車載スマホホルダー失敗しない選び方とスマホホルダー人気5選をご紹介!

車載スマホホルダー

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

車を運転する皆さんは、運転中にスマホを手で持っていてはいけないことはご存知ですよね?

会話はもちろん、カーナビアプリを見たり、音楽を聴く時でさえ、走行中に手で持つと違反になってしまいます。

そんな時に活躍するのが車載スマホホルダーです。

今回はこの車載スマホホルダーの失敗しない選び方とスマホホルダー人気5選をご紹介します。

車載スマホホルダーの種類

車載スマホホルダーはいろいろなメーカーからいろいろな種類が発売されています。

まずは、どんなタイプのホルダーがあるのか見てみましょう。

吸盤ゲルタイプ

吸盤タイプの良さは、ダッシュボード等吸着面への傷が付く心配があまり無い所です。

フロントガラスにも付けることが出来て、設置場所の自由度が高い!

ただし、あまりに安価だと寿命が早いかもしれません。

このタイプは、口コミをしっかり確認してから購入すると良いでしょう。

粘着テープタイプ

粘着テープでホルダーを固定するタイプです。

テープは、接着面の温度しだいで外れやすいですし、逆にしっかりくっついたとしても、綺麗に剥がしにくくなってしまうこともあります。

お手軽に位置の変更がしにくいので、あまりおすすめは出来ないタイプです。

マグネット式

面倒くさがり屋さんにおすすめなのはマグネット式です。

スマホ本体かケースに鉄板プレートを付ける手間がありますが、最初だけ。

プレートとホルダーがくっつくので、一瞬でスマホを固定できます。

クリップ式

ダッシュボードに挟み込むタイプと送風口に挟み込むタイプがあります。

挟んで固定するので、ポロっと外れる心配がありません。

ただし、ピッタリはまらなければ意味がないのと、設置場所が限られるのがデメリット。

購入前の注意点としては、ダッシュボードタイプは、サイズをしっかり確認してください。

送風口タイプは、スマホの重みで角度が下向きにならないように設置できるかを確認してください。

粘着シートタイプ

できるだけ水平な場所に、粘着シートを貼り付けなければいけませんが、スマホとメガネ等の小物もホールドできちゃうところが魅力です。

ただし、角度を変えられないので、ナビアプリをメインで使う方には不向きかもしれません。

ドリンクホルダーにはめ込むタイプ

据え置き型にも、引き出し型にも対応しています。

はめ込む下部のカップ部分は、くるくる回すと幅を調節できるのでピッタリ。

視界の邪魔にならないので、とにかく目の前の障害物が気になりやすい方に最適です。

車載スマホホルダー失敗しない選び方

eef7efca92870a0963ab0cfc37fcff37_s

一つ目の選び方ポイント

一つ目の選び方ポイントとしては、「スマホだけで使う」か「タブレットも使う」かです。

タブレットもスマホも兼用できるものがありますが、タブレット用はサイズが大きいのでスマホではぐらついたりきちんと保持できない事があります。

ですから、まず最初にスマホとタブレットのどちらを取り付けるのかで選んでください。

二つ目の選び方ポイント

二つ目の選び方ポイントとなる点は、「スマホの脱着が容易かどうか」です。

挟み込むタイプのものは、取り付けやすくて外しにくいということが、安価なものだとたまに見かける事があります。

素早く行動したいビジネスマンは取り付けやすく外しやすいかを選ぶ際のポイントとして頭に入れておいた方が良いでしょう。

三つ目の選び方ポイント

三つ目の大事な選び方ポイントは、「取りつける場所」です。

場所によって、選ぶ種類が変わってくるので、まずはどこに付けるのかを決めてしまいましょう。

四つ目の選び方ポイント

四つ目の選び方ポイントは「スマホホルダーが回転するかどうか」です。

地図アプリやカーナビアプリを使う場合、スマホを縦から横に倒せると見やすさが格段に変わります。

この回転するかどうかというポイントはかなり重要なポイントでしょう。

 設置場所の注意点

車載ホルダー設置場所

設置場所については個人の自由ですが、一般的な注意点があります。

