新型アウディ A3の色・カラー紹介! 人気カラーはどれだ?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

今回は2019年の最新情報として新型アウディA3のボディカラー全色人気カラーをご紹介します。

また世界に一台しかないあなただけのアウディA3を作ることのできるアウディエクスクルーシブについても覗いてみましょう。

きっとあなたの好みの色が見つかるはずです。

スポンサーリンク

新型アウディA3の全色ボディカラーとその特徴

引用:https://www.audi.co.jp

新型アウディA3は、コンパクトボディでありながらも刺激的な走りと、上質な乗り味を両立させている魅力的な車となっています。

以下はアウディA3スポーツバック、アウディA3セダンに共通の色・カラー8色です。

  • アイビスホワイト
  • フロレットシルバーメタリック
  • グレイシアホワイトメタリック
  • モンスーングレーメタリック
  • ミストブラックメタリック
  • タンゴレッドメタリック
  • コスモスブルーメタリック
  • マコウブルークリスタルエフェクト

それでは全色をひとつひとつ見ていきましょう。

アイビスホワイト

引用:https://www.audi.co.jp

アウディA3のボディカラーのなかでペイント料金がかからないのはこのアイビスホワイトのみとなっています。

アイビスとは、鳥のトキ(朱鷺)のことを意味しています。

朱鷺のような真っ白で美しく、品のあるボディカラーとなっています。

この色のメリットは、

  • ペイント料金無料
  • 汚れや傷が目立たない
  • リセールバリューが高い
  • 人気がある

というわけでコスパが抜群です。

フロレットシルバーメタリック

【別途ペイント料金70,000円】

引用:https://www.audi.co.jp

フロレットシルバーメタリックは明るめなシルバーで軽快な印象を演出します。

しかし光の反射によっては明るく見えたり暗く見えたりと、いろいろな表情を見せてくれる素敵な色です。

シルバーカラーは流行がなく場面を選ばないので、乗りやすいボディカラーのひとつのため人気があります。

グレイシアホワイトメタリック

【別途ペイント料金70,000円】

引用:https://www.audi.co.jp

グレイシアホワイトは確かにホワイトなのですが、その名のグレイシア(氷河)のようなきらめきがあり、とても上品なホワイトが特徴的です。

氷河に光が当たってキラキラと光り輝いているような印象があります。

グレイシアホワイトメタリックはアウディの代表的なボディカラーとなっていて、ほとんどの車種にもあるボディカラーとなっています。

モンスーングレーメタリック

【別途ペイント料金70,000円】

引用:https://www.audi.co.jp

モンスーン(季節風)という名前にふさわしく、かけぬける風のような疾走感あるボディカラーが魅力的となっています。

濃いめのグレーカラーとなっているので、グレーの中でも重厚感があります。

ミストブラックメタリック

【別途ペイント料金70,000円】

引用:https://www.audi.co.jp

ミストブラックはアウディのボディカラーの中でも人気があるカラーのひとつです。

ブラックといえば、重厚感があってかっこいいイメージがあります。

A3であれば尚更オシャレな雰囲気がありますね。

ただ、ブラックは傷や汚れが目立ちやすいボディカラーとなっていますので、日々のお手入れが苦手な人にはあまりオススメ出来ません。

タンゴレッドメタリック

【別途ペイント料金70,000円】

引用:https://www.audi.co.jp

タンゴレッドメタリックはスポーティな印象を与えてくれる鮮やかなボディーカラーとなっています。

レッドは男性よりも女性に人気のあるボディカラーです。

ぱっと見ただけで明るい印象を与えてくれるので、車に乗る前からドライブに行くのが楽しくなりそうな、そんなボディカラーです。

コスモスブルーメタリック

【別途ペイント料金70,000円】

引用:https://www.audi.co.jp

ぱっと見ると、ブラックかな?という印象を受けますが、近くで見るとブルーというよりもグリーンに近いボディカラーとなっています。

グリルまわりや、サイドのガラスまわりのシルバーとの相性がぴったりですね。

マコウブルークリスタルエフェクト

【別途ペイント料金120,000円】

引用:https://www.audi.co.jp

マコウブルーのマコウとは、コンゴウインコのことを意味しています。

コンゴウインコの羽は非常に色鮮やかで、生きる宝石とも言われるほどです。

その名前の通りこのマコウブルークリスタルエフェクトも、宝石のように綺麗なブルーとなっています。

スポンサーリンク

Audi exclusive「アウディ エクスクルーシブ」

【スペシャルボディカラー料金320,000円】

アウディでは自分だけの1台を持ちたい方に向けて、カスタムメイドプログラム「アウディ エクスクルーシブ」を展開しています。

ボディカラーをはじめとしてインテリアカラー、アルミホイール、レザー、ウッドなど多彩な選択肢から自分のこだわりを選び、「世界で1台だけのアウディ」をオーダーできるのです。

引用:http://web.audi-nagoyanishi.jp

「カスタマイズペイント」で選べるボディカラーはパールエフェクトやメタリックエフェクトなどすべてを合わせるとなんと80色!

ここですべてをご紹介することはできませんが、一部のカラーパレットを御覧ください。

引用:https://www.audi.com

特別塗装料金32万、納期も長めの半年ほどかかってしまいますが、自分だけの1台が出来上がるとなると、ワクワクしてしまいますね。

ちなみに内装もシートのレザーや縁取り、ステッチの色まですべて個々に選ぶことができます。

引用:https://www.audi.co.jp

このプログラムを使うと本当に世界に一台だけのアウディA3を作り上げることも可能なのです。

スポンサーリンク

新型アウディA3のボディカラー人気ランキング

新型アウディA3のボディカラーを紹介しましたが、次はどのボディカラーが人気なのかをランキングにして紹介していきます。

第1位:グレイシアホワイトメタリック

引用:https://www.audi.co.jp

やはりどの車でも人気の高いホワイトがA3でも1位という結果になりました。

ただ、アイビスホワイトではなくメタリックの入った、少し高級感のあるグレイシアホワイトが人気です。

グレイシアホワイトメタリックは、アウディの代表的なボディカラー、A3以外でも非常に人気のあるボディカラーです。

第2位:ミストブラックメタリック

引用:https://www.audi.co.jp

こちらもホワイトに続いて定番のブラックがランキング上位となりました。

優しい印象のあるホワイトとは違って、漆黒のようなブラックは重厚感があり上品なイメージを与えてくれます。

そして、ホワイトとブラックがなぜ人気なのかというと、両色ともリセールバリューが高いことも理由のひとつだと考えられます。

A3をずっと長く乗り続けるのであれば関係の無い話かと思いますが、次に購入する車のことを今から考えておいて、A3を手放す時により高く買い取ってもらえるようにこの人気のボディカラーを選んでいる人もいるようです。

第3位:フロレットシルバーメタリック

引用:https://www.audi.co.jp

1位と2位より多少人気は落ちますが、シルバーも人気の高いボディカラーのひとつです。

シルバーは一見シンプルで味気ないようなイメージがありますが、このフロレットシルバーメタリックは非常に高級感のあるボディカラーとなっているので、老若男女から支持されています。

場面を選ばないのでプライベートだけでなく、仕事用としても使いやすいことからランキングの上位になっているようです。

スポンサーリンク

新型アウディA3色・カラーのまとめとおすすめ

いかがでしたでしょうか。

新型アウディA3のボディカラー・内装色のおすすめを紹介しました。

一般的なボディカラーから遊び心のあるボディカラーまであるので、どれにするか悩んでしまいますね。

筆者のオススメのボディカラーはマコウブルークリスタルエフェクトです。

コンゴウインコのように鮮やかな色のボディカラーが非常に綺麗で、街行く人の視線を釘付けにするのではないでしょうか。

また、誰とも被らない自分だけの1台を作り上げたい人は、ぜひスペシャルボディカラーにすることをオススメします。

ただし他のA3の納期と比べて遅くなる可能性がありますので、早めに乗りたいという人は納期を確認してから契約したほうがいいかもしれませんね。

アイキャッチ画像引用:https://www.audi.co.jp

この記事を書いた人

marukuma
娘たちとの食べ歩きや一人息子(?)の愛犬を乗せてのドライブを楽しみとしています。
どこに行くにも車の生活なので、家族1人に付き1台の車が必要な環境です。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1