レクサスLSの値引き相場や限度額は?値引きの方法もお届け!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

レクサスLSは値引き可能なのでしょうか?

そもそも論として、レクサスLSを購入するような層は値引きしてもらうことを考えることすらしなそうですが・・・

実際はどうなのでしょうか。

レクサスは値引きしないことで有名ですが、中にはレクサスLSを多少なりとも値引きしてもらったという情報もあります。

今回は、新型レクサスLSの値引きについて解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

レクサスLSの値引き額の相場はいくら?

img_gallery_06

引用:https://lexus.jp/models/ls/

結論から先にいうと、レクサスLSの値引きは期待できません

新車購入の醍醐味とも言える値引き。

車種によって値引きしやすいものもあればガードが固く、値引きはほとんど期待できないものもあります。

レクサスはまさに後者にあたり、値引きは激渋です

数万円でも値引きしてもらえたら御の字でしょう。

2019y01m11d_140120796

引用:https://lexus.jp/models/ls/

レクサスLSオーナーの口コミを見ても値引きに成功したという意見はかなり少ないです

「レクサスLSは基本値引きはムリ」

「商談で値引きの話は一切なかったです」

「ていうか、値引きの話ができる感じではないですよ」

などなど、大半はレクサスLSは値引きできないという意見です。

とは言え、例外的に数万円程度の値引きをしてもらったという意見もいくつかありました。

まあ、5万円程度の値引きですが・・・

img_gallery_12

引用:https://lexus.jp/models/ls/

プレミアムブランドと呼ばれるような車は、レクサスを始め数多く存在しますが、それらに共通しているのはブランド価値です。

レクサスも例外ではなく、とにかくブランド価値を落とすようなことだけは絶対しません。

安易に値引きなんてしてしまえば、一気にブランドイメージは下がってしまいます。

しかも、LSなんてレクサスのフラッグシップモデルですから、値引きなんてご法度でしょう。

img_gallery_11

引用:https://lexus.jp/models/ls/

新車の値引きテクニックに、ディーラーの決算期を狙って値引き交渉するという方法があります。

ですが、もちろんこの方法もレクサスには通用しないでしょう。

繰り返しますが、レクサスLSの値引きはほぼムリです

可能性は0%ではないですが、仮に値引きしてもらえたとしても5万円程度の微々たるレベルです。

もはやお情けレベルで値引きしてもらったようなもの。

それなら値引きなんてしてもらわないほうが良かったと思ってしまうぐらいです。

スポンサーリンク

レクサスLSの値引く方法

img_gallery_01 (1)

引用:https://lexus.jp/models/ls/

レクサスの値引きはムリとは言いつつ、100%値引きができないわけではありません。

車両本体価格とメーカーオプションはムリでも、ディーラーオプションなら多少なりとも値引きしてもらえる可能性が残っています。

ディーラーオプションの定番である、フロアマットあたりなら値引きしてもらえるかも知れませんので狙って見る価値はあるでしょう。

img_gallery_02

引用:https://lexus.jp/models/ls/

また、値引きではないですがディーラーオプションで揃えられるものは社外品で安く済ませて、総支払額を下げるという手もあります。

たとえば、レクサスLSの純正フロアマットの価格を見てみると・・・

  • タイプA:122,040円
  • タイプF:122,040円
  • タイプS:307,800円
  • タイプS Fスポーツ:307,800円

フロアマットだけで10万円以上です。

高級車はマットでも桁違いですね・・・。

この純正フロアマットを下記のような社外品のフロアマットに交換すれば、差額分だけ得しますよね?

50g1500418_001

引用:https://item.rakuten.co.jp/auc-artigiano/50g1500418/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0

価格は7万円弱ですから、純正フロアマットとの差額は5万~25万円弱となります。

社外品マットは、純正とは違ってサイズ感があっていなかったりずれやすいと言われていますが、こちらの社外品マットは安心のメイドインジャパン製。

純正と肩を並べるクオリティで、コスパの高い製品と言えるでしょう。

img_gallery_04

引用:https://lexus.jp/models/ls/

レクサスLSを購入するに至り、多くの方は現在所有している車を下取りに出すかと思います。

レクサスは新車の値引きは基本的にムリですが、ある一定期間だけ下取り価格を上げて顧客の関心を引くことがあるそうです

とは言え、レクサスの場合、レクサス以外の下取り車の査定は高くつきにくい傾向にあります

下取り車価格を上げると言ってもあまり期待はできないでしょう。

もし、レクサスに下取りに出すことを考えていても、査定額が適正なのかどうか判断できるためにも、あらかじめ中古車買取業者などに買い取りされてしてもらうことをおすすめします。

あらかじめ、今所有している車の買取相場を知っていれば、レクサスの下取り査定が妥当な額かどうか判断できますよね。

相場と同等ならそのまま下取りに出せばよいですし、明らかに相場を下回っているなら下取りに出さなければいいだけのことです。

スポンサーリンク

レクサスLSをさらに安く購入するには

img_gallery_09

引用:https://lexus.jp/models/ls/

さて、レクサスLSは値引きが期待できない車ですが、数万円程度の値引きなら可能性はあると説明しました。

レクサスブランドということを考えれば、数万円の値引きでも御の字かも知れませんが、それでも更に安く買いたいという方もいることでしょう。

これ以上の値引きはムリでも、実は更に安く買う方法があります。

それは、所有している車を下取りではなく買取に出すことです。

363779bd7e021818680f5b1bea3fb16c_s

下取りと買い取り、車を売るという意味では同じです。

しかし、表面的な違いには、

  • 下取りは車の購入とセットになっている
  • 買い取りは売却のみ

このような違いがあるのです。

他にも違いはあるので、もう少し詳しく説明しましょう。

車を買い取るお店は、それぞれ違った特徴があります。

特に大きく違った特徴があるのがディーラーと中古車買取業者です。

買い取りしたい車種と査定方法・基準が違うので、これによって査定額に大きく響きます。

img_gallery_10

引用:https://lexus.jp/models/ls/

下取りのメリットってなんだかわかりますか?

それは手間がかからないことです。

早くに車を手放すのは困る人は多いかも知れませんが、下取りは新しく買う車と売却する車を引き替えできることが一般的。

購入と売るときのタイミングに気遣いの必要がないです。

また、新車を買う際は書類の用意や手続きが複雑で面倒なことが多いですが、下取りだとその面倒を最小限にできます。

デメリットは、査定額が低くなること。

基本的に、相場よりも遥かに下回る額で査定がつくことが多いです。

img_gallery_03

引用:https://lexus.jp/models/ls/

一方、買い取りのメリットは査定額が高くつくことです。

中古車買取業者は、車種、年式、走行距離に関係なくできる限りの査定をしてくれます。

中古車買取業者は、ニーズにマッチする車を買い取ることが多々あります。

人気の中古車、売れる中古車をどれだけ揃えられるかが重要です。

そのため、下取りとは違って積極的に攻める(買い取る)姿勢が大事なのです。

15420850441236362919586969936526

中古車買取業者は、多少の利益は無視してでも高額査定をつけようという傾向にあります

これを利用しない手はありません。

複数の中古車買取業者に査定依頼し競わせることで、当初予定していたよりも高額の査定も可能になるのです。

もちろんデメリットがないわけではありません。

デメリットは手間がかかることです。

複数の中古車買取業者に査定依頼をするとなると、それなりに手間と時間を要します。

また、売却のタイミングを考えないで売ってしまうと、新車が来るまでの車なしの生活になる恐れもあります。

img_gallery_13

引用:https://lexus.jp/models/ls/

先程、複数の業者に依頼するから手間がかかると説明しましたが、このデメリットを解消するサービスがあります。

それは一括査定です。

一括査定はネットで行える中古車の買取査定サービスなのですが、一度の依頼で複数の業者に買取査定してもらえます

しかも、ネット上で依頼するからわざわざ中古車買取業者に出向く手間が省けます

あとは、複数の業者の中から一番高く買い取ってくれる業者に買取をお願いするだけ。

ディーラーでは30万円だった下取り車も、中古車買取業者なら80万円で買い取ってくれたという事例もあります。

レクサスLSを安く購入したいなら、ぜひ一括査定を試してみてください。

スポンサーリンク

レクサスLSの値引き情報まとめ

レクサスLSはブランドイメージを崩さないためにも値引きには応じてくれません。

中には値引きしてもらったという事例もありますが、金額にして5万円程度。

その他にメーカーオプションで数万円ほど・・・。

少しでも安くレクサスLSを買うなら、下取り車を高く買い取ってもらうのが一番効果的かなと思います。

買取査定は、ネットの一括査定が便利でおすすめですよ。

アイキャッチ画像の引用:https://lexus.jp/models/ls/

この記事を書いた人

よっちん
ボーっと、缶コーヒー飲みながら車を運転するのが大好きです。

長距離を走ると、疲れるので乗り心地は気になります。

車、大好きです。



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。


btn1-1