CRーVのおすすめのカスタムはこれだ!エアロ・ホイール・LEDなど

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

ホンダのクロスオーバーSUV「CR-V」はダイナミックなスタイリングが魅力ですが、カスタムするとさらにかっこよさが増します。

ここでは、CR-Vをカスタムしたい場合におすすめのエアロやホイール、LEDなどを紹介しますので、是非とも参考にしてみてください!

CR-Vのカスタムにおすすめのエアロはこれだ!

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/styling/design/

はじめに、CR-Vのカスタムにおすすめのエアロを紹介しましょう。

まずおすすめできるのは、ホンダアクセスが生産を手掛ける純正エアロです。

引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1140/180/html/002_o.jpg.html

引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1140/180/html/003_o.jpg.html

この2枚の画像はホンダアクセス製のフルエアロを組んだCR-Vですが、一番上のノーマル車の画像と比べるとかなりイメージアップしていることが分かります。

用意されるエアロの種類は、「モデューロ フロントエアロバンパー」「モデューロ リアエアロバンパー」「モデューロ テールゲートスポイラー」の3つです。

このうちモデューロ フロントエアロバンパーは、CR-Vの個性的なフロントマスクを一層プレミアム感あふれるイメージに変貌させる効果があります。

引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1140/180/html/004_o.jpg.html

価格は税込59,400円です。

次にモデューロ リアエアロバンパーですが、リアビューにプレミアム感をプラスするアイテムになります。

引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1140/180/html/005_o.jpg.html

画像はガソリン車用のものですが、ほかにハイブリッド車用も用意されています。

価格はいずれも税込48,600円です。

そしてモデューロ テールゲートスポイラーは、ルーフエンドに伸びやかで躍動的なイメージをプラスするアイテムになります。

引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1140/180/html/006_o.jpg.html

こちらの価格は、税込37,800円です。

この3つのアイテムでフルエアロを組むと、59,400円+48,600円+37,800円=145,800円になります。

いずれのエアロも空力特性改善やダウンフォース効果の増大などは謳われていないので、外観をスタイリッシュに演出することに特化したアイテムなのかもしれません。

とはいえ、ほかの人のCR-Vに差を付けたいなら装着する価値は大きいといえるでしょう。

そして、ホンダ車向けのアクセサリーを手掛けるメーカーで忘れてはならないのが、「無限」です。

その無限からは、CR-V用のエアロも販売されています。

単品で購入することもできますが、おすすめは「フロントアンダースポイラー」「サイドガーニッシュ」「リアアンダースポイラー」の3点がセットになった「スタイリングセット」です。

引用:http://www.mugen-power.com/automobile/products/cr-v/parts/index.html

引用:http://www.mugen-power.com/automobile/products/cr-v/parts/index.html

画像はスタイリングセットを装着したCR-Vですが、なかなかスタイリッシュですね。

まずフロントアンダースポイラーですが、ボディカラーとシルバーの2トーン仕様のフィニッシュで、CR-Vのフロントマスクをスポーティかつプレミアムに演出してくれます。

