新型ジュークの色・カラー紹介! 人気カラーはどれだ?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

斬新なエクステリアで、人気のクロスオーバーSUV日産ジューク。

デザインが個性的なだけに、どのような色・カラーがあるか気になりますよね。

そして自分だけのジュークにカスタマイズできる、パーソナライゼーションカラーとは?

ジュークの人気カラーも合わせて紹介していきます。

スポンサーリンク

ジュークのボディカラーを紹介!ツートンカラーもある?

ジュークのボディカラーは、モノカラーが8色とグレード「ドレスアップ」専用のツートンカラーが2色が用意されています。

サンライトイエロー<#EAV>

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

パール加工

上乗せ税込価格:37,800円

ジュークのイメージカラーの一つにもなっているサンライトイエロー。

個性的なエクステリアに似合うカラーですね。

イエローでも完全な原色ではなく、パール加工を施した、どちらかというとゴールドに近い色合い

明るく華やかでありながら、上品さも持ち合わせたカラーになっています。

スーパーブラック<#KH3>

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

スーパーブラックはメタリックやパール加工をされていないソリッドカラー

強めに感じるブラックも、ジュークの個性できつく見えません。

非常に精悍なイメージの、カッコイイ色・カラーです。

ただしブラック、特にソリッドカラーは塗装面の傷や汚れがシビア

メタリックやパールによる光の反射でのごまかしすら効かないので、傷や汚れがすぐ目立ってしまいます。

この色・カラーは、マメな手入れが必要不可欠です。

アズライトブルー<#RBR>

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

パール加工

ブルーといっても様々な色の濃さやトーンがあるものですが、このアズライトブルーは深みがありながら鮮やかさもあり、絶妙なバランスを持っています。

なんかヨーロッパの海岸沿いを走らせると、似合いそうなカラーですね。

さらに街並みにも馴染みそうなブルーでもあります。

ダークメタルグレー<#KAD>

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

メタリック加工

光の当たり方で、まさにダークな輝きとメタルな輝きの両方を映し出してくれる色・カラーになります。

ジュークの抑揚あるフェンダーを、より魅力的に見せてくれますね。

まさにいぶし銀といった、落ち着きがありながら、メタリックのきらめき感もある色・カラーです。

ラディアント レッド<#NAH>

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

パールメタリック加工

こちらもジュークのイメージカラーの一つであるラディアント レッド。

情熱を感じさせるレッドは、ジュークのエクステリアにもマッチします。

しかもただ発色のいいレッドではなく、上品で落ち着きのあるトーンで、大人っぽい印象です。

パールメタリック加工により、さらに上品な輝きももたらしています。

結構手が込んでいそうですが、特に上乗せ料金もなくお得な色・カラーではないでしょうか。

ブリリアントホワイトパール<#QAB>

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

3コートパール加工

上乗せ税込価格:37,800円

定番カラーのホワイトでも、宝石のパールのような輝きで高級感すら感じるブリリアントホワイトパール。

3コートパールという手間暇かけた、難しい塗装技術を採用しているだけに、上乗せ料金はかかります。

しかしそれに見合うような光沢を、この色・カラーはもたらしてくれるのです。

TPOを選ばないホワイトは、料金がかかっても選びたくなりますね。

ブリリアントシルバー<#K23>

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

メタリック加工

明るめのシルバーという、汚れが目立たない安心感のある色・カラーです。

それだけに他の車種では地味なカラーになりますよね。

しかしジュークの場合は、エクステリアが個性的過ぎて、地味な印象を与えていないところが凄いです。

色は実用的なのがイイと思っている人は、このシルバーが良いでしょう。

ナイトベールパープル<#GAB>

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

パールメタリック加工

パープルというとケバケバしく感じるかもしれませんが、この色・カラーはぱっと見ブラックやチョコレートに見えるくらい落ち着いています。

光が当たるとパープルが艶やかに映り、パールメタリックの効果もあって、上品に輝いています

やはりエクステリアのおかげか、パープルという珍しいカラーでも浮いた感じはしません。

さりげなく個性を打ち出したい人に、おすすめの色・カラーです。

プレミアムサンフレアオレンジ × ダークメタルグレー<#XBP>

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

メタリック加工

ドレスアップ特別塗装色

ジュークのツートンカラーです。

ツートンカラーといっても、よくあるボディとルーフの色違いではありません。

なんとルーフの色がボンネットにまで塗り分けられているのです。

そしてカラーはオレンジとグレー、通りすがりの人が二度見するくらいのインパクトがあります。

何が何でも注目されたい!という人には、このツートンカラーがイイのではないでしょうか。

アズライトブルー × ブリリアントシルバー<#XAZ>

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

メタリック加工

ドレスアップ特別塗装色

こちらもツートンカラー、ルーフのシルバーがボンネットにまで広がっています。

オレンジに比べて、このカラーの組み合わせの方がマッチしてますね。

でも相当奇をてらった感はありますが。

注目度はかなりあるので、ぜひ売れっ子ユーチューバーに乗ってもらいたいと思います。

スポンサーリンク

パーソナライゼーションカラーで自分だけのジュークを!

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke.html

ジュークにおけるパーソナライゼーションとは?

それは、個性と感性でジュークをカスタマイズできるスペシャルプログラム。

ボディカラー、エクステリアパーツカラー、インテリアパーツカラーをそれぞれ自由にセレクトしていくだけで、あなたの個性が満ち溢れたオリジナルジュークが完成する。

引用:日産公式サイト

個性的なジュークを購入するお客様は、色・カラーにおいても自分だけの個性を求めているはずだ!

と日産が思ったかどうかは定かではありませんが、ジュークのパーソナライゼーショングレードには、ミラーなどのパーツも好きなカラーを選択できます。

インテリアのカラーを含めると、90以上の組み合わせが可能みたいですよ。

色見本を紹介しましょう。

イエローはジュークのエクステリアにピッタリマッチしています。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

ブラックとブルー。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

グレーは何色でも合わせやすそうです。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

レッドやホワイト・シルバー。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

パープルは重厚感があるので、明るい色の組み合わせもイイ感じですね。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

パーソナライゼーションカラーは、カラーによっては難しい組み合わせもあります。

差し色的なパーツカラーは、ブラックが一番合わせやすい気がします。

何はともあれ、パーソナライゼーションカラーで他の人と被らない色・カラーを実現できるなら、取り入れてみるのも良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ジュークの人気カラーはどれ?

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

では気になるジュークの人気カラーは、どのカラーでしょうか。

ネットでのランキングを集計して出してみました。

第1位:スーパーブラック

第2位:ラディアントレッド

第3位:ブリリアントホワイトパール

第4位:ダークメタルグレー

第5位:ブリリアントシルバー

これは意外というか順当なのか…。

個性あふれるジュークのデザインに対して、ほとんどがブラック・ホワイト・シルバー系の定番カラーがランキング上位にきました。

デザインが個性的だからこそ、逆にカラーはよくある色にしたのでしょうか。

それともジュークは長く乗らないと考えて、リセールバリューの高い定番カラーに決めたのでしょうか。

どの車種も、ブラックやホワイト・シルバーはリセールバリューが高いカラーですからね。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

またそれとは別に、日産の公式サイトでもボディカラーのランキングが掲載されています。

第1位:アズライトブルー

第2位:サンライトイエロー

第3位:ブリリアントホワイトパール

こちらはブルーやイエローの派手なカラーが上位にきています。

先ほどのランキングとは違った結果です。

日産のランキングは、日本だけでなく世界の色・カラーを集計したのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ジュークの色・カラーまとめ

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

ジュークの色・カラーは、人気の定番カラーからビビットなカラーまで、様々用意されているのがわかりました。

エクステリアデザインが個性的なので、レッドやイエローも非常に様になっています。

せっかくジュークに乗るなら、このような明るく華やかなカラーにしてみるのもイイのではないでしょうか。

そしてジュークは、2019年にはフルモデルチェンジされるとの情報が飛び交っています。

果たして新型のジュークは、どのような色・カラーで我々を驚かし、楽しませてくれるのでしょうか。

キャッチ画像引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke/exterior_interior.html

この記事を書いた人

つかや

夢は自動車運転で日本一周!

移動中にも楽しめるなんて最高ですよね。



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。


btn1-1