新型アルファードの燃費情報! 実燃費はどれぐらい?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

2018年1月に、2015年から3年続いたモデルをマイナーチェンジした新型アルファード。

買い換えたいけど、今はガソリン価格も高く推移してるし、燃費が気になるという方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなあなたの為に、新型アルファード燃費実燃費にスポットを当ててご紹介していきます。

スポンサーリンク

アルファードのカタログ燃費

ミニバンの中でもラージクラスの新型アルファードですが、車体重量もありますから、燃費がどれくらいなのか当然気になってくるところですね。

新型アルファードには、エアロをまとった「エアロボディ仕様」とスタイリッシュに仕上げた「標準ボディ仕様」の2つのラインナップとなっています。

それぞれの仕様別に見ていきましょう!

エアロボディ仕様


いかかでしたか?

今回は買い換えの為の参考になるよう、比較しやすい表にまとめてみました。

引用:https://toyota.jp/alphard/?padid=ag341_from_alphard_navi_top

私には数人、新型アルファードに買い換えた友人がいます。

【新型アルファードを選んだ1番の理由】は、”圧倒的な室内空間”がほとんどでした。

そこで、私がおすすめするグレードは「S”Cパッケージ”」ですね!

見てもらった通り、カタログ燃費は決して良くはありませんが、このグレードには「エグゼクティブパワーシート」という装備があるんです。

これは、セカンドシートが前後に最大500mmスライドする機能性。

500mmですよ!?凄くないですか?

この装備があれば、セカンドシートを後ろにスライドし、リクライニング+電動オットマンで足を伸ばして乗る事ができちゃうんです。高級マッサージチェアにでも座ってる気分になるのでは!

更にこのグレードは本革シートを採用し、室内高も1400mmと、ライバル勢よりも100mm以上も高く、抜群の居住性と高級感に仕上がっています。

スポンサーリンク

アルファードの実燃費は?

引用:https://toyota.jp/alphard/?padid=ag341_from_alphard_navi_top

次に、アルファードの実燃費を見ていきましょう。

みなさん、車を運転する上で燃費には相当気を使っているのではないでしょうか?なんせ、ガソリン価格が高いですからね。

アルファードの燃費は、ガソリン車でおおよそ10km/L位、ハイブリッド車で12km/L位といった所でしょう。

https://www.instagram.com/p/BvfjwEYFNPd/?utm_source=ig_web_copy_link

もちろん、高速道路ではもう少し良い数値が出てきますし、街乗りメインでの使用ですと、10km/Lを下回ってきます。

うわー。これじゃアルファードに買い換えるの無理だ!って思いましたか?

大丈夫です。今からでもできる燃費を良くする運転方法をいくつか簡単にご説明します。

引用:https://toyota.jp/alphard/?padid=ag341_from_alphard_navi_top

① 基本中の基本、【走る・曲がる・止まるは優しく】

② タイヤの空気圧はこまめにチェック

タイヤの空気圧は、実は少しづつ抜けていくんです。

自転車を想像して下さい。パンクしている自転車を乗るのは、うまく進まずいつもの何倍も体力を使いますよね?

それと同じ原理です。

月に一回はガソリンスタンド等でチェックしてもらいましょう。

タイヤの寿命も伸ばします。

③ 無駄なアイドリングをやめる

ガソリンを消費するだけでなく、実はエンジンに相当な負担がかかっているのです。

車は走る目的で作られている為、低回転で長い時間のアイドリングを続けると、エンジンを痛めると言われています。

④ 愛車に愛情を注ぐ

これです!私はこれが1番重要だと断言します!

愛車に手間をかける事で、車の状態、いつもとちょっと違う異音など、様々な症状に早く気がつく事ができるでしょう。そうすれば無駄な出費も防ぐ事ができますよ。

スポンサーリンク

アルファード、実燃費口コミ

引用:https://toyota.jp/alphard/?padid=ag341_from_alphard_navi_top

では実際にアルファードに乗っているオーナーの声を集めてみましたので、いくつかご紹介しましょう。

【S”Cパッケージ”  2.5L ガソリン車】

買い物など街乗りがメインの使用で、7km/L位。子供2人を乗せての4人で、高速道路メインの遠出の時は、10km/Lを少し越える位で、予想していた燃費通りだった。

【X 2.5L ガソリン車】

夏場のエアコン使用時で7km/L。エアコンを使用しない時期で、ゆったり走れば10km/Lを越える感じがします。

【GF 3.5L ガソリン車】

近場使用の繰り返しだと、4~5km/Lと恐ろしい燃費になる。

【ハイブリッド X】

街乗りでは12~14km/L位。このサイズのミニバンで10km/Lを越えてくるなら、満足しています。

【ハイブリッドS】

常にゆったり走る事を意識して乗っているので、17km/L走ります。

高速道路では20km/Lに届く時もあるので、高くても買って良かった~(^^)

いかがでしたでしょうか?

やはりアルファードの車体ですからね。

カタログ燃費から比べてしまうと、物足りないですよね。

引用:https://toyota.jp/alphard/?padid=ag341_from_alphard_navi_top

しかし、今の日本での売上上位を占めている車種は、室内空間に重点をおいている車なんです!これはいかに現在のユーザーが居住性を求めているかが分かる結果となっています。

そういった意味では、アルファードは見て頂いた通り燃費については決して良くはありませんが、室内の装備やシートアレンジ、VIPルームにいるかのような室内空間は、世の中のニーズに合っているし、だからこそ、安くはないこの価格帯でも売れ続けているんですね。

引用:https://toyota.jp/alphard/?padid=ag341_from_alphard_navi_top

ここで1つ、豆知識を!

みなさん、ハイブリッド車って何年か乗ると、バッテリーを交換したり何かメンテナンスが必要で、結局お金がかかる!と思ってませんか?

実は私もこの疑問が解決したのは最近です(笑)

そもそも、バッテリーには2種類があり、1つは「補機用バッテリー」といって、みなさんも知っているガソリンエンジンの車についている四角いアレ。

もう1つはハイブリッド車に使われる「ハイブリッドバッテリー」です。

何が違うのか?

【補機用バッテリー】

これは通常使用で、3~5年で寿命となり新しいものに交換します。弱くなれば充電したり、補充液を足したりなどのメンテナンスがあり、手間がかかる事も。

主にエンジンの起動や電装品(カーナビなど)を使う為のバッテリーです。

【ハイブリッドバッテリー】

こちらは充電の必要がなく、エンジンやモーターの動力を利用して充電します。

基本的には交換する必要がないバッテリーですが、走行距離や使用年数が長い場合によっては、交換になる事も。(30万前後)

引用:https://toyota.jp/alphard/?padid=ag341_from_alphard_navi_top

どうですか?私は最近まで、3年後位にはバッテリー交換が必須だと思っていました。

バッテリー交換がいらないなんて、私もアルファードハイブリッドが欲しくなってきました!

スポンサーリンク

アルファードの実燃費はどれぐらい?のまとめ

引用:https://toyota.jp/alphard/?padid=ag341_from_alphard_navi_top

さて今回は、新型アルファード燃費について見ていきましたが、いかがでしたでしょうか?

決して燃費の良い車ではありませんでしたね。しかし、アルファードは燃費重視をコンセプトに作られた車ではないはず。

燃費の悪さと引き換えに、最上級ミニバンの醍醐味をたっぷりと味わう、そんな魅力的な車。

高くても買いたい車、高いだけの満足を与えてくれる車、それがアルファードなのだと自信をもって断言できるでしょう!

買い換え検討のお役に少しでも立てたら嬉しいです。

それではまた!

アイキャッチ引用画像:https://toyota.jp/alphard/?padid=ag341_from_alphard_navi_top

この記事を書いた人

ヒロセ!
昔から車が大好きでした。そのため気に入った車を徹底的に調べています。詳しく知ってこの車は楽しい!という想いをあなたにお伝えしてきます。ぜひ私の記事をお楽しみください!良いと思いましたらぜひシェアをお願いします^^



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク