チェロキー vs MINIクロスオーバー 徹底比較!どっちが買い?維持費・燃費・乗り心地は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

ジープ チェロキーとMINI クロスオーバーはどちらも外車のSUVであるが、年間の維持費は全く違う。

今回は、この2車両における燃費・維持費・乗り心地についてデータを元に徹底検証する。

チェロキーとMINIクロスオーバー 比較対象モデルの紹介

今回、比較対象としたチェロキーとMINIクロスオーバーのモデルをついて初めに紹介したい。

2019-02-27_11h28_06

引用:https://www.jeep-japan.com/cherokee/exterior.html

チェロキーはガソリンエンジン搭載、排気総量3,604㏄四輪駆動の「Jeep Grand チェロキー Limited」。

2019-02-27_11h32_17

引用:https://cp.mini.jp/catalog_download/CAT_F60_MINI-00077.pdf

MINIクロスオーバーはガソリンエンジン搭載の前輪駆動、排気総量1998㏄の「MINIクロスオーバー COOPER S」である。

どちらもモデルチェンジをしており、共通のガソリンエンジンを搭載している車種であること、2019年2月現在において本則税率が適用されているモデルのため比較対象とした。

維持費を比較

balance-2108024_1280

車の維持費には、自動車重量税・自動車税・自賠責保険・任意保険・印紙・車検点検装備代・駐車場代が必要である。

その他必要な費用である備品代・有料高速代等については今回は維持費の項目に含めないこととする。

維持費を全て比較した後、最後に総合的なデータを一覧にしてまとめた。

自動車重量税

自動車重量税は新規購入時と車検時にかかる費用である。

チェロキーとMINI クロスオーバーにおいては「本則税率適用車」の枠に入る。

本則税率が適用された自動車重量税は下記の通りとなる。

Jeep Grand チェロキー Limited MINIクロスオーバー COOPER S
新車新規検査時 37,500円 30,000円
2回目継続検査 41,000円 32,800円

参考文献:http://www.jaia-jp.org/news/ecocar/

自動車重量税における2回目の継続検査額は、チェロキーがMINIクロスオーバーよりも8,200円多い。

日本自動車輸入組合の2019年1月のデータによると、2車両ともエコカー減税は対象外となるが、新規登録時と継続検査時における重量税が「本則税率」対象車として減税されている。

2019-02-27_01h31_58

引用:http://www.jaia-jp.org/ecocar/pdf/pdf_ecocar_bmw.pdf

自動車税

年間の自動車税に関しては、排気量3,604ccを持つチェロキーが概ね58,000円、排気量1,998ccのMINIクロスオーバーは概ね39,500円の税額となる。

Jeep Grand チェロキー Limited MINIクロスオーバー COOPER S
自動車税(年) 58,000円 39,500円

自賠責保険・自動車任意保険

保険には法律で加入が義務付けられている「自賠責保険」と任意で加入する「自動車任意保険」がある。

自家用車自動車における金額の差はなく、保険期間によって保険料が変動する。

例えば、三井ダイレクト保険による12ヶ月における自賠責保険の場合、合計金額15,520円(1ヶ月当たり15,520円)、25ヶ月の場合は26,680円(1ヶ月当たり1,067円)と、加入期間が長いほど月間当たりのコストを安く抑えることができる仕組みだ。

2019-02-27_01h05_21

引用:https://www.mitsui-direct.co.jp/car/guide/column/wise/car/01/

自動車任意保険については、年齢条件や加入条件によって変わるが、相場概ね6万~12万が目安である。

保険料におけるチェロキーとMINIクロスオーバーの比較は、選択する保険内容によって変動し、車両本体自体に関わりが無いことが分かった。

検査手数料・車検整備料

継続検査登録手数料はチェロキーとMINIクロスオーバー共に普通自動車のため1,800円である。

車検検査整備代は、車検を受ける度に必要な点検になるが、車の保存状態や整備工場やディーラー、車検専門フランチャイズなどの点検を依頼する場所によって価格が変わってくる。

12ヶ月点検整備費用と基本仕様費用を含めた車検整備代は、車の使用状態にもよるが、3000㏄超えのチェロキーは概ね5万円、2000㏄未満のMINIクロスオーバーは概ね4,000万円が価格相場である。

維持費比較一覧

business-861325_1280

チェロキーとMINIクロスオーバーの年間維持費における概要は下記の表の通りである。

Jeep Grand チェロキー Limited MINIクロスオーバー COOPER S
自動車税 58,000円 39,500円
自動車重量税 41,000円 32,800円
自賠責保険 24,627円 24,627円
自動車任意保険  60,000円 60,000円
燃料(1万km) 144,790円 89,680円
車検・検査手数料 51,800円 41,800円
駐車場代 104,000円 104,000円
合計 484,217円 392,407円

自賠責保険は25ヶ月間の保険金額を月単位で割り、小数点以下切り捨てとして計算している。

駐車代はつき8,000円+更新料を含めた金額である。

データから読み取れることは、重量や排気量で決まる自動車重量税・自動車税・車検検査料はチェロキーがMINIクロスオーバーよりも概ね1~2万円高い。

年間10,000km走行と仮定した場合、燃料コストは55,110円の差額が出ることが分かる。

総合的な維持費用の合計金額は、チェロキーがMINIクロスオーバーよりも91,810円高い結果となった。

燃費を比較

gasoline-175122_1280

チェロキーとMINI クロスオーバーは、どちらも外車のSUVの共通点を持つが、スペックの表を比較すると燃費の消費量には大きな差があることが分かる。

Jeep Grand チェロキー Limited MINIクロスオーバー COOPER S
駆動方式 4輪駆動 前輪駆動
種類 6気筒 DOHC 4気筒 DOHC
車両重量 2,200kg 1,550kg
総排気量 3,604cc 1,998cc
最高出力 213kW / 6,400,rpm 141kW / 5,000rpm
最大トルク 347N / 4,000rpm 280N / 4600rpm
使用燃料 レギュラーガソリン レギュラーガソリン
燃料タンク容量 93ℓ 61ℓ
燃料供給装置 電子燃料噴射装置 電子燃料噴射装置
燃料消費率JCOB(国土交通省審査値) 9.6km / ℓ 15.5km / ℓ

チェロスキーの車体重量は約1,5倍クロスオーバーよりも重く、排気料は3,000㏄を超える巨大なボディであるため、燃費の消費率は9.6㎞/ℓと、MINI クロスオーバーの方が燃費が良い。

また、チェロキーの最高出力はMINIクロスオーバーよりも高く、馬力があるが、その分燃費の消費もするだろう。

では、具体的な燃費コストを算出して比較する。

各公式サイトで公表している燃料消費率JCOBによると、チェロキーは9.6km/ℓ、MINI クロスオーバーは15.5km/ℓである。

レギュラーガソリン1ℓを139円と仮定した場合、1,000km走行を行うと下記の燃料コストが算出される。

1,000km当たりの燃料コスト
Jeep Grand チェロキー Limited 14,479円
MINIクロスオーバー COOPER S 8,968円

燃料コストの差は5,511円となり、チェロキーよりもミニクロスオーバーが燃費が良い。

チェロキーとMINIクロスオーバーの金額における走行距離の差は、1万円の差は1,814km、5万円の差は9,072km、そして10万円の差は18,144kmとチェロキーの燃費コストが高くなり、長く走り続けることによって燃費の違いが顕著に現れる結果となった。

乗り心地を比較

2019-02-27_11h27_09

引用:https://www.jeep-japan.com/cherokee/exterior.html

Grand チェロキー Limitedのボディサイズは全長4,835㎜×全幅1,935㎜×全高1,805㎜と車内空間はに開放感を感じられるボディである。

2019-02-27_11h11_56

引用:https://cp.mini.jp/catalog_download/CAT_F60_MINI-00077.pdf

MINIクロスオーバー COOPER Sにおいては全長4,315㎜×全幅1,820㎜×全高1,595㎜とチェロキーよりも一回り小さなボディをしている。

どちらも2列シート5人乗りが可能であり、ドライバー席や後部座席の乗り心地においてはボディサイズから分かるように、チェロキーの方が広い空間となっている。

2019-02-27_11h16_11

引用:https://www.jeep-japan.com/cherokee/exterior.html

運転の乗り心地関しては、MINIクロスオーバーはチェロキーよりも小型であるために、小回りが利かせることができるが、安定感のある走りは車体重量の重いチェロキーがより優れているだろう。

2019-02-27_11h25_58

引用:https://www.jeep-japan.com/cherokee/exterior.html

オフロードであったも安心して快適な運転を愉しむことができそうだ。

まとめ

チェロキーとMINIクロスオーバーの維持費・燃費・乗り心地における対象車は、「Jeep Grand チェロキー Limited」と「MINIクロスオーバー COOPER S」を比較した。

どちらも共通のガソリンエンジンを搭載している車種であることと、本則税率が適用されている同じ条件の上で年間のコストを検証した。

年間総額維持費は、車体が大きく馬力のあるチェロキーが、MINIクロスオーバーよりも概ね91,810円高い結果となった。

尚、この費用は自動車重量税・自動車税・自賠責保険・任意保険・印紙・車検点検装備代・駐車場代を1年単位で計算した概ねの総額であり、有料高速代や備品は含まれていない。

同じ外車のSUVであっても、燃費の消費量や車体重量、総排気量など相対的に判断していく必要がある。

乗り心地においては、ボディの広いチェロキーが圧倒的に有利となり、開放的な車内空間と安定したオフロードでの走りが期待できそうだ。

この記事を書いた人

TAC
私は車が好きで、アルファードに乗っています!最近は、あまり乗れていませんが・・・
愛車にパーツを取り付けらり、整備したり、色々とDIYもしています!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1