新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティ 価格・値段・グレードを紹介!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

トヨタ/ダイハツ/スバルの新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの価格・値段はいくらなのでしょうか?

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの価格・値段を、グレード別にまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティのグレード別価格

utility01_main_pict

引用:http://www.subaru.jp/justy/justy/utility/package.html

広々室内とスマートな外観で人気の新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの兄弟車種ですが、どんなに便利で魅力的な物にも価格が妥当でないと購入意欲が湧きませんよね。

ここでは新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティのグレード毎の価格についてご紹介したいと思います。

OEM車ですが4車種に価格の違いがあるのでしょうか?注目ですね!

・トヨタルーミー

rect4341

引用:http://toyota.jp/roomy/grade/

トヨタルーミーはグレードは全5種類

・X、X”S”(ベースグレード)

・G、G”S”

・G-T( ターボモデル)

・カスタムG、カスタムG”S”

・カスタムG-T

価格帯は約140〜200万円となっているのが特徴ですね。

・トヨタタンク

rect4784

引用:http://toyota.jp/tank/grade/

こちらがトヨタトールの価格ですが、ルーミーと同じですね。

デザイン面でタンクは評判がありますが(個人的にも)価格としては差がないため、この2車種だったら単純にデザインとディーラーの違いしかないですね。

・ダイハツトール

rect7736

引用:https:/www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/02_grade.htm

こちらがダイハツトールの価格表ですが、トヨタルーミー等と同じ価格ですね。

グレードについても名称は変わるものの、全5種類と同じラインナップになっています。

またダイハツトールはトヨタルーミの上位グレードとカスタムが同じデザインになっているのも特徴ですね。

・スバルジャスティ

rect9261

引用:http://www.subaru.jp/justy/justy/grade/rs.html

最後にスバルジャスティーです。

ラインナップとしてはこれまで同様名称のみの違いですが、価格が全て割高になっているのが特徴です。

これはスマートアシストⅡがスバルジャスティーのみ全車種標準装備となっていることも影響していると思われます。

デザインに関しては、トヨタタンクがスバルジャスティーのカスタムと同じになっている所も特徴の一つですね。

スポンサーリンク

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティのグレードによる違いついて

4車種の価格の違いについてご紹介して参りましたが、ここではグレード毎にどんな特徴があるのかご紹介していきます。

全5種のグレード展開となっておりますが、一体どんな違いがあるのか楽しみですね!

equipmentPhoto_009

引用:http://www.subaru.jp/justy/justy/grade/rs.html

まず4車種の違いとして、スバルジャスティーのみ全車種スマートアシストⅡが標準装備になっております。その分、全体的に割高になっている所には注意が必要です。

また4車種は名称こそ違いますが全5種類の同じグレード展開ですので全て違いは同じになっています。

ここではダイハツトールを例にご紹介していきます。

・X”SAⅡ”  /  X

スクリーンショット 2017-02-27 12.47.24

引用:https:/www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/02_grade.htm

こちらはベースグレードとなっています。

SAⅡというのはスマートアシストⅡ搭載車両のことを意味しています。

他のグレードとの主な違いとしては

・ウレタンステアリングハンドル

・単眼メーター

こちらが挙げられます。

ベースグレードとなるため全体的に他のグレードに対してシンプルなのが特徴となっております。

・G”SAⅡ”  /  G

スクリーンショット 2017-02-27 12.51.46

引用:https:/www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/02_grade.html

こちらが一般的に標準的なグレードとなるモデルです。

特徴として、先ほどのベースグレードよりメータやハンドルのデザインといった所に変化が見られます。

標準装備にプッシュスタートやキーレスエントリーといった基本装備が備わっているため大きく目立って異なるところはないかもしれません。

・Gターボ ”SAⅡ”

スクリーンショット 2017-02-27 12.58.09

引用:https:/www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/02_grade.htm

こちらのグレードはターボモデルとなっているのが一番の特徴ですね。

内装等に目立った特徴はないのですが、走りの面では、ターボによるパワーの差に注目です。

ターボモデルとなるため、燃費が他のグレードに比べ劣る点については注意が必要です。

また分かりにくいところでは、ターボモデルのみ車体のロール(傾き)を抑制するスタビライザーがリアにも装備されているため走りの安定感などにも差が出ているかもしれません。

・カスタムG”SAⅡ”  /  カスタムG

スクリーンショット 2017-02-27 13.03.46

引用:https:/www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/02_grade.htm

こちらのグレードは標準グレードであったGなどに専用のエクステリアやインテリアを装備したカスタムモデルになっております。

カスタム専用のバンパーやシート、メーターといった違いが多く見られ迫力のデザインが特徴的ですね。

またリアLEDだったこれまでのグレードに対してこちらはフロントやフォグに至るまでLEDになっている所もポイントです。

走りはそこまで求めないけど、デザインはオシャレがいい

こんなユーザーにオススメのグレードとなっています。

・カスタムGターボ ”SAⅡ”

スクリーンショット 2017-02-27 13.12.00

引用:https:/www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/02_grade.htm

最後になりますが、こちらのグレードはターボモデルにカスタムの専用装備を装着したこの車両の最上級グレードになっております。

違いとしては、先ほどのカスタムとアルミホイールのサイズアップしている点以外はほぼカスタムと見た目は同じです。

中身としては、Gターボと同じですので走りにも期待できるグレードですね。

走りも見た目もこだわりたい、予算が大丈夫なユーザーはこれで決まりですね。

スポンサーリンク

おすすめのグレードは?

ここまで価格と特徴についてグレード紹介して参りましたが、正直どれがいいのか?これが問題ですよね。

ここでは、一般的な意見と私個人的な意見も含めて新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティのオススメグレードを決めたいと思います。

いきなり結論から行きますが、オススメグレードは、、、

main01

引用:https:/www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/index.htm

・ダイハツトール Gターボ ”SAⅡ”

です。

理由を挙げますと

・ターボモデルで低排気量でこの用途の車両にありがちなストレスが少ない

・価格がそれほどNAと変わらない

・カスタムにするには金額の差が気になる

・ダイハツOEMで部品やメンテナンスを考えてもここが無難であると思われる

・個人的(以外にもレヴューでも)にカスタムよりこっちのデザインが好き

こちらが主な理由ですね。

まず競合車等と比べてこの車両は燃費でどうしても厳しいところがありますが、その分ターボモデルのストレスない走りが魅力に感じますのでターボになりました。

その上で、カスタムの最上級グレードだと約200万円台とライバルのスズキソリオの約180万円台と比較して部が悪いところもあるため控えめの標準グレードです。

あと個人的にデザインがカスタムよりこっちの方が好み。

そして最後に、トヨタとダイハツとスバルのメーカー選びですがこちらの4車種はダイハツベースのOEMと聞いているため部品等の兼ね合いも考えダイハツが最も良いのではないでしょうか?

予算がある方や、カスタムが気に入っている方は迷わず最上級グレードで間違いないと思いますが、コストパフォーマンスなどを考えてこちらのGターボ ”SAⅡ”という結果になりました。

もしよかったらグレード選びの参考にしてもらえたら嬉しいです。
⇒ 新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティを値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

スポンサーリンク

まとめ

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの価格やグレードについてお伝えした参りましたが、いかがでしたか?

広々室内で、ターボモデルの走りはストレスの少ない便利な車両になっている印象を持つこの車両。

家族でも、個人でも、友達とも大活躍のこの4車種をあなたのライフスタイルに加えてみるのもいいかも知れません!

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティのスペック紹介! 特徴や性能は?

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの口コミ情報! 評価や評判はどうなってる?

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの燃費情報! 実燃費はどれぐらい?

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの色・カラー紹介! 人気カラーはどれだ?

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの エコカー減税やその他税金情報!

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティ 納車時期情報!

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの値引き情報! 相場や交渉術は?

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティの試乗レビュー情報!

新型ルーミー/タンク/トール/ジャスティのオプション紹介!


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク