新型シエンタの エコカー減税やその他税金情報!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

トヨタの新型シエンタのエコカー減税はどれぐらいでしょうか?

新型シエンタのエコカー減税に加え、自動車税などの税金の情報をご紹介します。

スポンサーリンク

新型シエンタのエコカー減税・豆知識

carlineup_sienta_top_2_02_pc (1)引用 https:/toyota.jp/sienta/

話題沸騰している、エコカー減税。

今回は、その仕組みと、新型シエンタに適応される、エコカー減税の詳細を、ご紹介いたします。

始めに、エコカー減税の取り組みについてです。

まずエコカー減税は、国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準値をクリアし、環境性能に優れたクルマに対する税金の優遇制度です。

対象となる新車を購入した場合にかかる「自動車取得税」、適用期間中の新車新規検査の際に納付する「自動車重量税」が、減税されるシステムのことです。

ただし、期間が決まっており。

取得税については、平成27年4月1日から平成29年3月31日までに新車を購入した方のみ適応。

重量税については、平成27年5月1日から平成29年4月30日までに新車の登録、最初の点検を受ける際に適応されます。

その他にも、自動車グリーン税制なる制度もあり、この、自動車グリーン税制により、翌年度の自動車税への減税が適用されるのです。

スポンサーリンク

新型シエンタ・エコカー減税対象車、エコカー減税

carlineup_sienta_gallery_2_12_lb引用 https:/toyota.jp/sienta/gallery/

それでは、新型シエンタに適応される「エコカー減税」とは、如何ほどの物なのか。

グレード別に掘り下げて見て行ってみましょう。

新型シエンタハイブリッドGモデルの場合の減税。

自動車重量税から22.500円程減税され、自動車取得税から58.200円程減税されます。

そして、自動車グリーン税制の恩恵にあやかり、翌年の自動車税から、25.500円減税されるのです。

これらの減税の計は、106.200円となります。

正直以前の著者なら、エコカー減税に関して詳しく知らず、「エコカー減税なんて対して当てにならないだろー」という思いがあり、関心など持ちませんでしたが、10万円も減税されるのであれば、話は変わってきますね。

エコカー減税の恩恵で、「車を買う」のも「車を維持する」のも、とても楽になってきそうですね。

carlineup_sienta_gallery_2_11_lb引用 https:/toyota.jp/sienta/gallery/

それでは、もう一つのハイブリッドモデルである、新型シエンタハイブリッドXモデルの減税具合を見ていきましょう。

自動車重量税からは、22.500円程減税。

自動車取得税からは、55.600円程減税が適用し、自動車グリーン税制の恩恵により、翌年の自動車税が、25.500円程減税が適用されます。

これらの減税の計は、103.600円となります。

双方を見比べてみると、新型シエンタのハイブリッドGモデルの、自動車取得税に適用される減税は、58.200円に対し、ハイブリッドXモデルの自動車取得税に対する減税は、55.600円であり、2.600円程ハイブリッドGモデルの方が多く減税されます。

これには、新車時のメーカー希望小売価格に関係していて、新型シエンタハイブリッドGモデルの、メーカー希望小売価格は、2.329.855円。

ハイブリッドXモデルの、メーカー希望小売価格は、2.226.763円であり、ハイブリッドGモデルの方が、約10万円程値が張るのが、自動車取得税に適用される減税額に差額が出る要因です。

因みに新型シエンタハイブリッドモデル双方共に、エコカー減税自動車重量税100% + 自動車取得税100%+ 自動車グリーン税制概ね75%と言った具合の減税が適用されています。

main引用 https:/gazoo.com/car/newcar/special/sienta/Pages/top.aspx

それでは、次に、新型シエンタのガソリンモデルに適用される減税を見て行ってみましょう。

まず始めに、新型シエンタガソリンGモデルの減税額を見ていきましょう。

自動車重量税には11,300円程減税。

自動車取得税には29,700円程の減税が適用され、自動車グリーン税制の恩恵にあやかり、翌年の自動車税からは17,000円程減税されます。

ですので、新型シエンタガソリンGモデルの場合、計58,000円程減税されるのです。

carlineup_sienta_customize_dressupgarnishcasualchic_2_01_pc引用 http://toyota.jp/sienta/customize/

次に、新型シエンタガソリンXモデルの減税について、見ていきましょう。

自動車重量税には、11,300円程。

自動車取得税には、27,200円程の減税が適用され、自動車グリーン税制の恩恵により、翌年の自動車税から17,000円程減税が適用されます。

ですので、ガソリンXモデルの場合55,500円程減税が適用されます。

carlineup_sienta_gallery_2_10_lb引用 http://toyota.jp/sienta/gallery/

次は、新型シエンタ車いす仕様車Gモデルの減税について見ていきましょう。

自動車重量税には11,300円程。

自動車取得税には、36,900円程の減税が適用され、自動車グリーン税制の恩恵により、17,000円程の減税がなされます。

ですので、新型シエンタ車いす仕様車Gモデルには、計65,200円程の減税が適用されます。

carlineup_sienta_w_chair_slope_2_01_pc引用 https:/toyota.jp/sienta/ecocar/w_chair_slope/

新型シエンタガソリンモデルに適用される減税の詳細としては、自動車重量税50% + 自動車取得税60%+ 自動車グリーン税制概ね50%と、なっております。

因みに新型シエンタガソリンXVモデルには、自動車グリーン税制が適用されないので、自動車重量には11,300円程の減税。

自動車取得税には25,400円程の減税が適用され、計36.700円程の減税しか適用されません。

ですので、もしエコカー減税の恩恵にあやかりたいので、あれば、新型シエンタガソリンXVモデルの選択が必須になります。

スポンサーリンク

ライバル車とエコカー減税の比較

フリード シエンタ 比較引用 http://8971.info/news/sienta/vsFREED

新型シエンタのライバル車と言えば、やはり、HONDAフリードです。

今回は、新型フリードとのエコカー減税の比較を行いたいと思います。

HONDA新型フリードハイブリッドGモデルの減税の場合。

自動車重量税には、22,500円程の減税適用され、自動車取得税には、62,400円程の減税が適用されます。

そして、自動車グリーン税制の恩恵により、翌年の自動車税には25,500円程減税が適用されます。

ですので、計110.400程の減税が適用されるのです。

新型シエンタハイブリッドGモデル計106.200円の減税に比べると、HONDA新型フリードの方が、4.000円程減税額が多いのです。

「あれ?新型フリードの方がお得じゃん。」

そう思われた方も居るかと思いご説明いたします。

新型シエンタハイブリッドGモデルの、メーカー希望小売価格は、2.329.855円。

それに対し、新型フリードハイブリッドGモデルのメーカー希望小売価格は2,496,000円と、

新型シエンタに比べ15万以上高いんです!

これには、少し割に合わない感がありますね。

ですので、この双方の車を比較した場合。

著者的には新型シエンタの方がお勧めしやすい車となっております。

⇒ 新型シエンタを値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

スポンサーリンク

まとめ

carlineup_sienta_ecocar_2_01_pc引用 https:/toyota.jp/sienta/ecocar/

今回は、新型シエンタのエコカー減税について、ご紹介していきましたが、新型シエンタのグレード別で、エコカー減税の恩恵の差が出ることがよくわかりました。

エコカー減税の恩恵を大きく受けたいのであれば、価格の高い新型シエンタハイブリッドモデルの購入が、必須条件となってきそうです。

th_IMG_6138引用 http://retroletra.com/blog-entry-1443.html

ただ、ハイブリッドモデル、ガソリンモデル共に、購入費用だけではなく、維持にかかってくる費用も安くなります。

なので、是非エコカー減税の恩恵を受けることが出来るうちに、ご購入をお考えの方は、新型シエンタのご購入をお勧めします。



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク