新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの値引き情報! 相場や交渉術は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

トヨタ/ダイハツ/スバルの新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの値引きはどうなっているでしょうか?

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの値引き相場や、値引き交渉の方法などについてご紹介します。

スポンサーリンク

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの値引き額の相場はいくら?

carlineup_tank_exterior_top_pic_06_02

引用:http://toyota.jp/tank/exterior/?padid=ag341_from_tank_navi_exterior

買い物をする際に気になるところとして、多くの方が最も意識するのは価格ではないでしょうか?

コストパフォーマンスという言葉もよく聞きますが、皆さんも価格以上の価値を求めているはず。

特に自動車となると100万円を越す場合も多く、安くで購入できるに越したことはないですよね。

そこで今回は人気のハイト系車両である、新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの値引きについてご紹介したいと思います。

carlineup_tank_exterior_top_pic_06_05

引用:http://toyota.jp/tank/exterior/?padid=ag341_from_tank_navi_exterior

そもそも自動車は大体どのくらい値引きできるのか知っていますか?

価格については一概に言えないのですが、大体車両の10〜30%と言われています。

実際のところ30%は色々な要因が重なってしか無理だと思いますが300万円であればおおよそ30万円くらいが妥当ではないでしょうか?

しかし自動車だけでなく商品には人気と不人気があり、人気があるものは何もしないでも売れてしまうため値引きが厳しいのが現実です。

新型ルーミー/タンクに関しては当初予定していた目標台数の約4倍ほどの台数を記録している人気車種ですので、納期と同じく値引きも厳しいと見られます。

2017年3月現在の値引きの相場ですが

6万から15万あたりが多いようです。

実報告ではオプション値引き込みで約20万円という声もありましたが、基本的には10万いけば妥当、15万円で御の字でしょう。

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティは人気車種ですので、納期の3ヶ月以上待ちの状態です。

3月の決算目玉として使われることもあり得ますが、トヨタには多くの売れ筋が存在するため、これといって期待はできないと思われます。

スポンサーリンク

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの目標値引き額をご紹介

main01

引用:https:/www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/03_exterior.htm

ここまで新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの値引きの現状についてご紹介しましたが、正直期待できない結果でしたね。

しかしできるならば、より安くいいものを購入したい。

そこでここでは、新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの目標値引き額についてご紹介して参りたいと思います。

safety01_main

引用:http://www.subaru.jp/justy/justy/safety/smartassist.html

実際の値引き額や多くの口コミと車両情報から

約10万円値引きを目標にしたいと思っております。

相場としては6万円ですが、それにパノラマモニター(約45000円)をプラスした額になります。

最近ではバックカメラは必須になってきて、全方位カメラだってあっても感動しないレベルで普及しています。

もともと標準装備が充実している車両なだけに、必須装備を値引き材料として使えないのですが

ハイト系で軽よりは運転にも不安があり特に女性にもお勧めできるこの車両ですので、スマートアシストⅡプラスαで欲しい機能としてこちらを押して見てもいいかもしれません。

スポンサーリンク

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティとの競合車は?

driving_pict2

引用:http://www.subaru.jp/justy/justy/driving/driving.html

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの目標値引き価格をご紹介しましたが、実際にこの価格を引き出すのは簡単ではないはず。

そこで役に立つのが競合車の存在です。

そもそも競合とは、似たような価格帯で同じような用途の車両同士に値引き競争させることですが、新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの競合車とは何になるのでしょうか?

interior1

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/solio/

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの特徴ですが、

・コンパクトで広々室内

・比較的に手頃な価格帯

・低排気量のエンジン

こちらの特徴にマッチする競合車はスズキソリオでしょう。

主な違いとして

・ソリオの方が若干安い(最高グレードでもベース価格が約180万円でルーミー等は約200万円)

・ハイブリットの設定があり燃費を売りにしている(ルーミー等はターボモデルのこの排気量とは思えないパワフルな走り)

注目ポイントとしてはこの2つです。

特にスズキソリオの方が値段が安いところは、値引きの材料として使えそうですね。

『ソリオを検討しているけど、同じくらいの値段になるなら新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティに乗りたい』

この言葉は割と使えるのではないでしょうか?

