ホンダN-WGNの納車、納期状況は?納車期間について最新情報を得るには。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

いよいよ車を買い換えよう!となった時に気になってくるのが納期の問題です。

中にはメーカーの予想を超える大人気で納期が1年なんていうクルマも昨年登場しました。

今乗っているクルマの車検に合わせて乗り換えたい時などは新車が届かないと本当に困ってしまいますよね。

今回は、ホンダのベーシック軽ワゴン、N-WGNの最新の納車情報をお届けします。

N-WGNの納車はいつ頃?納車情報をご紹介!

IMG_0181

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/styling/design/

N-WGNの納車状況は

まずは2019年3月時点でのN-WGNの納車状況を見てみましょう。

口コミ情報サイトによると、N-WGNの納期は1〜2ヶ月となっています。

今注文すると4月か5月には納車される見込みです。

特別人気の車種というわけではないので平常通りの納期ですね。

グレードによって若干の前後はあるようで、CよりもGの方が早くなったという情報があります。

Cグレードは営業車などの利用を想定した簡素なモデルなので生産台数が少ないと考えられます。

外観画像02

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/styling/design/

車種を問わず、メーカー側も売れ筋グレードは生産台数を多くしているのかも知れません。

もしくは、営業テクニックとして、利益率のいい車種を売るためにあえて納期に差をつけて伝えている可能性もあります。

複数の店舗で納期を確認すると違いが出るかも知れませんね。

間違いなく正確な納期は、ディーラーの営業マンに聞くのが早くて正確です。

N-WGNってどんなクルマ?

ホンダN-WGNは、ホンダが新世代の軽自動車群として開発したNシリーズ第4弾となるハイトワゴン型軽自動車として2013年に発売されました。

長年、スズキワゴンRとダイハツムーヴが席巻してきたハイトワゴン市場に切り込むべく、先代のライフに比べ全高を高くして居住性を向上、エンジンにはマグネシウム封入排気バルブなどの燃費向上策を施し高い商品性を持っています。

いわゆる「ワル顔」のカスタムもやり過ぎでない感じであることから、N-BOXほどではないにしろ男女問わず一定の人気を保っています。

インテリアの使い勝手は特に評価が高く、フロント席の豊富な小物入れ、スマホが気軽に置けるトレー、ドリンクホルダーはもちろん、後席足下には傘や靴をしまうことのできるスペースが用意されているのが嬉しいポイントです。

IMG_0180

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/styling/design/

エンジンはノーマルモデルにもターボが用意され、コンパクトカーから乗り換えても十分な加速が得られます。

NAエンジンはライバル車を引き離す58馬力を発生しつつリッター29キロの低燃費を実現しており、街乗りでは加速に不安はありません。

N-WGN ついに納車された!まだ納車待ち?!ユーザーの声

IMG_0177

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/styling/design/

次に、実際に購入した人の口コミを実際に見てみましょう。

口コミ1『Gを選ぶと納期が早くなった』

購入者 :40代男性

納期  :1ヶ月

グレード:G

購入年月:2019年1月

今乗っているムーブがボロくなり、燃費とパワーを両立しているN-WGNを見にホンダに行きました。

グレードはCを買うつもりです。しかし営業マンとの交渉時に

「Cの納期は2ヶ月待ちになっています」

と伝えられました。

「そんなに待てない・・・」

と肩を落としていると営業マンから

「Gなら納期が早くなります」

と言われ、Gに変更。その後納期を1ヶ月に短くできました。

前項で紹介した通りのケースです。

N-WGNはベーシックグレードが109万円からと安価なのにオートエアコンやパワーウインドウが標準装備となっているので、シンプルに乗りたい人には魅力的ですよね。

Gグレードの方が納期が短いと言われたら、8万円程度の価格差なので値引きで調整してもらうのも手かも知れません。

Gグレードはスマートキーシステムやプッシュ式エンジンスタート等の装備がプラスされていますので便利でお得感があります。

色々な事情で早くクルマが欲しい!という時は臨機応変に対応しましょう。

IMG_0178

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/styling/design/

口コミ2『キャンセル車で納期が1ヶ月に短縮』

購入者 :30代男性

納期  :1ヶ月

グレード:カスタムGターボ

契約したのは2017年5月です。コンパクトカーから燃費の良いN-WGNにすることに。

交渉を済ませて、納期を聞くと2ヶ月待ちとのことでした。

私はそんなに待てません。そこで営業マンから「キャンセル車が出たら納期を短くできます!」と紹介され、お願いしてみることに。

すると2週間後にキャンセル車がでたとの連絡が営業マンから入りました。

運良く1ヶ月で納車され、楽しいN-WGNライフを送っています。

このパターンは運が左右しますが、仕様をこだわらなければキャンセル待ちは有効な手段だと思います。

他の人が注文したクルマを買うというのは少しモヤモヤしなくもないですが。

ある程度人気のある車種は、注文後のキャンセルが出てディーラーの在庫となってしまう場合があるようです。

ディーラーとしては在庫が残るのは困るので、キャンセルが出たらすぐに教えてくれるという訳です。

NWGNカスタム画像002

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/styling/design/

口コミ3『新古車を選ぶと即納車!』

購入者 :50代男性

購入時期:2017年4月

納期  :1週間

グレード:G

エンジンが壊れてしまい、燃費の良いN-WGNに乗り換えることに。

仕事でも使うので早く手に入れる必要があったんです。

新車だと納車まで2ヶ月かかるようだったので、新車とほぼ同じ品質の新古車を買うことにしました。

友人から中古車サイトなら新古車が見つかりやすいと言われたので、早速申し込んでみることに。

4日後サイトから連絡が入りました。

条件に合うN-WGNが見つかったとのことです。

納期を聞いてみると「即納車できます」との返答だったので契約。

新車を値引き交渉せずに10万円以上も安く済んだ上に、わずか1週間後に納車されました。

インパネ画像001

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/interior/design/

最近はこのパターンも多いと思います。

メーカー系列店やディーラーも含め、登録済みの新古車を多数揃えている場合が増えています。

これは軽自動車に多いのですが、ディーラーが販売台数を稼ぐためにまとめて中古車販売店に卸しているようです。

中には他のメーカーの新古車も人気であれば用意している店舗もあるので、お店との付き合いがあっても好きな軽自動車が選べることもあります。
IMG_0172

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/

N-WGNを中古車サイトで検索すると、Cグレード、Gグレードだけでなくカスタムやオプションパッケージ車など様々な新古車が出回っています

値段的にも定価から15〜20万円値引きされた額なので、手早く新車を手に入れたい人には大満足の方法だと思います。

登録済み未使用車にはデメリットも

ここまで読むと、納期で考えれば登録済み未使用車を購入するのが早いし、値引き交渉も無くて済むしで最高かよ!となりそうですが、ならではのデメリットがある事を忘れてはいけません。

まず、その名の通り登録済みなので車検を通した状態で展示されているため、通常ならば新車に乗り出して3年間まるまる車検期間があるはずのところが短くなります。

選ぶ際には残りの車検期間に注意する必要があります。

IMG_0175

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/styling/design/

また、オプションを付けたい場合には、すでに装着済みの車両を探す必要が出てくるので、こだわりのある場合はディーラーで注文した方が早い場合もあります。

これから買おうとしているクルマに対してどの程度こだわりたいのか、という点を明確にした上で購入方法を決める必要がありそうですね。

N-WGNとN-WGNカスタムで納車時期に違いはあるの?

外観画像03

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/

最後に、ノーマルとカスタムの納期の違いがあるのかどうかを見ていきます。

口コミサイトでは、カスタムは3ヶ月ほどかかると言われた人も、実際には2ヶ月で納車されているようです。

結論から言えばN-WGNに関して言えば、ノーマルもカスタムも納期に大差は無いようです。

納期を気にせずにグレードを選べるのはN-WGNのメリットと言えるのかも知れませんね。

ノーマルにしてもカスタムにしても、N-WGNはバランスのとれた車種と言えるのではないでしょうか?

どちらにするかじっくり考えてみるのも車選びの「楽しみ」といえますね。

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/styling/design/

この記事を書いた人

マッチャマン
車好きなアラフィフのおっさんです。
若かりし頃はS13シルビアで峠を攻めていましたが、
子供ができてからは専らファミリーカーで大人しくしていました。
子育ても終盤に差し掛かり、スポーツカーへの返り咲きを
画策している今日この頃です。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1