ヴェルファイアとヴォクシーを比較!維持費・燃費・乗り心地はどっち!?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

ワンボックスミニバンとして長年にわたってベストセラーを続けているトヨタヴェルファイアヴォクシーですが比較したらどうなのか気になる方も多いと思います。

今回はヴェルファイアヴォクシーの大きさや乗り心地、維持費と燃費などの詳細を検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

ヴェルファイアとヴォクシーの乗り心地や大きさはどっち?

carlineup_vellfire_exterior_top_features_02-02-e1550157976883

引用:https://toyota.jp/vellfire/exterior/?padid=ag341_from_vellfire_top_exterior_exterior

まずは大きさを比較していきます。

トヨタヴェルファイア

全長4935mm

全幅1850mm

全高1950mm

ホイールベース3000mm

室内長3210mm

室内幅1590mm

室内高1400mm

carlineup_voxy_exterior_carviewer_item_hy_zs_070_angle02-e1550158465379

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/?padid=ag341_from_voxy_navi_exterior

ヴォクシー

全長 3ナンバー 4710mm 5ナンバー 4695mm

全幅 3ナンバー 1735mm 5ナンバー 1695mm

全高1825mm

ホイールベース2850mm

室内長2930mm

室内幅1540mm

室内高1400mm

さすがにフルサイズのワンボックスミニバンですから余裕ある寸法になっています。

ヴェルファイアはヴォクシーに対して230mm長く、145mm広く、125mm高くなっています。

ホイールベースはヴェルファイアが150mm長く室内は220mm長く、50mm広く、高さは同じ寸法になっています。

室内は両車ともに約3000mmを超える広さですから多人数でも快適なドライブができるでしょう。

注意しなければならないのは全高の高さで機械式駐車場には入らないという事です。

ヴェルファイアはトヨタのフラッグシップミニバンですからインテリアも高級感溢れる作りになっていて、本革仕様で2列目のキャプテンシートに座ると居心地の良さで眠くなってしまうほどです。

3列目であってもスペースに不満を覚える事はなく、移住性も手抜きなしの本格派シートに作られています。

ヴォクシーはどちらかといえばスポーティな雰囲気で使いやすさが重要視されたインテリアの作りになっていますね。

豪華さではヴェルファイアですからヴォクシーでもスペース的には全く不満なく過ごせる事ができます。

エンターテイメント系のオプションも充実していて、車内で映画を見ながらロングドライブする場面などはもっとも効果が発揮できる使い方ですね。

carlineup_vellfire_top_fact_exterior_02_pc-e1550158043989

引用:https://toyota.jp/vellfire/exterior/?padid=ag341_from_vellfire_top_exterior_exterior

シートの素材や乗車定員に合わせて豊富にグレード設定されていますから予算で選択すれば間違いないでしょう。

トヨタですから些細な故障の心配は殆どなく、車体の重量に対してのパワー不足を感じる場面も少ないと思います。

定員乗車しての坂道や高速道路でも過不足なく走行できるパフォーマンスは大したものです。

スポンサーリンク

ヴェルファイアとヴォクシーで維持費はどっち?

carlineup_vellfire_exterior_top_mv_pc-e1550158085282

引用:https://toyota.jp/vellfire/exterior/?padid=ag341_from_vellfire_top_exterior_exterior

ここまではトヨタヴェルファイアとヴォクシーの大きさや乗り心地についてお知らせさせて頂きました。

ここからはヴェルファイアとヴォクシーの維持費などについて検証してみたいと思います。

クルマを維持するには様々な税金を支払わなければなりません。

自動車税は毎年5月までに、重量税は新車購入時と車検ごとに、自動車取得税は購入時にそれぞれ納付します。

ヴェルファイアの税金関連はどのようになっているのか調べてみました。

ヴェルファイアは2.5Lガソリン、3.5Lガソリン、2.5Lハイブリッドのパワートレーンになっています。

自動車税は2.5Lガソリンが45,000円、3.5Lガソリンが58,000円でグリーン化税制の適用にはなりません。

2.5Lハイブリッドは減税適用になり、購入翌年度の自動車税は11,500円で翌々年からは45,000円の納付になります。

新車購入時の3年分重量税は2.5Lガソリンがエコカー減税適用で28,100円、3.5Lガソリンがエコカー減税適用にならず61,500円、2.5Lハイブリッドがエコカー減税適用で免税となっています。

carlineup_voxy_interior_top_pic_05_01-e1550158594415

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/?padid=ag341_from_voxy_navi_exterior

ヴォクシーは2.0Lガソリンと1.8Lハイブリッドのラインナップになります。

ヴォクシーの自動車税は2.0Lガソリンはグリーン化税制の適用にならず、1.8Lハイブリッドはグリーン化税制の適用が受けられます。

2.0Lガソリンの自動車税は39,500円を購入翌年度から納付します。

1.8Lハイブリッドの自動車税は購入翌年度は減税適用で10,000円納付し、翌々年から39,500円の納付になります。

重量税は新車購入時3年分の2.0Lガソリンはエコカー減税適用になり22,500円、1.8Lハイブリッドはエコカー減税の適用で免税となっています。

ヴェルファイアは正直なところ維持費はかかることを覚えておいた方が良いでしょう。

carlineup_voxy_performance_top_pic_16-e1550158889647

引用:https://toyota.jp/voxy/performance/?padid=ag341_from_voxy_navi_performance

ハイブリッドはエコカー減税の適用にはなりますが車両価格はかなり上になります。

コストパフォーマンスが高いのは価格や燃費などの総合的にみて2.5Lガソリンモデルだと思います。

3.5Lガソリンモデルだと走行性能は申し分ないのですが減税の適用にはならず、自動車税や重量税もダイレクトにかかってきます。

ヴォクシーもガソリンモデルかハイブリッドか迷うところですがハイブリッドの燃費や静粛性などの走行性能にどの位の価値を感じるかによるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヴェルファイアとヴォクシーの燃費はどっち?

carlineup_vellfire_interior_top_mv_pc-e1550158271281

引用:https://toyota.jp/vellfire/interior/?padid=ag341_from_vellfire_navi_interior

ここまではトヨタヴェルファイアとヴォクシーの大きさや乗り心地、維持費などをお知らせさせて頂きました。

ここからはヴェルファイアとヴォクシーの燃費に関する情報を検証していきたいと思います。

トヨタヴェルファイアのカタログ値の燃費を調べてみました。

carlineup_vellfire_interior_top_color_01_04-e1550158209315

引用:https://toyota.jp/vellfire/interior/?padid=ag341_from_vellfire_navi_interior

2.5L 2WDアイドリング機構付きガソリンモデルのカタログ値はJC08モード で12.4km/L〜12.8km/L、 4WDは12.0km/L〜12.4km/Lとなっています。

2.5Lハイブリッドモデルは18.4〜19.4km/Lとなりました。

ヴェルファイアの実燃費はどうなっているのでしょう。

年間走行距離を1万キロとした場合の1カ月あたりの燃料費をレギュラー130円/Lとして算出していきたいと思います。

2.5Lガソリンモデルの実燃費は8.6km/L

ですから10,000÷8.6=1,162×130=151,060÷12=12,588円という結果になりました。

同様に3.5Lガソリンモデルでは実燃費が8.4km/Lで1カ月あたりの燃料費はハイオク150円/Lで14,875円という結果になりました。

2.5Lハイブリッドでは実燃費が11.4km/Lで1カ月あたりの燃料費は9,500円という結果になりました。

燃料費で車体価格分をカバーするのは難しそうです。

carlineup_voxy_performance_top_pic_21-e1550158685150

引用:https://toyota.jp/voxy/performance/?padid=ag341_from_voxy_navi_performance

ヴォクシーのカタログ値の燃費を調べてみました。

2.0L 2WDガソリンモデルのカタログ値はJC08モード 16.0km/Lで 4WDは14.8〜15.0km/Lとなっています。

1.8LハイブリッドではJC08モード 23.8km/Lとなっています。

ヴォクシーの実燃費はどうなのでしょう、

年間走行距離を1万キロとした場合の1カ月あたりの燃料費を算出してみました。

carlineup_voxy_performance_top_pic_01-e1550158727418

引用:https://toyota.jp/voxy/performance/?padid=ag341_from_voxy_navi_performance

2.0Lガソリンモデルの実燃費は10.5km/Lとなり、10,000÷10.5=952×130=123,760÷12=10,313円となっています。

同様に 4WDでは実燃費が9.1km/Lとなり1カ月あたりの燃料費は11,895円となりました。

同様に1.8Lハイブリッドでは実燃費が15.7km/Lとなり1カ月あたりの燃料費は6,890円という結果になりました。

ワンボックスミニバンは車重がありますから燃費は厳しいと結果になりましたがその中でもヴォクシーハイブリッドは実燃費でも良い数値を記録していたのが印象的ですね。

アイキャッチ画像引用:https://toyota.jp/vellfire/exterior/?padid=ag341_from_vellfire_navi_exterior

この記事を書いた人

テンさん
車はもっぱらカーシェアリング。
でも本当は・・・本当はマイカーが欲しいんです!
その溢れんばかりの情熱を記事にぶつけていっています。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク