レネゲードの値引き情報! 相場や交渉術は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

皆さんは新しく車を購入するにあたりどのくらいの値引交渉を実践されるでしょうか。

中には値引交渉は煩わしく少し恥ずかしいと感じるため営業担当者の提示のままに購入まで至ってしまう方もいらっしゃると思います。

特にクライスラージープレネゲードの様な輸入車は値引も厳しいと思い最初からあきらめて交渉に力が入らない方もいるのではないでしょうか。

ex12.jpg.img.1440

引用:https://www.jeep-japan.com/renegade/gallery.html

今回はこのジープレネゲードの値引き交渉について交渉方法から具体的な値引き額まで解説していきますので購入の際の参考にしていただけたら幸いです。

gallery01.jpg.img.1440

引用:https://www.jeep-japan.com/renegade.html?utm_source=yahoo_ss&utm_medium=text&utm_campaign=Renegade&utm_content=Renegade

値引きの交渉に欠かせない3つの材料

まず初めに知っておかなければならないのは闇雲にディーラーに出向きいきなり値引きをお願いしても値段はほとんど下がらないということです。

下がったとしてもそれは最大値引額の数パーセント程度の値引きであり今後の交渉次第でまだまだ値引きが可能という事です。

レネゲードの購入は安価な買い物ではありません。

ex01.jpg.img.1440

引用:https://www.jeep-japan.com/renegade/gallery.html

エントリーモデルもロンジチュードで車両価格は300万円に迫る価格のため幾らでも値引交渉で安く購入したいのが人情というものです。

そこでこの交渉にあたりこちら側も交渉材料として以下の3つをそろえて担当営業者との話し合いに臨むのが最良だと思います。

対抗する車両の見積もりという交渉材料

ディーラーに来店してレネゲートを前に営業の方とお話をしながら商談を進めていくのですがその中でこのレネゲード以外に気になっている車種があることをさりげなく伝えて下さい。

ex06.jpg.img.1440

引用:https://www.jeep-japan.com/renegade/gallery.html

レネゲードの場合ですと同じ輸入車の小型SUVであるルノー キャプチャーやアウディーのQ2などが挙げられると思います。

国産車なら売れ線のトヨタC-HRやマツダCX-5なども同じクラスの価格帯なので対抗車としてはもってこいでしょう。

少し手間はかかりますが対抗車の見積もりなどがあれば事前に用意しておくと担当営業者の方も来店したあなたのことを冷やかしではなく本当に購入の意思がある人だとわかってもらえると思います。

この対抗車の見積もりを提示して実際に価格交渉をするのは初回の来店時ではなく何度か足を運んでから交渉の進捗状況を見ながら提示した方が良いと思います。

交渉事は積み重ねが大事なので焦りは禁物です。

他県のディーラーからの見積もりという交渉材料

同じ名前のディーラーでも県をまたいでしまえば他社となるためもし足を延ばせるのであれば是非もらっておきたいのが他県のディーラーからの見積書です。

たとえ金額的に高い見積書でもこのディーラー以外とも交渉が進んでいることを担当営業者に伝えることで頑張ってぎりぎりの金額を提示してくれることもあります。

基本的には同名他社のディーラーとは売り上げを競いある関係にあるため利益が多少少なくなっても購入につなげてもらい成績を伸ばしたいのが営業の方の本音です。

ただし輸入車の別法人ディラーが多く集まるのは一部の大型都市およびその近県に限られる傾向にあります。

ex13.jpg.img.1440

引用:https://www.jeep-japan.com/renegade/gallery.html

この辺りが地方での輸入車ディーラーの値引き幅の少なさにつながっていると考えられます。

下取り価格という交渉材料

レネゲードの値引きに限らず輸入車の値引き幅は一般的には国産車に比べてあまり大きく値引かない傾向にあります。

国産車などは値引ラッシュともなればもちろん車種にもよりますが車両価格から20%~25%の値引きなど当たり前にありますがレネゲートの場合そこまでの値引きはありません。

