ピクシス エポックの値引き相場や限界値引き額は?値引き交渉術はこの4つ!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

トヨタの軽自動車は、名前が全てピクシスとなっています。

トヨタ車は軽自動車と一部のコンパクトカーは主にダイハツが設計、製造を担当しています。

その為、ダイハツのミライースとほとんど同じ仕様・価格・グレードとなっているのです。

今回はピクシスエポックの

  • 値引き相場
  • 値引き限度額
  • 値引き交渉術

について調査します。

また、ピクシスエポックをさらにお得に手に入れることが出来る方法も紹介していきます。

スポンサーリンク

ピクシス エポックの値引き相場を調べてみた!

引用:https://toyota.jp

ではまずピクシスエポックの値引き相場を調査していきます。

ピクシスエポックはシンプルなハッチバック車で低価格を特徴としている車となっている為、多少値引き交渉するのは厳しくはありませんが、大幅な値引きが難しい車となっています。

車体の値引き相場は約8万円~10万円、オプション品の値引き相場は約20%~30%程です。

それ以上の値引きを望むのであれば、姉妹車とされるダイハツのミライースや、スバルのプレオプラスと競合させるのも一つの手です。

値引き交渉術については後ほど詳しく書いていきますね。

では、ピクシスエポックの限界値引き額はどうでしょうか?

スポンサーリンク

ピクシス エポックの限界値引き額はいくらくらい?

引用:https://toyota.jp

ピクシスエポックは車体、オプション含めて約13万円~18万円が値引きの限度額となりそうです。

前項の値引き相場額でも書いたとおり、ピクシスエポックは車体本体が低価格となっているので値引き自体は可能でも、大幅な値引きは難しくなっています。

場合によっては、限界値引きの半分程度の値引きしかしてもらえない場合もあるのです!

なんとしても値引額を高くしたい場合は、上級グレードの選択やオプション品を多く取り付けするなどの方法もありますし、上級グレードの場合であれば、約15万円以上の値引きをしてもらえる可能性もあります。

でもそれではせっかく値引きをしてもらっても、最終的な出費は多くなってしまいます。

それではどのように交渉したら、望むグレードで余分なオプションを付けずに、高額値引きしてもらえるのでしょうか。

スポンサーリンク

ピクシス エポックの値引き交渉術

引用:https://toyota.jp

効果的な値引き術を4つ紹介していきますので、参考にしてみてください。

値引き交渉術その1:ライバル車との競合

値引き交渉術として基本となるのがこのライバル車との競合です。

他のライバル車と競合させることで、より値引き額をアップしてもらう方法です。

ピクシスエポックのライバル車はスズキのアルト、マツダのキャロルがライバル車になります。

それぞれのメーカー同士のライバル車を競合させることで、値引額をアップしてくれることがあります。

交渉するときに、

「ピクシスエポックの他にスズキのアルトと悩んでいる。」

「見積をとってもらったらアルトのほうが安かったので悩んでいる。」

と伝えて、他社から取った見積を見せてしまってもいいかもしれません。

値引き交渉術その2:姉妹車同士の競合

最近はOEMが活発に行われています。

OEMとは、「 Original Equipment Manufacturing」の頭文字を取った言葉で、他のメーカーに車を製造してもらい、自社ブランドの車として販売することを言います。

ピクシスエポックはダイハツのミライースと基本的な仕様は同じになっています。

他には、マツダ・フレア=スズキ・ワゴンR、スバル・ステラ=ダイハツ・ムーヴなどがあります。

このような姉妹車同士で競合させて値引き交渉をすることによって、大幅に値下げしてくれることがあります。

仕様は同じでも、出来れば自分の販売店から買ってもらいたいはずなので、値引きアップ率が高くなる可能性があります。

引用:https://www.daihatsu.co.jp

値引き交渉術その3:複数の店舗から見積をとる

どの自動車メーカーも、同じ車種を扱う販売店がいくつかあります。

トヨタであれば、

  • トヨタ店
  • トヨペット店
  • カローラ店
  • ネッツ店

の4つの販売店があります。

4つ全て同じトヨタの看板を掲げていますが、経営資本が違うため競争関係にあります。

そのためこれらの販売店同士を競合させるのも値引額をアップさせるのには有効な手段です。

ただ、全ての店舗でピクシスエポックを取り扱っているとは限らないので、事前に確認してから実行しましょう。

値引き交渉術その4:予算を言わない

先に予算を伝えてしまうと、予算より値引きしてもらえない場合もありますのでこれは要注意です。

車の購入を検討中のときに、予算を聞かれることは少なくありません。

もし早い段階で担当者から聞かれた場合は、

「あまり予算がないので、少しでも安いとうれしいなあ。」

と濁しておくことをオススメします。

決めるか決めないかの最終段階で、もう一押し欲しい時に予算を伝えると、もしかすれば予算内に納めてくれる可能性もありますので気長に交渉してみましょう。

以上、値引き術4つを紹介しました。

値引き交渉はなかなか担当者との会話やタイミングが重要となってきます。

はじめから値引きをしてもらうために、他社の見積を出したりするのはよくありませんので注意しましょう。

また、言葉の選び方によっても値引きしてもらえる金額に変動が出る可能性もありますので、しっかりと作戦を練って実行しましょう。

スポンサーリンク

ピクシスエポックの魅力

ピクシスエポックは軽自動車本来の低燃費・低価格を追求した車となっています。

グレードも多く、

  • B
  • B SA III
  • L
  • L SA III
  • X SA III
  • G SA III

6グレード用意されています。

荷室には汚れが付き難いポリ塩化ビニルを採用している為、アウトドアやスポーツにも大いに大活躍してくれます。

他にも、スマートアシストⅢを搭載しているので、緊急ブレーキやオートハイビームなどの安心・安全機能も強化しています。

引用:https://toyota.jp

また、最近人気のあるボックスタイプの軽自動車よりもコンパクトな作りとなっているので、街乗りや日常の買い物、通勤等の移動にストレスなく快適に使用することが出来ます。

コンパクトではありますが、もちろん室内空間は大人4人がゆったり乗れるスペースも確保されています。

ピクシス エポック新車をさらにお得に手にいれるには?一括査定サイトって?

実はピクシスエポックをもっとお得に手に入れることが出来る方法があります。

それは車一括査定サイトを利用することです。

車一括査定とは、一括査定サイトに自分の売りたい車の情報と、自分の個人情報を一度入力することにより、複数の車買取店に一括で査定依頼が出来るサービスのことをいいます。

自宅でインターネットを使用するだけで簡単に概算見積が取れるので、忙しい人にはオススメです。

また、自分で1件1件買取店に連絡をする必要がないのでラクに査定をしてもらうことが出来ます

あくまで、概算見積となりますので見積を取ってもらった買取店の中から気になる買取店があれば、実際にお店にいくか、自宅に出張してもらうかして見積を取ってもらう形となります。

一度情報を入力するだけで、いくつもの見積もりを見ることが出来るので、より多くの情報を得ることが出来ます。

車を下取り予定にしている人は、一度一括査定サイトで見積を出してもらうとかなりオトクな取引ができるかもしれません。

ピクシスエポック値引きまとめ

いかがでしたでしょうか。

ピクシスエポックは比較的に値引きしてもらい易い車ということが分かりました。

ただ、値引きの金額を上げたい場合には、4WDにしたり、オプション品を追加したりいろいろ工夫も必要になりそうです。

値引き交渉術もいくつか紹介しましたが、なかなか値引き交渉って難しいですよね。

他社の見積を出したりするのは比較的に実践しやすいと思いますので、ぜひ挑戦してみてください。

安い買い物では無いので、いろいろ実践してみて少しでも安くピクシスエポックを購入しましょう。

アイキャッチ画像引用:https://toyota.jp

この記事を書いた人

marukuma
娘たちとの食べ歩きや一人息子(?)の愛犬を乗せてのドライブを楽しみとしています。
どこに行くにも車の生活なので、家族1人に付き1台の車が必要な環境です。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1