新型キャストの口コミ情報! 評価や評判はどうなってる?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

新型キャストにはたくさんの口コミ評価・評判が寄せられています。

こちらでは新型キャストの口コミ評価・評判に関する情報をまとめさせていただきました。

スポンサーリンク

新型キャストの特徴は

cast_01_01引用元:https:/dport.daihatsu.co.jp/cp/cast/pc/

新型キャストは3つのモデルを展開しています。”スタイル”、”アクティバ”、”スポーツ”の3つになります。”スタイル”、”アクティバ”は同じ数のグレードと駆動方式、特別仕様車があります。

同じグレードが2つのモデルで何が違うか、外観やインテリアです。性能面などは違いがありません。大人なスタイルでかわいらしさがあるのが”スタイル”です。

一方で”アクティバ”は可愛らしさはありつつ、男性にも受け入れやすい顔をしています。アウトドアで山や海に行ってもカッコ良さがあります。

この辺りは好みが分かれそうです。”スタイル”は女性向け、”アクティバ”は男性や可愛らしさもありつつカッコよさも出したい女性にもお勧めです。

”スポーツ”は名前の通りとグレードもターボ車しかありませんので、見た目は可愛らしいが走りはスポーティにと言う方にお勧めです。

3タイプ同じような可愛らしさを持ちつつ、3つの独特の個性もあるのが新型キャストな感じがします。では、実際に新型キャストユーザーの口コミを見ていきましょう

スポンサーリンク

新型キャスト”スタイル”の評判・評価は

まずは新型キャスト”スタイル”の評価・評判で良い面を見ていきましょう。

cast_10_05引用元:https:/www.daihatsu.co.jp/lineup/cast_style/05_driving.htm

Aさん 車:Gターボ“SA II”
ミニクーパーやミラジーノを彷彿させるレトロチックなデザインは賛否両論はありますが個人的には大好きです。内装は高級車並とまでは言えずともかなり上質です。

Bさん 車:Gターボ“SA II”
何よりレトロな外観が気に入っています。ブラウンのボディカラーと白のデザイントップによる2トーンカラーもオシャレでメッキパーツもよく映えます。

Cさん 車:G“SA II”
具体的には中の広さは乗用車タイプの軽自動車にしては十分です。住宅地も軽ならではで小さな道でもスイスイ入って行けます。

Dさん 車:G“SA II”
新型であり新色や燃費のよさ、スタイルが今までの車に無かった装備が気に入っています。デジタルな装備は快適装備です。

Eさん 車:G“SA II”
上質な軽自動車です。座った瞬間から、柔らかすぎず硬すぎずなシートの質感が良いです。

続いて評価・評判がいまいちなところもありますので見ていきましょう。

cast_08_01引用元:http://www.daihatsu.co.jp/lineup/cast_style/09_special_01.htm

Aさん 車:G“SA II”
坂道などでは非力な印象です。坂道などが多い環境での走行が多い方にはターボ車がいいでしょう。

Bさん 車:G“SA II”
違和感を感じたのは、エンジンブレーキでの減速がやや急なことです。車重が軽い軽自動車だからかもしれませんが、慣れれば問題無いレベルです。

Cさん 車:X
”ラゲージアンダーボックス”ですが間口から底にかけて斜めに狭くなっているので、思いのほか収納できませんでした。

Dさん 車:Gターボ“SA II”
ウエストポイントが高いためガラスの面積が少なく感じられ,重々しいイメージに感じました。

Eさん 車:Gターボ“SA II”
人によるかもしれませんが、ブレーキの効きがもう少し良くてもいいかなと思います。

評価・評判がいいところはやはり外装・内装面です。可愛らしさや上品さがあるコメントが多くありました。

シートのクッション性がとてもいいことで疲れにくいという評価もあり、ドライバーにとっては嬉しい内容です。

不満な方はそこまでいなく、慣れれば問題ないようなレベルが多かったですが、ブレーキやアクセルはやはり運転操作に関わってきますので注意したい項目です。

スポンサーリンク

新型キャスト”アクティバ”の評価・評判

まずは新型キャスト”アクティバ”の評価・評判で良い面を見ていきましょう。

cast_06_02引用元:http://www.daihatsu.co.jp/lineup/cast_activa/03_exterior.htm

Aさん 車:Gターボ“SA II”
決めた手となった最大の理由として、走りの良さと乗り心地の良さ、デザインがSUV風でキュート、後席足元スぺースが広いという点です。

Bさん 車:Gターボ“SA II”(4WD)
小さくて小回りが利いて運転し易いです、車高も少し高くて視界も良好です。ターボで坂道にも強いです。

Cさん 車:G“SA II”
可愛らしさとカッコよさの両方があります。テールランプも光り方がカッコいいです。インテリアもデザイン性があり、質感高い感じです。

Dさん 車:Gターボ“SA II”
静かで座り心地がとても良いです。CASTに乗ると幸せな気分で運転が楽しくなります。

Eさん 車:Gターボ“SA II”
ボディー剛性がしっかりしている分、乗り心地がいいです。

続いて評価・評判がいまいちなところもありますので見ていきましょう。

cast_10_01引用元:http://www.daihatsu.co.jp/lineup/cast_activa/03_exterior.htm

Aさん:Gターボ“SA II”
リヤ席ですが座面も硬い感じがするのと薄っぺらい感じがします。

Bさん:Gターボ“SA II”
少々ホコリを吸着しやすいというのと、乗り降りする際にこすれる部分が、ちょっとスレのようなものが出てきてちょっと残念です。

Cさん:G“SA II”(4WD)
狭く、後席バックレストを倒してもフルフラットにならない荷室が残念です。

Dさん:Gターボ“SA II”(4WD)
インテリアのカラーバリエーションが黒青橙シルバーとしか無いのが残念です。白や赤、緑等も選べると良かったです。

Eさん:G“SA II”
パワー不足は感じないがスポーティ感はまったくないです。

cast_10_02引用元:http://www.daihatsu.co.jp/lineup/cast_activa/05_driving.htm

”アクティバ”の評価・評判が高いところは”スタイル”と同じで外観、内装と言ったところですが、可愛らしさ+カッコよさがあるといった内容が多くありました。

評価・評判で不満な内容はリア席のクッション性や荷室の狭さです。この辺りは誰が乗るか何を載せるかによるのでカーライフを意識して選ばれるといいでしょう。

⇒ 新型キャストを値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

新型キャスト”スポーツ”の評価・評判

まずは新型キャスト”スポーツ”の評価・評判で良い面を見ていきましょう。

cast_06_04引用元:http://www.daihatsu.co.jp/lineup/cast_sport/03_exterior.htm

Aさん 車:SPORT “SA Ⅱ”
CVTの出来、更にはターボとの相性も素晴らしいところが特筆に値します。

Bさん 車:SPORT “SA Ⅱ”
操縦性も素直で気軽にスポーツ走行出来ます。乗るほどに好きになります。

Cさん 車:SPORT “SA Ⅱ”
応答性は抜群の方だと思います。切れ角も悪くありません。

Dさん 車:SPORT “SA Ⅱ”
パドルシフト搭載でタコメータもあります。スポーツ仕様の車の持つ装備品は一通り揃っている感じです。

Eさん 車:SPORT “SA Ⅱ”
内装の質感はとてもいいですし、加速も充分です。室内も静かで音楽を心地よく聞けます。

続いて評価・評判がいまいちなところもありますので見ていきましょう。

cast_04_01引用元:http://www.daihatsu.co.jp/lineup/cast_sport/03_exterior.htm

Aさん 車:SPORT “SA Ⅱ”
車高の高さと座席の腰の高さです。屋根もう少し低くく、サスペンションも少し下げてほしかったです。

Bさん 車:SPORT “SA Ⅱ”
車速反応式のワイパーがどうしても使い慣れないです。速度調整式のワイパーが良かったです。

Cさん 車:SPORT “SA Ⅱ”
ブレーキのかかりに若干不満あります。

Dさん 車:SPORT “SA Ⅱ”
スポーツなのにマフラーの形に不満があるのと高目の車高です。

Eさん 車:SPORT “SA Ⅱ”
インパネ周りの小物入れに蓋がない事です。使い勝手はいいかもしれませんが、蓋があるほうが見栄えはいいのではないでしょうか。

cast_04_02引用元:http://www.daihatsu.co.jp/lineup/cast_sport/04_interior.htm

2つのモデルと違いはやはり評価・評判は走りの良さが中心でかなり評価が高いです。軽自動車としては文句なしのような印象を受けます。

ですが、車高の高さや座席の高さがスポーティに乗りたい方には不満な感じです。これは実際に試乗車に乗って確かめないと分からない感じがします。

スポンサーリンク

新型キャスト口コミ評価・評判まとめ

cast_10_06引用元:http://www.daihatsu.co.jp/lineup/cast_sport/05_driving.htm

新型キャストユーザーの口コミ内容をご紹介してきました。3つのモデルがありそれぞれに特徴があるため、カーライフに合わせて購入できるところで評価・評判は高いと思います。

”スポーツ”に関しては同じ構造をしているためか車高が高いと言った意見もありますので試乗を是非してみてください。



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク