新型メルセデスベンツ GLAの エコカー減税やその他税金情報!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

メルセデスベンツの新型GLAのエコカー減税はどれぐらいでしょうか?

新型メルセデスベンツ GLAのエコカー減税に加え、自動車税などの税金の情報をご紹介します。

ecocar_01

引用:http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-1022.html

スポンサーリンク

新型メルセデスベンツ GLAの エコカー減税

2017年4月1日より取得する新車については2年間自動車取得税が減免されることになりました。

また2017年5月1日から2年間は重量税についても減免されます。

このエコカー減税の2年間の延長に伴い、基準値が厳しくなり対象車は絞られます。

さてメルセデスGLAはというと、GLA180が平成27年度燃費基準を+10%達成ということで、

自動車取得税:20%減税

自動車重量税:25%減税

合計では約23,500円のエコカー減税を受けることができます。

GLA250 4MATICについては平成27年度燃費基準が+5%ということで、本則税率適用となり減税額は0円です。

エコカー減税についてはほぼ減税はないGLAですが、平成17年度基準低排出ガス車認定において75%低減レベルとなっており、大変、環境にいいクルマです。

Mercedes-AMG GLA250 4MATICですら50%の排出ガス低減を達成しているのはすばらしいことです。

ecocar_02

引用:http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-1022.html

スポンサーリンク

自動車にかかる税金など

日本では自動車を購入、維持するのに大変お金がかかります。

例えば駐車場にしてもそうです。

自宅に車庫があればいいのですが、多くの人はマンションやアパートまた近くの駐車場と契約しなくてはクルマを買うことすらできません。

そして特に都市部では駐車場代は高くひと月4万円くらいしても珍しくはありません。

4万円だとすると1年間で48万円です。

クルマは他にもいろんな出費を伴い生活を圧迫することもあるのです。

ecocar_03

引用:http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-1022.html

その中でも海外にくらべて多くかかっているのが税金です。

まずは購入時に係る税金などが次の7つです。

■自動車取得税

■消費税

■自動車重量税

■自賠責保険料

■車庫証明費用

■検査登録費用

■リサイクル料

ecocar_05

引用:http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-1022.html

自動車取得税はメーカー希望小売価格の約90%の5%です。

400万円のクルマの90%は360万円、その5%は18万円となりますね。

400万円のクルマにオプションを100万円つけたとしたら取得税は22万5千円になってしまいます。

これがよくディーラーオプションなどを車両購入時に一緒に買わないで後から買った方がいいといわれる理由です。

オプションを後から購入することによって取得税が少しでも安くなるのです。

ただし肝心の高価なメーカーオプションは、ほとんどの場合、購入時にオーダーしなくてはなりませんので、結局、取得税の節約はそれほどすることができません。

ecocar_04

引用:http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-1022.html

そしてさらに消費税を徴収されます。

クルマの価格表示には消費税が込みとなっていますが、GLA180をどんなに節約して購入したとしても30万円以上の消費税が課せられています。

そして自動車重量税は、GLAの場合は2トン以下なので、エコカー減税適用なしで39,500円です。

自賠責保険料は購入時に39,000円ほどかかり、重量税とともに毎回、車検で納めなくてはなりません。

※自賠責保険料(24か月)の場合は27,840円です。

ここまででも、てんこ盛りの税金を支払っていることがお分かりいただけたと思います。

ecocar_06

引用:http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-1022.html

スポンサーリンク

毎年支払う自動車税

毎年、ゴールデンウィークの頃、クルマの所有者には自動車税の納付書が送られてきます。

エコカー減税が適用されるのは購入した翌年だけなので2年目からは排気量によって決められた税額が請求されます。

GLAですと、1501cc~2000cc以下の区分となり39,500円/年が自動車税額です。

自動車税は4月1日にクルマを所有している人が支払う義務がありますので、クルマを手放す場合は注意しなくてはなりません。

例えば自動車税を支払ってから比較的早くクルマを手放すことになったとしても、自動車税は月割りで還付されてくるということはありません。

そのため、先に支払った分の自動車税を、売却先に月割りで返してもらう、または下取り額に上乗せしてもらう交渉をしなければなりません。

ecocar_07

引用:http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-1022.html

⇒ 新型メルセデスベンツ GLAを値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

クルマの維持費を節約する方法

これまでクルマに対して、多くの税金を支払っていることがわかりましたが、維持費となると消耗品やガソリン代などかなり多額な出費になっています。

そこで少しでも維持費を節約する方法はないか考えてみたいと思います。

■クルマのローン

数百万円もするクルマですから多くの人がローンを組みます。

その時、金利がいくらなのかによって支払総額というものが変わってくるのです。

最近では低金利キャンペーンなどを展開して販売促進をかけているディーラーもありますので、その時期を見逃さず、買い替えをすることが重要です。

「車検前に乗り換える」と決めていてもクルマの購入には1年以上前から情報を集めるのがいいでしょう。

ecocar_08

引用:http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-1022.html

もしディーラーでキャンペーンが見つからない場合には、信用金庫や農協でのオートローンをあたってみるのもひとつの方法です。

1.2%~2.9%、借入可能額10万円~500万円といったプランがインターネットでもすぐに見つけることができますので、とにかく金利の節約を試みてください。

オートローンとは主に新車、中古車の購入費用にあてるのが条件ですが、意外なことに車庫建設費用やアクセサリー購入費用にも流用できます。

またすでに支払っているローンの金利が高いなら、借り換えという方法で借りる手段もありますので利用することをおすすめします。

ecocar_09

引用:http://car-moby.jp/121947

■駐車場代

駐車場と言えば、昔は自宅から500m以内ではないと車庫証明が取れませんでした。

そのため、自宅のすぐそばに借りるのが当たり前の感覚になっていますが、現在では自宅から2km(直線距離)の範囲で車庫証明は発行してもらえます。

自宅のそばの駐車場が月2万円で2km先にある駐車場が7千円だったとしたら、借り換えるのも大きな節約になります。

2kmとは徒歩で約30分ですので、健康のためにも歩くのはアリですよ。

■ガソリン代

GLA180のガソリンタンク容量は50Lです。

これをいつも満タンにしないで半分くらいにしておけば、25kgの荷物を下ろしたことになり、わずかですが燃費が向上します。

「塵も積もれば山となる」精神が節約の要です。

ecocar_10

引用:http://www.autoexpress.co.uk/mercedes/gla/99120/new-mercedes-gla-2017-review

スポンサーリンク

新型メルセデスベンツ GLAの エコカー減税まとめ

エコカー減税はいよいよトーンダウンしてきました。

対象車も絞られてしまいましたし、来年にもさらに減少してしまいます。

GLA180にしても減税額は合計23,500円と徴収される税金にくらべたら微々たるものです。

ムダに税金を取られて、維持費もかかる、ですがクルマを所有するにはそれなりの価値があります。

レンタカーやタクシーをうまく利用している人も多いですが、やはり自分のクルマとなると自由度が高く気軽に出かけることができます。

何より自分のクルマというのは「かわいい」ものです。

特にGLAはオールマイティにライフスタイルをアシストしてくれるので、そばに置くには最高の相棒となるでしょう。

購入方法にはいろんな手段があります。

ローン、ウェルカムプラン、銀行での借り入れ、またはリース。

よく検討を重ねて、お得に乗りたいものですね。



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク