MIRAIの色・カラーを全色紹介!内装色はどう?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

MIRAIの魅力はデザインや機能性もそうですが、一番始めに目が行くのはやはり色・カラーではないでしょうか?

人も車も見た目が大事とはよく言ったもの。

カラーによって印象は全然違いますよね。

今回は、トヨタのMIRAIの色・カラーについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

MIRAIのボディーカラー全色紹介

carlineup_mirai_style_3_01_pc

引用:https://toyota.jp/mirai/

トヨタのMIRAIのボディカラーは6色展開。

イメージカラーも気になるけど、他の色も捨てがたい・・・

と迷われている方も多いのではないでしょうか?

では、トヨタMIRAIにはどんなボディカラーがあるのか見ていきましょう。

ツートンピュアブルーメタリック

2019y01m31d_105740540

引用:https://toyota.jp/mirai/

まずはイメージカラーにもなっているブルー系のツートーンピュアブルーメタリックです。

爽やかなブルーにメタリックを施すことで、清潔感が出ていますね。

MIRAIの名の通り、未来の車の雰囲気があります。

ブルーってスポーツカーのイメージが強いですが、ボディデザインによってはガラリと印象が違ってきますね。

エコカーのMIRAIにはブルーが似合います。

ツートンホワイトパールクリスタルシャイン

2019y01m31d_105743518

引用:https://toyota.jp/mirai/

有料色:32,400円

真珠を思わせるような呼吸感ある光沢が魅力のホワイトパールクリスタルシャインです。

ルーフをブラックにすることで、通常のワントーンカラーとはまた違った雰囲気になりますね。

上品でありながらカッコよさも兼ね備えた1色で2度美味しいボディカラーとでもいいましょうか。

こちらは有料色で32,400円が別途かかります

ツートンプレシャスシルバー

2019y01m31d_105746232

引用:https://toyota.jp/mirai/

有料色:32,400円

ホワイト、ブラックの次に人気のボディカラーの定番シルバー。

カラー名はツートンプレシャスシルバーです。

こうしてみるとMIRAIが渋くてカッコいいですね。

年配の方に人気があるシルバーですが、地味よりではなくスポーティーな雰囲気があり若い方にも人気があるカラーです。

こちらも同じく有料色となります。

ツートンプレシャスブラック

2019y01m31d_105749431

引用:https://toyota.jp/mirai/

有料色:54,000円

ホワイト系と人気を二分する定番カラーのブラック。

カラー名はツートンプレシャスブラックパールです。

ズシッと重みのある色合いですが、程よく光沢もあるので高級感も増していますね

ブラックはシャープな印象を与えます。

しかし、ツートンプレシャスブラックパールは、どちらかというと重厚感が増すカラーなのかなと思いますね。

こちらは有料色で、他の有料色よりもちょっと高めで54,000円かかります

ツートンダークレッドマイカメタリック

2019y01m31d_105751608

引用:https://toyota.jp/mirai/

ダークレッドと言うように、やや暗めの赤で大人の赤という感じがしますね。

派手すぎないオシャレな赤ですから、大人にこそ似合いそうなカラーですね。

今まで赤は選んだことないけど、赤にチャレンジしてみたいという方にも乗りやすいかなと思います。

ツートンダークブルーマイカ

2019y01m31d_105754239

引用:https://toyota.jp/mirai/

ピュアブルーメタリックと違って、落ち着きのあるブルーですね。

シックで大人な雰囲気があります。

派手さは抑えているので、若い方から年配の方まで幅広く乗りやすいカラーかなと思います。
2019y01m31d_110429972

引用:https://toyota.jp/mirai/

トヨタMIRAIのボディカラーは、すべてツートンカラーとなっています。

上記画像のとおりルーフとフェンダーガーニッシュはブラックで仕上げることで、引き締まった印象を与えます。

ボディの一部分だけでもブラックが入ることで、たとえば赤や青のような派手な色でも、乗りやすいカラーになります。

スポンサーリンク

MIRAIの内装色は?