引用:http://www.mugen-power.com/automobile/products/cr-v/parts/index.html

画像はガソリン車用のものですが、もちろんハイブリッド車用も用意されています。

次にサイドガーニッシュですが、厳密にはエアロとはいえないものの、CR-Vの外観をトータルコーディネートするのに欠かせないアイテムです。

引用:http://www.mugen-power.com/automobile/products/cr-v/parts/index.html

色はボディカラーと同色になっています。

そしてリアアンダースポイラーは、リアビューを引き締める効果が期待できるアイテムです。

引用:http://www.mugen-power.com/automobile/products/cr-v/parts/index.html

スタイリングセットの価格は税込259,200円で、先ほど紹介したホンダアクセスのエアロと比べると大分高価ですが、懐具合に余裕のある方にはおすすめです。

いくら無限のパーツが高品質でも、そこまでエアロにお金が掛けられないという場合は、リア回りをスポーティに演出する「アッパーウイング」を装着するとよいでしょう。

引用:http://www.mugen-power.com/automobile/products/cr-v/parts/index.html

仕上げはボディカラー同色と未塗装があり、税込価格はそれぞれ73,440円、68,040円となっています。

このアッパーウィングを装着するだけでも、CR-Vの雰囲気はだいぶ変わるはずです。

ただ、いずれのパーツもホンダアクセス製品と同様、特に空力改善効果は謳われていません。

もともとCR-Vは高速道路を飛ばすような車ではないので、エアロも外観重視でいいのかもしれませんね。

CR-Vのカスタムにおすすめのホイールはこれだ!

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/styling/design/

この項目では、CR-Vのカスタムにおすすめのホイールを紹介します。

画像はノーマルのホイールですが、ちょっと複雑に見えるデザインが好きでないという方もいるはずです。

その場合、社外ホイールを探すのももちろんよいのですが、ホンダアクセスからホイールもラインナップされているので、まずはこちらを検討してはどうでしょうか?

純正と同じ18インチとワンサイズ大きい19インチがあり、いずれもブランド名であるモデューロのロゴが入ります。

引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1140/180/html/011_o.jpg.html

引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/1140/180/html/012_o.jpg.html

上の画像が18インチ、下が19インチで、18インチは切削/ベルリナブラック仕上げ、19インチはステルスグリントブラック仕上げになっています。

18インチの方は純正ホイールよりもシンプルなデザインなので、履き替えれば足元がスッキリした雰囲気になるでしょう。

一方、19インチは引き締まった精悍なイメージなので、大径化とあいまってCR-Vが一層かっこよく見えるはずです。

税込価格は18インチが45,360円/本、19インチが48,600円/本で、このサイズのホイールとしては標準的といえます。

そして、無限からも「MDR」と名付けられたホイールがリリースされていますが、こちらもおすすめです。

引用:http://www.mugen-power.com/automobile/products/cr-v/parts/04.html

サイズは19インチのみで、鏡面切削加工+ダークメタリックの2トーン仕上げとなっています。

デザインはホンダアクセス製と異なりディスク面が大きく、軽快というよりは重厚なイメージです。

こちらのデザインを好む方も、多いのではないでしょうか?

税込価格は48,600円で、奇しくもホンダアクセス製19インチホイールとまったく同じです。

CR-VのカスタムにおすすめのLEDはこれだ!

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/styling/design/

最後に、CR-VのカスタムにおすすめのLEDを紹介します。

といっても、CR-Vはヘッドランプやリアコンビネーションランプなどの灯火類やルームランプにLEDを採用しているので、カスタムのしようがありません。

ただ、唯一ラゲッジルームのランプだけはLEDではないので、ここが唯一のカスタムのポイントになります。

ホンダはディーラーオプションでLEDラゲッジルームランプを用意しているので、交換するならそれを利用するのがベストです。

引用:https://www.honda.co.jp/ACCESS/cr-v/interior/ledroomlamp/

引用:https://www.honda.co.jp/ACCESS/cr-v/interior/ledroomlamp/

上の画像が標準装備のランプ、下がオプションのLEDランプです。

明るさがかなり違うので、キャンプなどで夜に荷室で何かをするときに重宝するでしょうね。

価格は税込3,780円とリーズナブルなので、気軽に装着できます。

CR-Vのカスタムにおすすめのエアロ・ホイール・LEDなどのまとめ

引用:https://www.honda.co.jp/ACCESS/cr-v/special/gallery/

CR-Vのカスタムにおすすめのエアロ・ホイール・LEDなどについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

CR-Vをさらにクールにイメージアップするには、ここで紹介したパーツを装着するのが近道といえるでしょう。

お金は掛かりますが、それ以上の満足感が得られるはずです。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1