アウディの新車情報!人気の現行車種をチェック

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1
アウディといえば、フォルクスワーゲングループに属しているドイツの名高い自動車メーカーですね。
あのシンプルかつスタイリッシュなデザインはとても魅力的で私も大好きです。
また外観だけでなく、高級車メーカーならでは上質なインテリア、さらにスポーツカーメーカーとしての側面も持ち合わせていることから高い走行性も兼ね備えています。
ということで、今回はそんな魅力たっぷりのアウディの新車・現行車種等についての情報をお届けしたいと思います。

【アウディの新車情報】現行車種と気になる価格は?

以下がアウディの新車、現行車種の一覧です。
価格別にまとめてみました。

【アウディの新車情報】200万~300万円の現行車種

A1 2,490,000 
A1 Sportback 2,690,000 
A3 Sportback 2,960,000 
Q2 2,990,000 

人気車種紹介【A1】

a62ce4e0-1d12-420f-8f70-5f825af62eb0

https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models.html

燃費 :21.1~22.9km/l
排気量 :999~1,394cc
A1はアウディの中ではもっとも安いコンパクトカーとなりますが、小さいからといって妥協は全くありません。
コンパクトでありながら、そのダイナミックなデザインで確固たる存在感を演出してくれます。
また細部まで凝った質の高いインテリアや、軽快な走行性など、そのクオリティと完成度の高さはさすがはアウディといったところ。
アウディの中でも人気ナンバー1モデルのひとつです。

2994648d-604b-4726-b701-4621b983a9f5

https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a1/a1.html

小さなボディでありながら「走る、曲がる、止まる」といった自動車の基本性能を高いクオリティで実現しています。
「TFSI®エンジン」搭載により、燃費や環境性能の向上、また小排気量ながら頼もしいパフォーマンスも演出。
低CO2排出量と低燃費の両方を実現しつつ、ダイナミックな高出力を発揮する優れものなのであります。

cd7856d7-ad4a-49f6-ab14-1bda3e807679

https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a1/a1.html#layer=/jp/web/ja/models/a1/a1/layer/design.html

また、インテリアにも妥協がなく、洗練されたスタイリッシュなデザインと心地よいレザーの質感、長時間運転しても疲れづらい快適なドライブを演出してくれます。
まさにコンパクトな中にも存分にアウディの魅力を感じられるモデル、それがA1なのです。

☆価格帯が200万~300万円の現行車種の特徴

やはりこの価格帯で新車で購入できる車種となると、紹介したA1のようにボディがコンパクトな車となります。
ギリギリ300万円を下回る現行車種はQ2になりますが、Q2に関してはプレミアムコンパクトSUVというカテゴリーになります。
 
【Q2】
4c488595-b8b7-47cf-8a95-7962bd33311dhttps://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q2/q2.html#layer=/jp/web/ja/models/q2/q2/layer/multimedia-gallery.mediagallery_images_slides.contentleft.3.html

あくまでSUVなので、車高が高く、見晴らしが良さや路面との接触のしにくさ、乗り降りのしやすさなどが魅力です。

また、運転がしやすいコンパクトボディでありながら、居住空間はさすがはSUVだと感じさせてくれるしっかりとした広さ・快適さを兼ね備えています。

【アウディの新車情報】300万~500万の現行車種

A3 Sedan 3,140,000 
A4 4,470,000 
A4 Avant 4,760,000 
Q3 3,690,000
TT Coupé 4,710,000

人気車種紹介【A3 Sedan】

9334a3af-addf-4d38-bc4f-b8914e4e9823https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a3/a3.html
燃費:16~19.5km/l
排気量:1,394~1,984cc
この落ち着きのある上品な見た目が魅力的なA3 Sedan
狭い道の多い日本の道路事情にも適したちょうどいい大きさの車体、十分な広さの車内、そしてもちろんアウディの持つ上質な走行性も兼ね備えております。
fc501aac-5abd-4128-a4f1-fc067e2a855dhttps://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a3/a3.html
現行のAudi A3 Sedanには安全性を重視した「アウディプレセントフロント」を標準装備しています。
この「アウディプレセントフロント」は約10-65km/hの速度域で歩いている歩行者を、また約10-250km/hで前方のクルマを検知し、必要に応じて自動的にブレーキをかけてくれるという優れものです。
さらに前を走る車と安全な車間距離をキープするため、自動的に走行速度を調整してくれる機能「アダプティブクルーズコントロール」も標準で備わっております。
57f8b9e9-08df-428b-aa26-26dadc4427f8https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a3/a3.html
試乗された方からの感想を聞いても「とにかく走りが上質で、運転していて心地良い」との話を聞きます。
シートもちょうど良い堅さで厚みもあり、こちらも快適な運転を演出してくれるポイントとなっています。
まずは数値や理屈よりとにかく一度乗ってみたらその魅力がよくわかる、そんな車がA3 Sedanのようです。

☆価格帯が300万~500万円の現行車種の特徴

200万~300万円の価格帯の車種はコンパクトカーとなるので、それと比べると300万~500万円の車種はセダンが多く、当然車体も大きくなります。

また前述の「アウディプレセントフロント」などのハイテク安全機能が標準装備されていたりと、機能性がグッと向上しています。

500万円近いAudi TT Coupéに関してはスポーツカーとなりますが、現行車種は先代よりもさらに軽量化されており、より本格的なスポーツカーに進化しています。

【Audi TT Coupé】

d47193c9-bae8-415a-9b83-3f6e2d75b88e
https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/tt/tt_coupe.html#layer=/jp/web/ja/models/tt/tt_coupe/layer/multimedia-gallery.mediagallery_images_slides.contentleft.1.html

【アウディの新車情報】500万~800万円の現行車種

S3 Sportback 6,150,000 
S3 Sedan 6,330,000 
RS 3 Sedan 7,800,000 
RS 3 Sportback 7,620,000 
A4 allroad quattro 6,580,000 
A5 6,750,000 
A5 Sportback 5,460,000 
A5 Cabriolet 7,650,000 
A6 6,340,000 
A6 Avant 6,720,000 
Q5 6,910,000 
TT Roadster 6,070,000 
TTS Coupé 7,760,000 

人気車種紹介【Q5】

4cedb574-8e2f-4792-9aa2-3c5ce1e9e154https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5.html#
燃費:13.9km/l
排気量:1,984cc
Q5圧倒的な駆動力、先進的なテクノロジーなどを兼ね備えたプレミアムSUVです。
外観に関してはSUVということで車高が高く迫力はありますが、それでいて落ち着いた上品さもあります。
855ce261-3008-46c1-9d15-584d505fb020https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5.html#
速度や路面の摩擦係数など、そのときの状況に応じてAWDクラッチにより前後アクスルへ、トルクを配分するという4WDシステム「quattro」も採用しています。
そのため高い走行性能を実現し、走りが軽く、足回りも柔らかめな印象とのこと。
少々荒れた道でもしなやかに走れると評判です。
b31bd773-ee00-42f9-89cc-fa359e0a1355https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5.html#
またQ5 はホイールベースが長く、スペースの広さにも定評があり、快適な居住空間を提供してくれます。
荷物の積み込みなども便利で、大きなものや重い荷物も収納可能な汎用性の高さも魅力的なのです。
また現行車種は従来型よりもボディサイズが50mm拡大したものの、重量は逆に約60㎏もの削減を実現しています。

価格帯が500万~800万円の現行車種の特徴

アウディのこの価格帯の車種となるとやはりスポーツカータイプが多くなります。

より高性能・高効率を実現しており、ハイクオリティな走行性を誇ります。

中にはS3 sedanのように車体がコンパクトな車種もあり、またTT Roadsterのようなオープンカーが買えるのもこの価格帯からとなります。

【S3 sedan】8b1939a6-0862-4bd7-9321-75deaf9a420fhttps://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a3/s3.html
 
【TT Roadster】
f27a01cb-4f8b-4886-a899-721c24f9013a
https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/tt/tt_roadster.html#

【アウディの新車情報】800万~1500万円の現行車種

S4 8,390,000 
S4 Avant 8,680,000 
S5 8,910,000 
S5 Sportback 8,910,000 
S5 Cabriolet 9,810,000 
RS 5 Coupé 12,630,000
A6 allroad quattro 9,690,000 
S6 13,210,000 
S6 Avant 13,590,000 
A7 Sportback 10,660,000 
S7 Sportback 13,670,000 
A8 11,400,000 
RS Q3 performance 8,180,000 
SQ5 8,930,000 
Q7 8,120,000 
TT RS Coupé 9,890,000 
TT RS Roadster 10,050,000 

人気車種紹介【Q7】

ecebc54c-6895-4575-af3c-2591e49e3bbfhttps://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q7/q7.html
燃費:11.4~12.6km/l
排気量:1,984~2,994cc
現行モデルはダイナミックなその外観からは想像できないほどの驚くべき従来のモデルよりなんと300㎏もの)軽量化に成功したプレミアムSUV・Q7
4WDシステム「quattro」を標準装備していることによる卓越したトラクションコントロールで、安定性の高い走行が実現しています。
05512c73-8dd2-409e-b3fb-b4cc1ec3cc5chttps://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q7/q7.html
全長5,070mm、全幅1,970mm、全高1,735mmというダイナミックな車体ゆえに中の居住スペースも十分にゆとりがあります。
ただ広いだけでなく、この上質感…たまりませんね。

☆価格帯が800万~1500万円の現行車種の特徴

やはりこの価格帯となると車体は大きめのものが多く、また内装の高級感もさらにアップします。

それでいて従来より大幅に軽量化が成功した車種もあり、パワフルな走行性と俊敏なフットワークを実現しています。

【アウディの新車情報】1500万円以上の現行車種

A8 L 16,400,000 
RS 6 Avant performance 18,230,000 
RS 7 Sportback performance 18,760,000 
S8 plus 20,280,000 
R8 Coupé 24,650,000 
R8 Spyder 26,230,000 

人気車種紹介【RS 6 Avant performance】

f160cd77-4f9f-43b5-ae21-f82919cdd3a4https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a6/rs6_avant_performance.html#
燃費:10.3km/l
排気量:3992cc
まずこの外観にまず圧倒されますが、プレミアムステーションワゴンでありながらもはやスーパーカー並みの運動性能を誇る点は他の車とは一線を画しています。
一度乗ると虜になる、アウディのプレミアムステーションワゴンの最上位です。
59d2c32a-7d2a-4b39-b4ae-c969de386f24https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a6/rs6_avant_performance.html
Audi RS 6 Avant performanceに搭載されているのは4.0ℓの直噴V8DOHCツインターボエンジンです。
エンジン出力は従来モデルと比較して45馬力/50Nm向上しており、605馬力/700Nmを発揮します。
短時間使用可能なオーバーブーストモードでは最大トルクを750Nmに増強。
0‐100km/h加速は従来モデルと比べて0.2秒短縮の3.7秒に到達しています。
これにより力強さと安定性を兼ね備えた驚異的なパフォーマンスを発揮してくれるのです。
f94f7c19-f6ad-4a6e-9a95-6b97c6026120https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a6/rs6_avant_performance.html
室内もこんな感じ。
バルコナレザーで仕立てられた高級感もさることながら、デザイン性の高さや快適さもまさに最上級。
試乗したことのある方の感想としては走行性能・快適さ・実用性、全てにおいて秀逸とのこと。

私も一度乗ってみたいものです…。

☆価格帯が1500万円以上の現行車種の特徴

アウディの現行車種の中で最上級クラスとなると1500円以上からとなります。
デザインやエンジンの性能の高さはもちろんのこと、より安全性や快適性を 追求した最新のテクノロジーが搭載されています。
ラインナップとしてはラグジュアリーセダンやスーパースポーツカーなど、
Audiの中でも格式の高いモデルが揃えられています。
私もR8 Spyderのようなチョーかっこいいスーパースポーツカーに憧れちゃいます。
【R8 Spyder】
9abc9042-4e92-4435-ae10-0526cbcd77e0https://www.audi.co.jp/content/dam/nemo/jp/models/r8/my17/r8spyder/layer/gallery/my17_r8spy_top_gallery_01_01.jpg.resize.maxWidth=1180.jpg
いかにもイケてるスーパーカーって感じですね。
お値段は26,230,000円です。

アウディの新車・現行車種情報についてのまとめ

さて、アウディの新車・現行車種情報、いかがでしたでしょうか。
こうして見てみると改めてアウディって本当に魅力的だなと思います。
シンプルで上品なデザインも素敵なのですが、これだけの走行性能の高さを持ち合わせているというのは最高ですね。
国産車や他の輸入車も素晴らしいですが、やはりアウディにはアウディにしかない、確固たる魅力がそこにはあるんです。
アイキャッチ画像引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a1/a1.html
この記事を書いた人

KNOCK
休日は気ままにドライブをしながら、ゆったりとした時間を過ごすのが大好きです。今は快適性、機能性を兼ね備えたセダンの購入を検討中。。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1