ex08.jpg.img.1440

引用:https://www.jeep-japan.com/renegade/gallery.html

そのため支払総額を抑える意味で車両価格からの値引き以外で現在所有している車の下取り価格で交渉することを強くお勧めします。

交渉の最終段階に入って車両価格やオプション価格の値引きがすべて決まった頃合いを見てこの下取り価格の交渉に入って下さい。

ディーラーで提示された下取り価格はほぼ相場の価格よりも安く提示されます。

そんな時に事前に買取価格を調べておいて担当営業者の方に提示すると買取価格が大きく上昇することがあります。

具体的には買取価格が2倍以上になったというケースも見られます

この下取り交渉は車両価格の交渉より難易度が下がりますし見積もりだけならネットで複数の買取業者から一斉に取ることも可能です。

価格交渉に有利な時期

safe-photo1.jpg.img.1440

引用:https://www.jeep-japan.com/renegade.html

ディラーの値下げ幅が一番大きくなるのは国産車のディーラーでは年度末決算の3月と中間決算にあたる9月といわれています。

しかし輸入車のディーラーでは決算時期は3月中間決算が9月とは限らないこともよくあります。

決算時期は店舗により異なるため店舗ごとの決算時期を把握するのもとても大事になってきます。

ともあれ3月の値引きはイベント的に行われるためこの時期の値引き幅は他の月よりも大きく期待できることは確かです。

輸入車ディーラーの場合本国と同じ決算月を設定することも良くあるので12月が期末決算になることも多くあります。

また暦とは関係なく大幅な値引きが期待できる期間があります。

それが新モデル発表直前の現行モデルに対しての値引きです。

ex-photo1.jpg.img.1440

引用:https://www.jeep-japan.com/renegade.html

現在レネゲードはまさにこの状態にあるといえます。

というのはレネゲードは2019年2月23日より新型レネゲードを発売するのです。

グレード構成は従来通り「ロンジチュード」「リミテッド」「トレイルホーク」の3種類でまずは「リミテッド」を優先して発売となりました。

その他の2車種については同年春先に発売を予定しているとのことで現行モデルの値引きが本格的に始まると予想できます。

とくに現行モデルであるレネゲードリミテッドに関しては決算月の可能性がある3月と新型レネゲードリミテッドの発売時期が被るため更なる値引きに期待が持てると思います。

新型レネゲード関してはおそらく車両価格からの値引きは相当厳しいものになると思われますが、現行レネゲードの購入を考えている方にはまたとない大幅値引きのチャンスが訪れたといえるでしょう。

レネゲードの実際の値引き金額

gallery05.jpg.img.1440

引用:https://www.jeep-japan.com/renegade.html?utm_source=yahoo_ss&utm_medium=text&utm_campaign=Renegade&utm_content=Renegade

国産車の車両値引き幅が通常で8%前後といわれていますがこれが輸入車となると5%前後になるといわれています。

オプションの値引き幅は国産車輸入車ともに20%前後とこちらは変わりません。

やはり通常の値引幅に関しては輸入車は辛い印象がありますがそもそもの車両価格が国産車よりも高い傾向にあるため値引き金額は輸入車が大きくなります。

レネゲードの場合購入者の口コミなどを調べてみても発売直後の値引き金額は3万円~5万円とほぼ値引きなしに等しい結果なのに対して発売から1年2年と経過するにつけて15万円~18万円ほどの値引き報告も確認されています。

またプラスアルファでオプションでの値引きも合わせて25万以上の値引きも確認されていることから、今回の新車発表後の現行モデルの値引きはこれよりさらに加速するのは確実と思われもす。

現行のエントリーモデルであるロンジチュードの価格が300万円弱という事で車両価格とオプション価格の値引きを含めて35万以上の値引きはこの時期なら十分に可能ではないかと思います。

ex09.jpg.img.1440

引用:https://www.jeep-japan.com/renegade/gallery.html

まとめ

レネゲートの値引き交渉方法の一般的なやり方を説明してきましたが国産車と輸入車では値引き割合や値引き時期などに若干の違いがあるようです。

しかし今回の新車発表前は在庫セールとなりやすいためレネゲードの購入を少しでもお考えの方はこの機会にぜひディラーに出向き営業の方とお話してみることを勧めます。

これからの時期が値引きに対しておおらかになる絶好の機会となるので交渉自体も普段よりすんなりと行く可能性は高いですよ。

この記事を書いた人

うぐいす
車のことをよりよく知って、シェアして、ハッピーでアクティブなカーライフを目指そう。車も備えあれば憂いなしです。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1