新型ポロのスペック紹介! 特徴や性能は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

フォルクスワーゲンの新型ポロのスペックはどうなっているでしょうか?

新型ポロのスペックや、特徴などまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

新型ポロ主要スペック

pol_hl6_06_160517

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo/highlights.html#/hl=cat4

新型ポロに搭載される革新技術TSI®エンジンは、直噴とターボを組み合わせています。

燃費を向上と強力なパフォーマンスを両立することが特徴で、アルミブロックを採用しために、軽量化を実現。

pol_hl6_02_141007

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo/highlights.html#/hl=cat4

高効率化などを達成するために、部品の小型化など各部を洗練しました。

新型ポロに採用した7速DSG®トランスミッションには、2つのクラッチがあり、連続性があり、滑らかな加速。

pol_hl2_11_160517

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo/highlights.html#/hl=cat1

CVTと比較しても、エンジンの出力をロスなく駆動輪に伝え、発進加速に優れ、高速道路を走行しても低燃費を維持います。

GTI に搭載される1.8ℓ TSI®エンジンは、先代モデルより排気量をアップして192PSもの最高出力を叩き出しダイナミックで鋭いレスポンスを発揮。

また、専用スポーツサスペンションが採用され、車高を低くして、ニュートラルなハンドリングとご機嫌な乗り心地を実現しています。

pol_hl6_04_161019

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo/highlights.html#/hl=cat4

ブレーキディスクは大型化され、フロントはφ310、リヤ:はφ230となり、強力な制動力を発揮。

フロントブレーキにはベンチレーテッドディスクを採用しているので、優れた放熱効果を発揮します。

赤いブレーキキャリパーも採用され、GTIのスポーティさを強調。

グレード別スペック表

pol_hl6_05_160517

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo/highlights.html#/hl=cat4

TSI Trendline、TTSI Comfortline、 TSI Highline、CrossPolo
エンジン型式CJZ
最高出力90ps(66kW)/4400~5400rpm
最大トルク16.3kg・m(160N・m)/1400~3500rpm
種類直列4気筒DOHC16バルブICターボ
総排気量1197cc
内径×行程71.0mm×75.6mm
圧縮比10.5
過給機IC付きターボ
燃料供給装置電子制御式
燃料タンク容量45リットル
使用燃料無鉛プレミアムガソリン
トランスミッション自動7段(前進)1段(後退)
サスペンション形式(前)マクファーソンストラット(スタビライザー付)
サスペンション形式(後)トレーリングアーム
ブレーキ形式(前)ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後)ディスク
最小回転半径4.9m
変速比 第1速3.764
 第2速2.366
 第3速1.575
 第4速1.111
 第5速1.142
 第6速0.944
 第7速0.779
後退4.28
最終減速比4.105/3.120/3.900
BlueGT
エンジン型式CZE
最高出力150ps(110kW)/5000~6000rpm
最大トルク25.5kg・m(250N・m)/1500~3500rpm
種類直列4気筒DOHC16バルブICターボ
総排気量1394cc
内径×行程74.5mm×80.0mm
圧縮比10
過給機IC付きターボ
燃料供給装置電子制御式
燃料タンク容量45リットル
使用燃料無鉛プレミアムガソリン
サスペンション形式(前)マクファーソンストラット(スタビライザー付)
サスペンション形式(後)トレーリングアーム
ブレーキ形式(前)ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後)ディスク
最小回転半径4.9m
変速比 第1速3.5
 第2速2.086
 第3速1.342
 第4速0.933
 第5速0.973
 第6速0.777
 第7速0.653
後退3.722
最終減速比4.800/3.428/4.500
GTI
エンジン型式DAJ
最高出力192ps(141kW)/4300~6200rpm
最大トルク32.6kg・m(320N・m)/1450~4200rpm
種類直列4気筒DOHC16バルブICターボ
総排気量1798cc
内径×行程82.5mm×84.1mm
圧縮比9.6
過給機IC付きターボ
燃料供給装置電子制御式
燃料タンク容量45リットル
使用燃料無鉛プレミアムガソリン
サスペンション形式(前)マクファーソンストラット(スタビライザー付)
サスペンション形式(後)トレーリングアーム
ブレーキ形式(前)ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後)ディスク
変速比 第1速3.769
 第2速2.086
 第3速1.468
 第4速1.15
 第5速1.166
 第6速0.975
後退3.989
最終減速比3.238/2.615
スポンサーリンク

新型ポロ主要装備

pol_hl6_07_160517

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo/highlights.html#/hl=cat4

新型ポロの標準装備で注目したいのが、セーフティ面です。

アクティブセーフティとしてESC(エレクトロニック・スタビリティ・コントロール)をはじめ、ABS(アンチロック・ブレーキング・システム)-EBD(電子制御式ブレーキ圧配分システム)、ブレーキアシスト、エマージェンシーストップシグナル、ドライバー疲労検知システム”Fatigue Detection System”、プリクラッシュブレーキシステム”Front Assist”(シティエマージェンシーブレーキ機能付)が標準装備されます。

pol_hl3_04_140825

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo/highlights.html#/hl=cat1

パッシブセーフティとして、ポストコリジョンブレーキシステムをはじめ、フロントエアバッグ(運転席/助手席)、助手席エアバッグカットオフスイッチ、サイドエアバッグ(前席)、カーテンエアバッグ、むち打ち軽減ヘッドレスト(運転席/助手席)、全席3点式シートベルト(運転席/助手席高さ調整式)、フォースリミッター付シートベルトテンショナー(運転席/助手席)、衝突感知自動ロック解除機能、ISOFIX(アイソフィックス)基準適合チャイルドシート固定装置(後席左右)が標準装備されます。

pol_hl2_12_160517

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo/highlights.html#/hl=cat1

メーカーオプションでは、バイキセノンヘッドライトパッケージ、716SDCWパッケージ、ACCパッケージ、ディーラーオプションで、エクステリアパッケージやフラワーパッケージが用意され、多彩なパッケージも注目。

スポンサーリンク

新型ポロの主な特徴

pol_hl6_03_160517

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo/highlights.html#/hl=cat4

新型ポロが優れる点は、ご紹介した標準装備からもご理解頂けるように安全性です。

pol_sc_03_cg_160517

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo/color.html#/tab=8d02119a22450f3f4736328e05bfccd5

更に輸入車では、少なくなった5ナンバーサイズの車体は、日本の道路事情にもマッチ。

シャープな印象を与えるフロントマスクのデザイン、広々した室内やユーティリティが特徴です。
⇒ 新型ポロを値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

スポンサーリンク

まとめ

pol_bc_14_on_141106

出典:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/polo/color.html#/tab=79241cd03d3eb2ae0cf438ee870b2d33

新型ポロは、コンパクトだからといって、決してきゃしゃな自動車ではなく、全てにおいて骨太な自動車だと感じます。

安全装備の充実はもとより、高出力を発揮するエンジン、しっかりした足回りやボディは、素晴らしいです。

シンプルかつシャープなスタイリングなので、長く保有しても、飽きが来ないですね。

これから、新型ポロを購入する人の参考になれば幸いです。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク