新型アウトランダー PHEVのスペック紹介! 特徴や性能は?

2

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

三菱の新型アウトランダー PHEVのスペックはどうなっているでしょうか?

新型アウトランダー PHEVのスペックや、特徴などまとめてご紹介します。

phevvmoto

引用:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander_phev/performance/

スポンサードリンク

「新型アウトランダー PHEV」の主要スペック

utility06

引用:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander_phev/grade/#grade05

1

「新型アウトランダー PHEV」は、5グレード。スペックは、基本的に全てのグレードで同じです。エンジンは、MIVICガソリン2リッターを採用。モーターはツインモーター。

phev moto

引用:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander_phev/performance/

スポンサードリンク

「新型アウトランダー PHEV」の主要装備

pic_04

引用:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander_phev/interview/int_01.html

2

gra07_im_04

引用:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander_phev/grade/#grade05

注目装備:

S-AWC:Super All Wheel Controlの略。

三菱自動車の独自統合車両制御システム。

このシステムにASCやABSをコントロールし、様々な路面状況でも安定走行を可能にします。

このS-AWCが全車「標準装備」されているのは嬉しいですね。

電気温水式ヒーター:全車メーカーオプション。このオプションがない場合、ヒーターONにするとエンジンがONになってしまいます。

冬場はでもEV走行するためにはこのオプションは必須です。

e-assist_im_13

引用:http://www.mitsubishi-motors.com/jp/innovation/technology/library/e-assist.html

e-Assist:Mグレード以外は「標準装備」ですが、誤発進抑制機能(前進&後退時)は全車OP(97,200円)扱いです。

最近、誤発進による事故が多発しているので考慮したいOPですね。

100V AC電源:これは、どうしても装備しておきたいですね。

OPだと75,600円もします。

標準装備車にするかOP車にするか最終価格を比べて、グレードを決定しましょう

100v

引用:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander_phev/electricity/

スポンサードリンク

「新型アウトランダー PHEV」の主な特徴

競合車とスペックを比較して、「新型アウトランダー PHEV」の特徴を見てみましょう。

pasgv_1024_01

引用:http://www.volkswagen.co.jp/ja/models/passatgtevariant/gallery.html

3

電力消費率(電費)とは、1kWh(キロワットアワー)の電力で何km走れるかを表したもの。

やはり燃費、効率ではプリウスPHVに敵なしです。

とはいえプリウスは「2WD:セダン」。

ワゴンやSUV系では、プラグインカーでリードしているヨーロッパ車相手に、遜色ない性能を「新型アウトランダー PHEV」は誇っています。

特に特出している点は、2つのモーター2.0Lガソリンエンジンが醸し出すパワー

product_bg_2

引用:http://www.mitsubishi-motors.com/jp/events/baja/2015/

⇒ 新型アウトランダー PHEVを値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

スポンサードリンク

まとめ

フルモデルチェンジに近いマイナーチェンジがなされ、燃費性能、走行性能や安全性能が格段に向上しました。

ヨーローッパの競合車にも、引けを取らない「新型アウトランダー PHEV」。

クラストップレベルのパワーマシンで、ドライブを楽しんでみませんか?

modal_report4_img_8

引用:http://www.mitsubishi-motors.com/jp/events/baja/2015/

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

スポンサーリンク


スポンサーリンク