【イグニスの中古】中古価格の相場はどれくらい?人気のグレードや色は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

イグニスの中古相場がいくら位なのか気になったことないですか。

「5万キロ走っているけどいくら位かな?」

「人気のあるグレードだと思うけどいくら位になるのかな?」

「今売ったらいくらぐらいになるかな?」

そんなみなさまの声におこたえして、中古車価格や買取り価格などを調べてみました。

【イグニスの中古】販売価格の相場はどれくらい?

下の表は、中古車販売数500台の価格から、グレード・年式・距離などを考慮して算出された金額です。

大体の目安として見て頂ければいいと思います。

グレード車両本体中古価格新車価格
HYBRID MG145.0~69.0万円 161.6~138.2万円
HYBRID MX165.0~75.9万円173.5~150.1万円
HYBRID MZ179.9~65.8万円187.6~164.1万円
Sセレクション159.8~109.0万円183.1~163.0万円
Fリミテッド 197.8~115.0万円198.6~178.5万円

 税込価格

高年式で走行距離が少ないものは、ほとんど新車価格と変わりはありませんでしたね。

安いグレードを買うのであれば、中古もオススメします。

ですが高いグレードを買うのであれば、新車の方がお得のようです。

引用:https://www.suzuki.co.jp/ucar/php/search/summary.php

【イグニスの中古】人気のグレードやボディカラーは?

基本のカラーは全部で11色あり、そのうち4種類はルーフだけ黒色のツートンカラーです。

他のメーカーではあまり見かけないのですが、スズキの車はルーフだけ色が違う仕様に出来るものが多いですね。

Sセレクションの基本カラーは、ツートンルーフを除いた全7色です。

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/ignis/

引用:https://www.suzuki.co.jp/car/ignis/

Fリミテッドの基本カラーは全部で5色展開です。

• ミネラルグレーメタリック(ZMW)
• フレイムオレンジパールメタリック(ZWD)
• ピュアホワイトパール(ZVR)
• プレミアムシルバーメタリック(ZNC)
• スーパーブラックパール(ZMV)

引用:https://www.suzuki.co.jp/

引用:https://www.suzuki.co.jp/

その他にも、カラーアクセントパッケージがあり、組み合わせは自由自在!

ツートンカラーと違ってポイントでカラーが入っているので、組み合わせによって全く印象が変わります。

単色でもいいのですが、ルーフだけブラックになっているツートンや、ワンポイント的に色が入るアクセントパッケージもいいですね。

自分の趣味に合わせて、車の仕様を色々選べるのは嬉しいものです。

中古車市場を見てみると、特定のグレードや、売れ筋の色などは特に決まっていないようです。

なので、しっかり調べると、きっと自分好みの車があると思いますよ。

人気のグレード【ベスト3位】を調べてみました。

1位  HYBRID MZ 4WD
2位  HYBRID MX 4WD
3位  HYBRID MZ FF

Fリミテッドが上位だと思っていたのですが、ベース車にもなっているHYBRID MZが1位でしたね。

Fリミテッドだと少し高級すぎてしまうのかもしれません。

人気のカラー【ベスト3位】を調べてみました。

1位  ピュアホワイトパール(ZVR)
2位  フレイムオレンジパールメタリック(ZWD)
3位  スーパーブラックパール(ZMV)

ピュアホワイトパールとスーパーブラックパールはやはり安定の上位でした。

ですが!意外や意外、フレイムオレンジパールメタリックが上位に入っていました。

フレイムオレンジパールメタリックは、ホームページでも使われているカラーなので、人気に影響が出たのかもしれませんね。

一見派手なようにも思いますが、とてもかわいらしくどこでもマッチしてくれる車ですね。

人気グレード【ベスト3位】の【人気カラー】も調べてみました。

1位2位3位
HYBRID MZ 4WDピュアホワイトパールプレミアムシルバーメタリックファーベントレッド
HYBRID MX 4WDピュアホワイトパールスピーディーブルーメタリックプレミアムシルバーメタリック
HYBRID MZ FFプレミアムシルバーメタリックピュアホワイトパールパールブラック ツートン

上記表に表示されていないカラーだからといって、売れていない色ではないのです。

イグニス自体、飽きのこないシンプルな車ですので少し派手だと思うようなカラーでも、全く気にならないと思います。

ブルーや、レッドなどが売れている理由ものそのひとつと言えるのだと思います。

【イグニスの中古】買取り価格の相場はどれくらい?4WDは有利か?

引用:https://tradein.suzuki-w.co.jp/

やはり、コンパクトクロスーバーとして売りに出されている車なので、圧倒的に4WDの方が人気があるようです。

買取り価格もFF車より4WDの方が高くなる傾向が見受けられます。

イグニスに限らずどこのメーカーの車でも、根強い人気がある条件のひとつは4WDではないでしょうか。

2018年式で追加装備が入っていない参考買取り価格です。

2WD4WD
HYBRID MZ83.1~91.4万円99.8~109.7万円
HYBRID MX77.2~84.9万円87~95.7万円
HYBRID MG56.5~62.1万円85.1~93.6万円
Fリミテッド88.2~97万円102.1~112.3万円
Sセレクション78.6~86.4万円88.8~97.6万円

実際の買取り価格は、走行距離・カラー・装備品・事故歴・凹み・傷によって変わってきます。

まとめ

2WDと4WDでは、4WDの方がどのグレードでも約10万円のアップ率でした。

ただし、車両の状態や装備品によって差が出でてきます。

下記※装備品が付いているとして、更に約10万円のアップが期待できるようです。

※装備品
HIDヘッドライト/LEDヘッドライト/先進安全装備品/純正ETC/純正ドライブレコーダー/クルーズコントロール

普段から 『これ』 をしている人は査定額が上がる?! 知って得する5つの事!!

① まず北国で使われていた車は、凍結防止剤などで車の下回りを錆びさせてしまっていることがあります。

車検などでシャシブラックを塗って、錆びないように下回りを保護している方。

②海沿いの街で使っていた車も、塩害などで車のボディを傷めたりします。

こまめにワックスがけや洗車をするだけで、ボディへのダメージを和らげることが出来ます。

また、下回りなども塩害によって錆びてしまいますので、こまめにシャシブラックを塗っている方。

※シャシブラックはホームセンターなどで売られているので、自分でも塗ることは出来ます。

ですが、下回りは車を持ち上げなくてはならないため整備工場などに出して塗ってもらった方がいいですよ。

③アウトドアに使われる方は、泥道で遊んだ後は念入りに足回りや下回りをキレイに洗っている方。

④ボディの擦り傷もコンパウンドで擦って消えるものは消している方。

無理にタッチペンなどで補修をしていると汚く見えることがあるので、タッチペンに自信がない方は無理に自分で補修をするのはやめた方がいいですね。

⑤エンジンルームをキレイにしている方。

自分ではなかなかエンジンルームの点検をしない方が多いのではないでしょうか。

ホコリや泥などで、エンジンルームが汚れています。掃除はタオルの水ふきで十分ですよ。

エンジンルーム内を高圧洗浄や水道水で洗浄するのは止めたほうが良いですよ、故障の原因になってしまいます。(素人は止めておきましょう!)

車を査定する時は、ボディの傷み具合やエンジンの調子なども見ますが、足回りや車の下回りもチェックしますので買取りや下取りとして車を出すときは念入りに 「これでもか!」っていうくらい洗ってピカピカにした方が何もしないよりは査定額は上がりますよ。

まとめ

イグニスの購入を検討している方は、欲しいと思っているグレードや色、年式によっては新車購入をしたほうがお得のようですね。

イグニスを少しでも高く売りたいと思う方は、内外装にかかわらずキレイに掃除や手入れをしている方が高く買い取ってくれるようですね。

ワンポイントアドバイス

車を売りたい方

一つの買取りセンターだけで見積もりをしないで、最低2~3社の買い取り業者で査定をしてもらいましょう。

中古車一括査定のサイトから気軽に見積もり査定を依頼するのも買取り価格アップの秘訣ですよ!

同じ買取り会社でも店舗や担当者によって買取り価格に差がでます、好印象で接しましょう。

車を買いたい方

少しでも安く購入したいのは分かるのですが、安く購入できる車を探すより程度のいい車を探すように心がけたほうが結果的にお得な買い物になります。

※南国や北国で使われていた車両はなるべく避けるか、念入りに点検をしたほうがいいですね。

後々修理箇所が出てきてしまうこともありますよ。

関連記事:

【イグニスに試乗】コンパクトクロスオーバーSUVの実力はいかほど?
【イグニスのオプション】コンパクトクロスオーバーSUVにオプションを装着してみた
【イグニスの排気量】はどれくらい?自動車税や重量税についても調べてみた
【イグニスのオフロード】悪路走破性の実力はどうなの?純正タイヤの性能は?

アイキャッチ画像引用:https://www.suzuki.co.jp/car/ignis/styling/

この記事を書いた人

マッチャマン
車好きなアラフィフのおっさんです。
若かりし頃はS13シルビアで峠を攻めていましたが、
子供ができてからは専らファミリーカーで大人しくしていました。
子育ても終盤に差し掛かり、スポーツカーへの返り咲きを
画策している今日この頃です。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1