carlineup_mirai_style_3_04_pc

引用:https://toyota.jp/mirai/

トヨタMIRAIは内装色を選ぶこともできます。

内装色は次の3色をラインナップ。

  • ウォームホワイト
  • ブルーホワイト
  • ブルーブラック

標準設定はウォームホワイトとなります。

ブルーホワイトとブルーブラックは、注文時に選択することができます。

なお、他の内装色がオプションというわけではないので、別途費用がかかることもありませんので安心してくださいね。

ただし、シートはメーカーの工場で装着するので、注文した後に変更することはできないので注意してください

後から「やっぱりあっちの色にしておけば・・・」なんてことにならないためにも、ここでしっかりと内装色をチェックしておきましょう。

ウォームホワイト

carlineup_mirai_grade_grade1_2_03_pccarlineup_mirai_grade_grade1_04_pc

引用:https://toyota.jp/mirai/

名前通り、温かみのある白ですね。

通常の白よりも少し明るさを抑えており、車内が明るくも落ち着き感が出ていますね。

白い車内は先進的な感じで、未来の車をイメージさせますね。

全体的に白の割合を多くしているのも、この内装色の特徴です。

かなり印象的な内装に仕上がっています。

ウォームホワイトは標準設定となり、他の内装色への指定がない限り確定となります。

ブルーホワイト

carlineup_mirai_grade_grade1_2_27_pccarlineup_mirai_grade_grade1_28_pc

引用:https://toyota.jp/mirai/

ベースとなる部分はブラックのままで、シートに紺に近い青と白のツートンカラーで仕上げています。

爽やかさがありながらも、どこか落ち着きのある雰囲気は独特ですね。

なかなかない組み合わせなので個人的に気になっている内装色です。

ブルーブラック

carlineup_mirai_grade_grade1_2_29_pccarlineup_mirai_grade_grade1_30_pc

引用:https://toyota.jp/mirai/

文字通り、ブルーとブラックを組み合わせたツートンカラーです。

濃い目の青にすることで色が浮かず、インテリアに馴染んでいますね。

ちょっぴりスポーティーな印象のある内装に仕上がっています。

スポンサーリンク

MIRAIの色・カラーについて評判

carlineup_mirai_style_3_02_pc

引用:https://toyota.jp/mirai/

その話題性の高さからトヨタMIRAIの現車をチェックしたり、試乗されたりしている方は結構多いみたいですね。

そこで、ユーザーはトヨタMIRAIのボディカラーや内装色をどう評価しているのか気になるところ。

ここではMIRAIのボディカラーと内装色の評判をご紹介します。

carlineup_mirai_style_3_03_pc

引用:https://toyota.jp/mirai/

  • デザインは割と普通かな、明るめのブルーを見てきたけどかっこいい色でしたよ。
  • エコカーらしく白をチョイスしました。この艶々感がたまりません。
  • やっぱりMIRAIはイメージカラーのブルーが似合いますね。
  • ブラックにすると同じMIRAIでも全然印象が違いますね。
  • 内装が結構カッコいいのにびっくり。先進的な白が気に入りました。
  • ツートンカラーの内装もなかなかいい。

MIRAIのボディカラーは、ダントツでツートンピュアブルーメタリックが人気でしたね。

イメージカラーというのもありますが、そもそもこのカラーが似合ってますよね。

エコカーというよりかは未来の車を思わせる色合いかなと個人的には思いますね。

内装色では、ウォームホワイトが人気でしたね。

やはり未来感があってカッコいいのが要因でしょうか。

ツートンカラーはオシャレなインテリアになるかなと思います。

スポンサーリンク

MIRAIの色・カラーまとめ

以上、トヨタMIRAIの色・カラーでした。

MIRAIの人気カラーはホワイトパールクリスタルシャインです。

イメージカラーのピュアブルーメタリックもなかなか好評です。

ただ、実際に購入するとなると、実用性やリセールバリューのことを考える方が多いみたいですね。

内装色は標準設定がウォームホワイトとなります。

ブルーホワイトとブルーブラックはオプション設定となるので、希望する場合は注文時に設定しましょう。

トヨタMIRAIの車両本体価格はなんと7,274,880円。

おいそれと手が出せる価格ではありません。

だからこそ、色・カラー選びは慎重に行いたいところですね。

車はカラーで印象がぜんぜん違いますので、どういったイメージで乗りたいのかもはっきりさせておきたいですね。

また、カタログと実車のカラーは思ったいたのと違った印象を受けることも多々あります。

ぜひ、ディーラーに足を運んでボディカラーや内装色を確認してから選ぶようにしましょう。

アイキャッチ画像の引用:https://toyota.jp/mirai/gallery/

この記事を書いた人

よっちん
ボーっと、缶コーヒー飲みながら車を運転するのが大好きです。

長距離を走ると、疲れるので乗り心地は気になります。

車、大好きです。



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。


btn1-1