フォレスターvsエクリプスクロス比較!どっちが買い?維持費・燃費・乗り心地を比べてみた

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

今回はスバルの人気SUVであるフォレスターと、走りに定評のある三菱エクリプスクロスを比較してみました。

どっちも実力のある車両ですので、迷われている方も多いと思います。

この記事では維持費・燃費・乗り心地の3点について比較していきます。

フォレスター vs エクリプスクロス 維持費を比較

何かと比較されがちなフォレスターとエクリプスクロスは、維持費においても比べられることが少なくないです。

スバル フォレスター

photo9_2引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/special/photo.html

「フォレスターの維持費」
forester維持費

フォレスターは自動車税が1ヶ月あたり3,750円で、年間1万km走行時だと、ガソリン代は月々約1.1万円となります。

他にも車検に約4千円、タイヤ代が2千円程度と1ヶ月単位の負担も馬鹿にできない傾向です。

オイルは月換算400円くらいで済みますし、年に1回行うだけですが、それも1年分となると5千円に到達します。

任意保険や駐車場台も考えると、決して安くは済みませんから、その点を念頭に比較を行う必要があります。

ddfd31afc3c2d6bb2c24d50f7795f184_s

年間1万kmを走行するケースだと、任意保険と高速道路の利用も含めて、おおよそ年46万円という金額です。

これは高いか安いかといえば人それぞれですが、例えばコンパクトカーの平均と比べてるとちょっと高いくらいです

軽自動車とは比べるまでもありませんが、かなり魅力的な維持費だと考えることができるでしょう。

もちろん、条件によっては多少上下しますし、ガソリン代の単価の変動も関わりますから、あくまでも一例に留めておいて下さい。

三菱エクリプスクロス

09@2x

引用:https://www.eclipse-cross.jp/design/

「エクリプスクロスの維持費」
eclipse-cross維持費

対するエクリプスクロスは、2WDと4WDの比較においては差があまりなく、年間約42万円ほどとフォレスターよりも4万円お得です。

比較条件は当然ながら同等で、年間走行距離1万kmの条件も統一されています。

自動車税はエクリプスクロスの方が年間10,500円お得になりますが、ガソリン代の数字にはもっと大きな差が現れています。

年間1万km走行したとすると、ガソリン代はエクリプスクロスの方が年間11,400円安くなる計算になります(実燃費で算出)。

車検やオイルの交換費用などはほぼ固定ですから、違いが出るとしたらガソリン代と見て間違いないでしょう。

0ecc337b9221bf78327eb5c6d70ec77e_s

フォレスターとエクリプスクロスの間には、維持費だけ見ても結構違いがありますね。

ただし、同じ車種でもグレードによって違いが出てきますから、数字は特定の条件下におけるベンチマーク的な指標と捉えることをおすすめします。

カタログスペックはどちらも優秀で、実燃費もかなり良い数字を叩き出しているので、固定費以外の維持費が節約できる確率は高いです。

上手く活用できれば実用的に楽しく乗れる車ですから、他の項目もあれこれと比較して、違いやそれぞれの魅力を把握してからどっちを買うか決めると良いと思います。

フォレスター vs エクリプスクロス 燃費を比較

スバル フォレスター

photo1
引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/special/photo.html

フォレスター・エクリプスクロス燃費比較

フォレスターの最高燃費はリッター18.6kmで、これはハイブリッド車が叩き出しています。

ハイブリッド車の実燃費は約13kmですから、リッターあたりの性能を考えるとまずまずです。

エクリプスクロスと直接的な比較対象になるガソリン車は、燃費が14.6km/Lのカタログスペックの方です(JC08モード)。

より条件が厳しいWLTCモードでも13.2km/Lを叩き出し、ガソリン車の2.5Lフォレスターは頑張っている印象があります。

実燃費は約11km/Lと魅力的ですから、ハイブリッド車でなくても実用的で満足できるクルマに仕上がってますね。

2.5Lエンジンで11km/Lの実燃費が出るなんて最近の車は環境性能が上がっているなとひしひしと感じます。

三菱エクリプスクロス

ind01_im_02引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/special/photo.html

対するエクリプスクロスは、リッター15kmというカタログスペックを誇り、フォレスターをやや上回ります。

ind01_im_03引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/eclipse-cross/usp/

気になる実燃費は約12km/Lなので、フォレスターとの差は1km/L優れている程度に収まっています。

4WD車となると燃費効率は減少しますが、それでも約10.5km/Lの実燃費を出していて大したものです。

年間維持費の差は、このフォレスターとエクリプスクロスの間にある、小さな燃費の差が積もり積もった結果だと考えられます。

改めて燃費を比較してみると、両者の間に違いは確かにありますが、決定的というほどの差でもないことが分かります。
(とは言え、ガソリン代で年間1万円ほどの差は出る計算ですが)

5d59845452fdb028686d2eeebc608d5f_s

燃費重視ならハイブリッド車のフォレスター一択でしょうが、エンジン車ならどちらを選んでも大差はないので、好みで選択できる差だといえます。

フォレスターはグレードによる価格差が小さく、最低価格は多少高めな一方で、上位グレードも手頃に購入できるのが魅力です。

反対に、エクリプスクロスは低価格グレードの金額が魅力的で、格好良く楽しく乗れる車が手頃に手に入ります。

燃費の差はカタログスペックだと大きく見えますが、ハイブリッド車を除けばほぼ誤差程度となります。

beea2cac9c648f9710f5b9bcb20a77d9_s

比較におけるポイントは実燃費で、実際にどれだけのガソリンが必要で、年間に維持費が発生するか知ることです。

リッター1kmくらいの差は、路面や運転の仕方で簡単に逆転しますから、本当にカタログスペックほどの差があるならともかく、実燃費では誤差と考えるのが妥当です。

当然ですが、毎日のように愛用しているオーナーであれば、僅かな違いが気になったり差があると感じるでしょう。

燃費の感じ方は体感による部分も大きいですが、最終的には数字で表したり比較できるので、この数字を比べて両者の良し悪しを判断するのも合理的です。

違いがあまりないと分かれば、燃費以外の部分で比較が行なえますから、サクサクと検討することができるはずです。

フォレスター vs エクリプスクロス 乗り心地を比較

スバル フォレスター

photo15引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/special/photo.html

フォレスターは車内が静かで、振動もあまり体に伝わりにくいと評判です。

特に不満を感じていない人が多いことからも、フォレスターの乗り心地は優秀だと評価できます。

悪路で気になる突き上げる感じもほぼ生じないので、走行時のストレスを感じにくいのがフォレスターの良いところでしょう。

旧モデルでも乗り心地の評価は高い車でした。

旧モデルと比較してそれほど変化していないとの意見もあることから、乗り心地に関する完成度は引き続き高いといえます。

photo8引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/special/photo.html

シートは好みによる部分があるので、人によっては多少物足りなく感じることもあるでしょうが、多くの人にとっては必要十分で快適です。

ドライバーズシートだけでなく、後部座席の質も良好に高められているので、家族や友人とのドライブも快適に楽しめます。

長時間のドライブで腰が痛くなりにくいですから、乗り心地を最重視する人でも満足できると思われます。

15eaeb7b5f366758d814ee10d89cbe60_s

カーブが多い道路で気になる揺さぶりは、フォレスターだと軽減されて気にならなくなります。

空間設計レベルもかなり高いですから、広々とした車内で余裕を持って居住可能です。

足元の余裕スペースも同クラスの車と比較して高評価で、フォレスターはゆったりと乗れるイメージです。

三菱エクリプスクロス

08@2x引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/eclipse-cross/interior/

エクリプスクロスの乗り心地は、他のSUVに慣れている人だと、乗り換え時に硬さを感じる恐れがあります。

足回りがキビキビとしている、と表現することもできますが。

この硬さは時間と共に気にならなくなっていくはずですので、欠点となることもないでしょう。

逆にふわふわとした不安定な感じはないですから、そういった不満は生じないと考えられます。

5dbf79ca534873b86743f087a435915c_s

エクリプスクロスは設計段階でかなり詰められているので、全体的な仕上がりが良く静粛性や遮音性も高いことが魅力です。

アイドリング時は振動が小さ過ぎて停まっているのか分からない、といった意見が少なからずある程です。

静粛性能に秀でてるので、振動が気になる人にとってエクリプスクロスは向いていると言えます。

int_im_03_02引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/eclipse-cross/interior/

乗り心地が高いと評価されてる他の車と比べても、エクリプスクロスは好感触との評判な意見が多いです。

その理由は恐らくボディの剛性が高いので、異音・振動がバランス良く抑え込まれているからでしょう。

車はボディの大きさに対してとても繊細なので、少しでも隙があると乗り心地に大きな影響を与えてしまいます。

高額な車でも、設計が甘いとこういう乗り心地は実現しませんから、両者はどちらも設計段階から完成度が高いのだと想像できます。

乗り心地の微妙な違いによく気がつく人は、両者の差を大きく感じとる可能性は高いかもしれません。

けれども、ほとんどの人は誤差程度と納得できると思います。

フォレスター vs エクリプスクロス 比較まとめ

53e0d72ad9bae4b1e39c3b1c6bf377dd_s

フォレスターとエクリプスクロスは、どちらも300万円台の価格帯で人気のある車種です。

用途やデザインで度々比較されますが、比べてみると違いは小さく、差が出るとしたら年間維持費くらいでしょう。

この年間維持費も、ハイブリッド車のフォレスターを選べば逆転しますし、ガソリン車同士ではそれほどの差はないとも言えます。

photo14引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/special/photo.html

フォレスターは柔らかい、エクリプスクロスは硬い、とよく言われますが、乗り心地は両者ともに評価が高く、振動や静粛性といった部分ではどちらも優秀だと好評です。

シートの質や腰の疲れにくさに空間の使い方も良好なので、フォレスターもエクリプスクロスも十分に合格点です。

エクステリアの好みやインテリアの質感まで加えて比較するとなれば話は別ですが、基本的な性能や純粋な乗り心地で比べると引き分け、といえると思います。

一人で乗っても、誰かを乗せても自信を持って楽しめますから、どちらも理想的なSUVです。

10引用:https://www.eclipse-cross.jp/design/

売れ行きはフォレスターに軍配が上がりますが、エクリプスクロスも負けてはいませんから、良いライバル同士なのも頷けます。

でも、私が買うとしたらエクリプスクロスの方です。

理由は、1.5Lダウンサイジングターボを採用してるためです。

2.5Lフォレスターの最大トルクと比べてもあまり差はなく、コスパに優れているのでお財布にも環境にもやさしいと感じてます。

以上、参考になれば幸いです。

アイキャッチ画像引用URL:https://www.subaru.jp/forester/・https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/eclipse-cross/

この記事を書いた人

洗い屋ケン
洗車屋勤務の新車大好きアラフォーです。
クルマは3年に1度乗り換えるのがモットー。
家族からのブーイングは気にしない質です。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1