またターボモデルなら、燃費がどうしてもハイブリットに比べて厳しいところがあるので、ランニングコストがかかる分最初に値引きを頑張ってくれたらと伝えるのもありかもしれません。
⇒ 新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティを値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの優位な商談の進め方

01_05

引用:https:/www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/index.htm

ここまで新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの値引きについて競合車の存在やおおよその値引き目標額についてご紹介して参りました。

最後にここでは、ここまでお伝えしてきた値引き情報を元に商談を優位に進めるポイントについてお伝えした参ります。

ポイント1

交渉を優位にするには相手を知ること

banner_thor_hanbai_special

引用:https:/www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/index.htm

交渉において一番大事なことは、自分の意見ばかり提示して相手のことを考えないことではないでしょうか?

相手の営業マンだって人間ですので、きっと気持ちのいい商談には価格で答えてくれるもの。

そのためには、相手の営業マンについても知る必要がありますね。

ここでは営業マンの心理についてご紹介いたします。

まずは大元の販売会社ですが、皆様が車を購入されるディーラーと言うものには大きく2つの種類がございます。

・メーカー直営

・地場企業

いわゆるメーカの子会社かフランチャイズ店かの違いですね。

主に毎年、毎月単位でメーカーと販売台数を設定されて結果によってメーカーから報奨金がディーラーに行くという仕組みがメーカー直営店です。

見た目ではメーカー直営かなんてわからないですが、インターネット等では調べられますね。

ここで2つの特徴ですが

・メーカー

基本的にメーカーと握っている台数を達成したいため、特に今期の台数がいっていない場合は3月で売り切りたい

・地場

メーカーに比べ経営の大部分はそこの会社次第なので、通常では厳しいような値下げも期待できるかもしれない

この二つではないでしょうか?

そして営業マンはこの目標台数と経験や実績に応じて月ごとに台数目標が決まっているのです。

販売台数が営業マンの評価になるのですが、3月などの決算時期にはメーカーやディーラーで特別報奨金なども用意していたりします。

ですので、決算時期はメーカーなどの会社だけでなく営業マンとしても是非売りたいと思っていることを考えながら交渉に挑むことも大切でしょう。

ポイント2

車は購入時期がとっても大事!

1409 WEB用画像

販売側の気持ちについて説明しましたが、決算等の時期によって報奨金など個人としても売りたい時期があることがわかりましたね。

特に3月といえば多くの企業が決算時期とし、大幅な価格値下げをして今年度の収益を上乗せする時期ですね。

ここでは3月の決算時期以外に以外と穴場に思える時期にも注目して見たいと思います。

基本的は決算等は皆さんご存知だと思いますが、それ以外で最も営業マンが車を売りたい時期が、大型フェアーです。

大体の販売会社は、週末フェアーなどの名目でプレゼントなどを用意して販売促進していますが、中でも年に2回ほどあるドーム等を貸し切って行う大型フェアーには力を入れています。

特に営業マンにはこの大型フェアーで通常より大きな台数を目標になっており、この時期がとても憂鬱な人も多く存在します。

また台数によっての褒賞もあったりするため、この大型フェアーも3月と並んで販売会社、営業マンがともに車をどうしても売りたい時期です。

スポンサーリンク

まとめ

driving_main_pict

引用:http://www.subaru.jp/justy/justy/driving/driving.html

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの値引きについてご紹介して参りましたが、一番大切なのは

営業マンの気持ちもしっかり理解してあげること

これが最も大切だと思っております。

販売時にだって価格で頑張ってくれるし、何よりカーライフは新車購入時だけでないので、その後のアフターフォローをしっかりとお値打ちでしてくれる方が長い意味でお得です。

ですので競合の際など、自分の意見を通すばかりでなく少し妥協してみるのも思わぬサービスなどを受けられお得になるかもしれません。

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティ 価格・値段・グレードを紹介!

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティのスペック紹介! 特徴や性能は?

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの口コミ情報! 評価や評判はどうなってる?

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの燃費情報! 実燃費はどれぐらい?

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの色・カラー紹介! 人気カラーはどれだ?

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの エコカー減税やその他税金情報!

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティ 納車時期情報!

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの試乗レビュー情報!

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティのオプション紹介!


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク