N-WGNに必ず付けたい3つのオプションはコレ!機能面や安全性能から考察!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

車を購入するときに多くの人が考えるオプション選択。

オプション選択は車購入時の楽しみの一つなのですが、調子にのって選択しすぎると予算オーバーとなってしまう場合も考えら得ます。

しかし、逆にお金を浮かそうと考えた結果、後に「あのオプションを選んでおけば良かった」なんて後悔する可能性も出てきます。

この様な自体を避ける為、オプションは慎重に選ぶ必要がありますよね。

では、N-WGN購入時にはどのオプションが必須なのでしょうか?

N-WGNのオプションについて考えてみましょう!

N-WGNに必ず付けたいオプションは?

0b1873501d0328f1493c8cc54a74c54b_s

まずはN-WGNを購入したら必ず付けたいオプションをご紹介したいと思います。

N-WGNを購入した場合、オプションとして購入したいのは以下の3つ!

・ホンダ純正ナビ
・あんしんパッケージ
・ドライブレコーダー


では何故このオプションをおススメしているのか順番に説明していきましょう!

N-WGNにホンダ純正ナビを勧める理由は?

s_pic_internavi_audio

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/equipment/navi/

車を購入すると必ずと言っても良いほど購入するナビ。

純正ナビではなく社外ナビを選択し、費用を抑えるという方法もあります。

しかし、N-WGNにはお金をかけてもホンダ純正ナビをオプションとして購入しましょう!

その最大の理由はインターナビを使用するためにはホンダ純正ナビが必要な為です!

インターナビとはホンダ独自の通信型のナビであり、このナビを搭載しているホンダ車から様々なデータを手に入れることで、従来のナビでは得られない渋滞や気象、災害など様々な情報を得ることを可能としたナビゲーションシステムです。

s_innta-

引用:https://www.honda.co.jp/internavi/

VICSの8倍の情報量を用いたこのナビゲーションシステムでは、正確な目的到着時間の予測や「道幅が広く、右左折が少ないルート」などのドライバーが求めるルート検索、さらには到着地の天候情報など、従来のナビシステム以上の性能を持っており、様々な情報をドライバーに提供してくれます。

さらにインターナビにはリンクアップフリーという通信費が無料となるサービスがあり、このサービスが適応している期間は無料で使用することが可能となっていますので通信費の心配をする必要もありません。

また、リンクアップフリーはホンダディーラーで車検を行うと無料で更新されますし、仮にディーラー以外で車検を受けたとしても2年間5400円で更新を行ってくれますので、良心的な価格でインターナビを使用する事が可能となっています。

その他にもスマートフォンのアプリを使用する事で自車の様々な情報を手に入れる事も可能となっており、インターナビは従来のナビ以上に活用が期待されるシステムとなっています。

このインターナビはN―WGNにも搭載可能となっていますので、せっかくN-WGNを購入するならインターナビを使用しないのは非常にもったいないです。

N-WGN購入時、ナビはインターナビに対応しているホンダ純正の品物をオプションとして購入する事をおススメします!

N-WGNにあんしんパックは必要?

s_img_safety_package

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/equipment/equipment/

では次にあんしんパックの必要性について見ていきましょう!

あんしんパックはN-WGNの安全性能をアップさせてくれるメーカーオプションとなっており、シティーブレーキアクティブシステムと6個のエアバックを合わせた内容となっています。

s_キャプチャ

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/performance/active-safety/

シティーブレーキアクティブシステムとは事故を未然に防止、もしくは軽減してくれる先進のブレーキであり、速度が約30km/h以下での前方車両との衝突を回避・軽減する為に自動でブレーキがかかります。

また、前方に障害物がある状況でアクセルペダルを踏み込んだ場合には急発進の防止を支援する機能も備えており、うっかりした事故を未然に防ぐことが可能です。

s_img_active_system

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/performance/active-safety/

さらに、前席だけでなく後席に至るすべての席に6個のエアバックを付ける事で万が一衝突事故が起きた場合の安全性も向上しています。

s_pic_side_airbag

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/performance/passive-safety/

シティーブレーキアクティブシステムと6個のエアバックを合わせたあんしんパックは事故の回避と軽減に非常に役立つメーカーオプションとなっていますので、予防安全性能が重要視される現代の車には必須のオプションと言っても過言ではないですよね。

また、N-WGNは非常に安全性能が高い車として有名になり、標準装備されているエマージェンシーストップシグナルやVSA(車両挙動安定化制御システム)にあんしんパックを組み合わせる事で、平成27年度に軽自動車としては初となるJNCAPの衝突安全性能評価で最高評価である5つ星を獲得し、予防安全性能総合ランクで「ASV+」という評価も得ています。

s_キャプチャ (1)

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/performance/passive-safety/

あんしんパックをメーカーオプションとして選択するとかなり安全性能が高い車となりますので、このオプションを逃す手はないですよね!

車に乗る以上、ドライバーの身を守る安全性能は可能な限り高めた方が良いのは言うまでもないと思います。

また、あんしんパックに含まれているシティーブレーキアクティブシステムは歩行者を守る上でも重要なシステムとなりますので、自分自身や歩行者の事を考えあんしんパックは必ずオプションとして選んでほしいです!

N-WGNにはドライブレコーダーは必須?

s_pic_drive_recorder

引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/equipment/equipment/

ホンダ純正ナビとあんしんパックに続き、必ずつけて欲しいオプションがドライブレコーダーです。

ドライブレコーダーも現在の車には必須アイテムとなっていますし、最近では迷惑運転の問題が大きく取り上げられていますので自分を守る上で必ず必要な装備となっています。

また、ホンダ純正のドライブレコーダーは駐車時の映像を録画することも可能となっていますので、イタズラへの抑止力としても働きます。

自分を守る意味でもせっかく購入したN-WGNを守る意味でもドライブレコーダーは必須のアイテムとなっていますので必ずオプションとして追加するようにしましょう!

N-WGNのオプションについてまとめると

53e0d72ad9bae4b1e39c3b1c6bf377dd_s

今回はN-WGNに必須と考えられるオプションを紹介しました。

N-WGNに必ず付けたいオプションは以下の3つです!

・ホンダ純正ナビ
・あんしんパッケージ
・ドライブレコーダー


インターナビを使用するためにN-WGNには社外ナビではなく、ホンダ純正のナビを購入しましょう!

純正ナビは社外ナビと比較すると高価となっていますが、インターナビは価格差に見合うほど高性能であり多機能なシステムとなっています。

せっかくインターナビを使用できるN-WGNを購入するのですからこの機能は是非使用して欲しいです!

また、N-WGNは安全性能の高さで話題となった車種であり、あんしんパックを取り付けたN-WGNは平成27年度に軽自動車としては初となるJNCAPの衝突安全性能評価で最高評価である5つ星を獲得し、また、予防安全性能総合ランクで「ASV+」という評価も得ています。

これだけ安全性能が高い車なので、その機能をフルに発揮しないのは非常にもったいないです。

安心してN-WGNに乗るためにぜひあんしんパックはオプションとして購入しましょう。

同様の意味でもドライブレコーダーは必須のアイテムですよね。

最近では迷惑運転も問題となっていますので状況を録画しておけるドライブレコーダーは必要でしょう。

その他にもドライブレコーダーは駐車しているN-WGNに対するイタズラへの抑止力ともなりますので自分とN-WGNを守る為に必ず購入しましょう。

以上3点がN-WGNに必須と考えるオプションとなっています。

N-WGNの性能や安全性能をフルに発揮する為にこの3点は必ず装備してくださいね!

キャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/interior/design/

この記事を書いた人

桃鉄@稚内
車やバイクが好きな30代男性。
知らない土地に行き色々な風景を見るのが趣味。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1