や体に合ってないシートだとどうも体がブレて集中できないんですよね・・・

そこでぜひ皆様にお勧めしたいのがフルバケットシート!

一口にフルバケと言っても各社各モデルで色々あります。

是非、色々なシートに座って体にフィットするシートを選んでください!

あと取り付ける際、ちゃんとシートレールも購入してくださいね!

これに4点ベルトがあれば鬼に金棒!

・・・ですが4点式ベルトだけで公道では使用しないでくださいね!違法ですから!

もし公道でも使用したい場合は3点式を装着の上、使用してください!

そもそもお勧めはできませんが・・・(4点式だとホールドしてくれる反面身動きが取り難くなってしまいますので)

【こちらの記事も読まれています】

>>フェアレディZのニスモってどう?

スポンサーリンク

フェアレディZカスタムまとめ

皆様いかがでしたでしょうか?

この記事が皆様のお役にたてればこれ以上嬉しい事はありません。

まだまだ紹介しきれないほど素敵なパーツが沢山あります。

また、フェアレディZ50周年の節目にこの記事を執筆できて大変嬉しく思っています。

この記事をきっかけに皆様のカーライフに新しいキッカケが出来れば幸いです!

アイキャッチ画像URL:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/z/exterior_interior.html

この記事を書いた人

kk。
車の情報サイトを展開中です。

いろいろな車のコンテンツが充実しています。

1記事だけでは伝えられないこともたくさん紹介しています。

ぜひ他の記事も見ていって下さいね。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク