ハイブリッド車の税金は本当に安い?エコカー減税と燃費だけで判断するのは損!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

ハイブリッド車の税金は本当に安いの?

車の購入を検討しているとき、「ハイブリッド車」と「ガソリン車」で悩んでしまうことはありませんか?

確かに燃費の良いハイブリッド車はエコカー減税の対象となるので、当然お得だろうと考えてしまいがち。

しかし、エコカー減税で優遇される=ハイブリッド車の税金が安くなる、とは限らないのです。

大切なのは、トータルのコストで考えること。

ハイブリッド車の税金を安く、そしてお得に新車に乗る方法をご紹介していきます。

ハイブリッド車の税金が安くなるのはどんなとき?

a9b18b9a3b75d0b7f3db43271bcef959_t

ハイブリッド車を買えば、ずっと税金が優遇される・・・そんな風に勘違いしている人が多いのですが、あなたはどうでしょうか?

実は、ハイブリッド車を買うことで税金がお得になるのは、購入から3年間で支払う税金なんです。

車を購入する際にかかる税金は、大きく分けると以下の3種類。

  • 自動車取得税(車を購入する時のみ支払う税金)
  • 自動車重量税(車の重量に応じて、二年ごとに受ける車検で2年分ずつ支払う)
  • 自動車税(その車の排気量に応じて、毎年支払う)

自動車重量税の補足
  • 軽自動車では重さに関わらず定額
  • 新規登録から13年以上経つと税額が上がる

そして、ハイブリッド車の税金が安くなるのは、以下の通り。

  1. 登録時の自動車取得税
  2. 登録時の自動車重量税
  3. 登録した翌年度分の自動車税

税金が安くなる額は燃費によって変わりますが、それでもハイブリッド車の方がガソリン車に比べて、かなり税金が安く済むのが分かりますよね。

3db712a95ca32d152efadb63573061f2_t-1

特に、登録時の自動車重量税は、3年分をまとめて支払うことになるので結構な金額になってしまうもの。

また、自動車税についても、翌年分まで税金が安くなるのは嬉しいですよね。

しかし、それ以降にかかってくる税金はハイブリッド車だから優遇されるということはなく、ガソリン車と同じように税金がかかりますので注意しましょう。

このようにハイブリッド車の税金が優遇されるのは、エコカー減税があるからなんですね。

次は、ハイブリッド車の税金に大きく関わる、エコカー減税についてお話ししていきましょう。

ハイブリッド車の税金を左右するエコカー減税とは?

c2f90b80c6ea6c0169768b3a88af1c92_t

ハイブリッド車の税金に大きく関わっているエコカー減税。

あなたは、このエコカー減税についてどのくらい知っていますか?

エコカー減税って何となくイメージはつくけれど、実際よく分からない・・・。

そんな方が多いと思いますので、ここで少し説明しておきますね。

エコカー減税とは?
  • ハイブリッド車など環境に優しい車を購入する際にかかる税金を安くすることで、環境を配慮した制度。
  • エコカー減税の対象になる車は、基本的に燃費の良い車(つまり、ハイブリッド車でなくても燃費が良ければ当てはまることがあります)。
  • 燃費やエコカー減税の対象車種によって減税率も変わります(50〜100%)。

このエコカー減税によって、

  • 登録時の自動車所得税
  • 登録時の自動車重量税

これらが安くなるんですね。

pcarIMGL4729_TP_V1

そもそもハイブリッド車とは、ガソリンエンジンと電動モーターの2つの動力を使うことで燃費性能が良いのが特徴です。

だからこそ、ハイブリッド車はガソリン車より基本的に燃費も良く、環境に優しいということ。

そういった面からハイブリッド車は、環境を配慮したエコカー減税の対象となりやすく、税金も安くなりやすいんですね。

つまり、ハイブリッド車は、ガソリン代と税金の2つの面でお得になることが多い。

しかし、ハイブリッド車を購入することで税金が安くなるエコカー減税も、年々見直されつつあるんです。

その理由は、エコカー減税が普及することでエコカーが増えてきたことが影響しているんですね。

それは、環境を守るという面ではとても喜ばしいこと。

でも、逆に言えば、エコカー減税の対象者が増えすぎて財政を圧迫し始めた、ということでもあります。

その結果、「エコカー減税の対象者をもう少し絞ろう」という考え方に変わってきた、ということなんですね。

具体的には、エコカー減税の対象となる車種が限定されてきています。

33a5a062f1b4e698769a92b1216e4fce_t

たとえば、自動車取得税で言うとエコカー減税が導入された2012年当初。

この頃は、2020年に標準化される基準の20〜40%を達成している車種であれば、かなりの車種が免税となっていました。

つまり、この頃はハイブリッド車を買えば、購入時の税金はかからない!と言っても大袈裟ではないくらい、大判振る舞いだったんですね。

しかし、最近で言えば、2018年3月には基準の20%達成車種は対象外。

そして、2019年3月には基準の30%達成車種も対象外となります。

そう、以前はエコカー減税の対象だった車種が、対象外になるケースが増えているんですね。

エコカーが普及し、環境に優しい社会になるのは嬉しいことですが、それに伴って、支払う税金が増えていくのは複雑な気分になりますよね。

そのほか、税金が免税だったものが減税に変わったり、言ってしまえば増税の傾向に。

a40c52fd35808f0ee7b80f8c33a44c1b_t

このように、エコカー減税の対象基準がどんどん上がっている傾向にあります。

つまり、ハイブリッド車を買えば必ず税金が安くなる、というのは大きな間違い。

今後は消費税も10%になりますし、ますます買うべきハイブリッド車の見極めが大切になってくると言えそうです。

そうしなければ、税金が安くて済むようにハイブリッド車を購入しても、ガソリン車より高い購入額に加えて、消費税の増税分が上乗せされる形に・・・。

そんなエコカー減税の恩恵を受けられる車種がどんどん限られてきた中、「じゃあどんな車種を選んだらいいの?」という疑問が浮かんできますよね。

次に税金を安く済ませるには、ハイブリッド車も含めてどんな車種を選ぶべきかお伝えしてきましょう。

ハイブリッド車で税金を安くしたい!選ぶべき車種は?

05fd64d8418df668819ba095d4ec83e5_t-1

ハイブリッド車で税金を安くしたい・・・。

でも、エコカー減税は年々厳しくなるし、そもそもハイブリッド車はガソリン車に比べて高いし・・・。

そんな中で、税金を安く抑えるために選ぶべき、おすすめの車種をお伝えしていきますね。

まず、エコカー減税の対象になりやすいのは、以下のようなポイントを押さえた車。

  1. 排気ガスが少ない
  2. 重量が小さい

こういった車はエコカーのイメージとも合いやすいと思います。

やはりミニバンなどの小型車やコンパクトな車ほどエコカーとして認識されやすいんですね。

それに加えて、

  1. ハイブリッド車
  2. 電気自動車(EV車)
  3. クリーンディーゼル車

これらは次世代自動車とも言われ、燃費・環境に良いためエコカー減税の対象に入ってきます。

ですが、細かく言えば、あなたが普段車に乗る環境によって、実際の燃費の良し悪しは変わってくるんですね。

たとえば、ハイブリッド車は街中で走る場合には、燃費が良くなります。

これは、モーターやバッテリーを積んで走るハイブリッド車は、上り坂や速いスピードで走るのは不向き、という特徴があるから。

また、電気自動車は究極のエコカーとも言われ、燃費の良さも抜群ですが、問題は一気に走行できる距離が短いこと。

まだ充電スタンドがどこにでもあるわけではないので、長距離を移動するなら電気自動車はあまりおすすめできません。

そして、クリーンディーゼル車は、力強い加速でも燃費が安定しているため、山道などでパワフルな走りをするのに効果的。

逆に、街中で走ると燃費が落ちやすくなるため要注意です。

3b59933e1278494d7b19e6a51aab8bc9_t

これらの要素から、自分の生活に合った車種を選ぶことが大切ですね。

そこで、実際にエコカー減税の対象になりやすい車種の一例を見ていきましょう。

たとえば、トヨタでいうと、

  • アイシス
  • アクア
  • アリオン
  • ビィッツ
  • MIRAI
  • プリウスPHV

などが、エコカー減税の対象となり、おすすめです。

また、日産で言えば、

  • キューブ
  • シーマ
  • フーガ
  • スカイライン
  • ノート
  • セレナ
  • マーチ

などが当てはまります。

日産は他にも軽自動車でいくつか当てはまる車種があり、エコカーの技術が進んでいる印象を受けますね。

ここでは一例を出しましたが、もちろんこの他にもエコカー減税の対象となる車種はたくさんあります。

あなたが候補に挙げている車種をいくつかピックアップして、自動車メーカーのホームページで確認してみると最新の情報をチェックすることができますよ。

ハイブリッド車の税金を安くするためのまとめ

44935084123990c314a1d5260439140d_t

ハイブリッド車で税金を安くしたい、と考える人が陥りやすいのは、燃費と税金だけでお得かどうか判断しようとしてしまうこと。

というのも、ハイブリッド車はガソリン車よりも購入価格が高いですし、あなたの運転状況でもお得かどうかは変わってくるからなんですね。

走行距離や走行環境、どれくらいの期間その車に乗るのか、ガソリンの価格はどうなのか。

ハイブリッド車の税金を安くするためには、燃費は一つの要素でしかありません。

また、意外に見落としがちなのですが、今乗っている車の買取額などでも全体の購入価格が大きく変わってきます。

ハイブリッド車の税金だけに目を奪われず、トータルのコストで考えていくことがお得に新車を買うコツですよ。

この記事を書いた人

yamazaki
乗っている車はマニュアル車です。車検などでオートマ車に乗るときは、左足をどうしたらいいのか分からなくなります・・・。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1