イグニスの色・カラー!おすすめカラーや人気カラー 内装色も

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

皆さんこんにちは!

今回は販売開始から3年が経っているスズキのイグニスの色・カラーについてのお話です!

イグニスのカラーを紹介

早速見ていきましょう!

イグニスのカラー フレイムオレンジパールメタリック

引用:suzuki.co.jp

パッと鮮やかに映える綺麗なカラーリングですね!

ボディのプレスラインが綺麗に出ていることもあってかなり好印象。

明るい配色なのにしっかり塊感が出ているところもポイントですね!

引用:suzuki.co.jp

ブラックルーフを選択するとこんな感じに。

グリルと相性がいいのか引き締まって見えるのがいいですね!

こう、『可愛いだけじゃないぞ!』って主張してくるような表情が出ている気がします(笑)

イグニスのカラー ピュアホワイトパール

引用:suzuki.co.jp

あっさりとした印象が特徴的なホワイトパール。

コンパクトカーでありながらちょっとリッチな雰囲気を醸し出すのがポイント。

引用:suzuki.co.jp

ブラックルーフを選択するとどこか現行アルトワークスに似ている気がしてくるのは筆者だけなのでしょうか?

筆者的に好きな組み合わせです(笑)

ちょっとしたアレンジが効いてくる良い例ですね!

イグニスのカラー プレミアムシルバーメタリック

引用:suzuki.co.jp

落ち着いた雰囲気のカラーリングのシルバーメタリック。

いかにも『機械』な感じがかなり強めな印象。

一番無難な選択をするのならばコチラ。

ブラックルーフの選択が出来ないのが残念。

スズキさん、お願いします!

イグニスのカラー スーパーブラックパール

引用:suzuki.co.jp

THE 塊

一目見て筆者はこう思いましたね(笑)

一番攻撃的なルックスに見えますね。

グリルのデザインが浮くことなく溶け込んでいるところがポイント。

全体的に一番纏まっている印象です!

イグニスのカラー ネオンブルーメタリック

引用:suzuki.co.jp

鮮やかなんです、凄い鮮やかなんですけどね…

このカラーリングは何処にターゲットしたのか正直筆者には掴めませんでしたね。

カジュアルに振っているけど、どこかで割り切れていない感を筆者は感じました。

車体イメージと合っていない気がします…

色自体はとても好みなんですよ!

引用:suzuki.co.jp

ブラックルーフを選択すると中途半端感がより一層強く出てきた感じがします…

三菱のRVRにあるカワセミブルーに似ているものの、どこか冴えない感じが残念。

チグハグな印象を受けてしまいましたね。

うーん、勿体無い…

イグニスのカラー ヘリオスゴールドパールメタリック

引用:suzuki.co.jp

街乗りならコレが一番な気がするカラーリングですね!

程よいカジュアルさとでも言いましょうか。

筆者的には一番好きなカラーリングです。

引用:suzuki.co.jp

ブラックルーフも違和感なく溶け込んでいますね。

パッと見、欧州のコンパクトセグメント車と雰囲気が似ている気がします。

それもその筈、欧州仕様も存在します!

ちなみに豆知識ですが、初代スイフトの欧州名もイグニスだったりするんですよ!

これってトリビアだったりするんですかね(笑)

(分かる方はへぇボタン押してください笑)

イグニスのカラー ファーベントレッド

引用:suzuki.co.jp

パッションみなぎるカラーリングですね!

丸っこいデザインと相まってプチトマトのような可愛らしいルックスになりますね!

筆者的にはこれまた好印象なカラーリング。

引用:suzuki.co.jp

ブラックルーフを装着すると少し攻撃的なルックスに。

ちびっこギャングかな?と思える可愛らしくも少しアグレッシブな表情。

このカラーリングもおススメですよ!

イグニスのカラー スピーディーブルーメタリック

引用:suzuki.co.jp

このブルーは良いですね!

派手すぎず、それでいて埋もれない落ち着いた印象がGood!

プレスラインの陰影がクッキリ見えるところもポイントですよ!

イグニスの人気カラーやおすすめカラーは?

引用:suzuki.co.jp

それでは次に世間での人気のカラーリングについてCheck!

1位ピュアホワイトパール

2位フレイムオレンジパールメタリック

3位ファーベントレッド

これが人気の色みたいですね!

1位に関しては無難だからなのかな?と推測したりしてます。

2位からはもう個性全開ですね(笑)

筆者的にイグニスのキャラクターとメーカーの思惑は比較的一致しているような気がしますね!

そして注目したポイントは、人気色TOP3は全部明るいカラーリングって所ですね!

コンパクトSUV系の車って暗色系統が比較的人気になるのがセオリーだったりするのですが、これには筆者もビックリ。

これからのコンパクトSUVはこのようなハイトーンが伸びていくのかな?と勝手に予想しています(笑)

イグニスは各所にスズキの名車のニュアンスが散りばめられていて、そこにしっかりマッチするカラーリングが用意されているところもポイント。

ところで、筆者は個人的にオススメしたいカラーリングはやはりヘリオスゴールドパールメタリックですね!

街にも溶け込みますし、山に行っても似合うかと思いますね!

なんとなく新型ジムニーのカラーリングにも似てる気がして筆者的にはリフトアップしてみるのもアリかな?と妄想してニヤニヤしちゃいます(笑)

次にスーパーブラックパールですかね!

武骨さ溢れるカラーリングでマッシヴさが出ていてかなりいいですね!

あえて車高を落として16inc辺りの扁平タイヤを組めばバッチリ純正色でも似合っちゃいますよ!

ネオンブルーメタリックを選ぶとするならば、黄色か白のワンポイントが似合いそうな予感。

これも試す価値はあるかもしれませんね!

イグニスの内装色紹介

それでは内装色にフォーカスをあてましょう!

今回内装色は2種類。

それぞれボディカラーによって決まっており、個人でチョイスできないところは残念ですね…

それでも個性たっぷりな配色はポイントですよ!

イグニスの内装色 オレンジインテリア

引用:suzuki.co.jp

元気さを感じ取れるワンポイントのオレンジがGood!

ただ少しばかり差し色が足りない気がしますね…

折角綺麗なオレンジなのでここは是非改善してもらいたいトコロ!

リアにも何かしらの配色が有れば文句なしのカラーリングです。

イグニスの内装色 チタンインテリア

引用:suzuki.co.jp

オレンジと比較して全体的にシックな雰囲気なチタンインテリア。

むしろ全車こんな感じにすれば良かったのではないか?とすら思えて来ちゃいます。

配色が落ちついているからこんな気がしてしまうのかもしれません!

こちらは全体的にまとまっていて、筆者的にはコチラを選びたいトコロ。

 

どちらのカラーリングも、注目して欲しいポイントはステッチ。

細かい所にも差し色がしてあってGood!

だからこそ他のパーツにも配色して欲しい所でもあります!

あともう一つ挙げるとするならば、内装を選択できない点ですかね。

特定のカラーリングに対して固定されてしまうので、自由度が低く感じてしまいますね…

イグニスの色・カラーまとめ

引用:suzuki.co.jp

今回の印象を一言で纏めると『外装と内装の組み合わせが欲しい!』ですね!

折角、沢山のカラーバリエーションがあっても内装色が固定なのは非常に残念。

大人しくアフターパーツを探すか自家塗装するしかないですね…

筆者的には是非ともボディカラー同色の差し色を用意して頂きたかったトコロ。

そしてもう一つ、人気色TOP3が全て明色だったところですかね。

逆に言えば、暗色のラインナップが少なかったところも影響しているのではないかと思われます。

これはイグニスのリセールバリューにも影響してきそうな予感がビンビンしますよ!

コンパクトSUV特有の暗色バリエーションのゴリ押しラインナップに一石を投じたスズキには驚きを隠せません。

もちろん良い意味で、ですよ!

販売から3年が経ちますが、それでもあまり暗色は見かけない気がしますね。

筆者も街に出る度に見かけるのはホワイトが多いです。

これは人気色だからこそ、と受け取ることが出来ますよね!

もし、他とは違うイグニスを目指したい!という方に今回の記事が役に立てたのなら幸いです!

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

 アイキャッチ画像URL:https://www.suzuki.co.jp

この記事を書いた人

kk。
車の情報サイトを展開中です。

いろいろな車のコンテンツが充実しています。

1記事だけでは伝えられないこともたくさん紹介しています。

ぜひ他の記事も見ていって下さいね。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

ABOUTこの記事をかいた人

車の情報サイトを展開中です。 いろいろな車のコンテンツが充実しています。 1記事だけでは伝えられないこともたくさん紹介しています。 ぜひ他の記事も見ていって下さいね。