★ 運転席からあまりに離れた遠くには設置しない事

★ 視界を遮るような場所に設置しない事

★ 助手席のエアバッグの上に設置しない事

が挙げられます。

特に一番気を付けなければならないのは、「助手席のエアバッグの上に設置しない事」です。

エアバッグの上に設置してしまうと、万が一の事故の際どうなるか・・・

お判りですよね。

エアバッグが作動したらスマホホルダーとスマホが助手席の同乗者めがけて飛んできます。

恐らく顔面にものすごい勢いで衝突するので、命は助かっても顔に物凄い大けがをする可能性がありますから、エアバッグの上に設置するのは絶対に避けてください。

これはおススメ!車載スマホホルダー人気5選

次は、カーグッズマニアの筆者が独断と偏見で選んだ、通販サイトで売れている!スマホホルダー人気おすすめ5選をご紹介します!

おすすめ① Mpow 車載ホルダー超強吸着力


コンパクトで使う場所を選ばない360度回転式マグネット車載スマホホルダーです。

直径3cmの隙間に貼り付けることができ、フロントガラス、斜めのボード、垂直な壁などにもスマホをしっかり固定できます。

付属のメタルプレートを本体背面かケースに貼り付けるだけでOK。

たった1秒でスマホをホールドすることが出来る手軽さとお手軽な値段で、非常に高評価です。

おすすめ② Nikatto車載ホルダー

このスマホホルダーは車に設置する基台とスマホホルダー部がアームで連結されていて、手前に引き出したり奥に引き込ませたりすることが出来るという面白い構造のスマホホルダーです。

スマホホルダー部も360度回転するだけでなく、ある程度の大きさのタブレットまで保持することが可能なスマホ・タブレット兼用タイプとなっています。

そしてうれしいのは、スマホホルダー部のはさみ込む板の片方に穴が開いており、スマホを付けたまま充電ができるように配慮されている事です。

このホルダーの基台は両面テープではなく強力ゲル吸盤という吸盤の一種で設置しますが、この吸盤は粘着力が弱まってきたら水洗いして粘着力を復活させることが可能です。

おすすめ➂ SmartTap オートホールド式 車載ホルダー

このホルダーは前の2つと比べるとオーソドックスに見えますが、実はアーム上になっていて手前に引き出したり奥に引き込むことが出来るようになっています。

 
また、このスマホホルダーはスマホを縦に設置したときに左右両脇からはさみ込むとともに下面に支えがついているのですが、この下面の支えが左右可動式なためにスマホの充電口を塞がずに済むようになっています。

そしてもちろん360度回転することが出来ます。

おすすめ④ セルラーライン Cellularlineスマホホルダー 

このホルダーは、ゲル素材で全体的にベトベトしています。

その分、物が吸い付くようにくっつき、車で使用してもスマホが落ちないと高評価です。

メガネや小物もしっかり付くので、他のホルダーより多目的に使えて一番便利かもしれません。

ゲル素材はホコリっぽくなっても、水洗いすればまた綺麗に復活するので、すぐに買い替える心配は無いでしょう。

買い替えるとしても、非常に安価なので、リピーターが多いです。

ただ、匂いに敏感な方は、最初のゴム臭さが我慢できないかもしれないので、使う前に1週間ぐらい陰干し?することをおすすめします。

おすすめ⑤ カーマウントAIR VENT TYPE

最後にご紹介するスマホホルダーは、カーエアコンの吹き出し口に差し込んで使うタイプです。

角度の微調整も可能ですし、取り外せばそのままスマホスタンドとしても使えます。

別売りのiFace First Class ( アイフェイス ファースト クラス ) ケースと一緒に使うタイプで、少々お値段が張りますが、しっかり固定されるので満足されている方は多いです。

番外編 カーマウントAIR VENT TYPE用ケース


ケースは11色あり、ディズニーやスヌーピー、アニマル柄、その他にも豊富なデザインがあります。

車載スマホホルダー失敗しない選び方とスマホホルダー人気5選まとめ

さて、ここまで車載スマホホルダーの失敗しない選び方、スマホホルダー人気5選と見てきましたが、あなたのお気に入りは見つかりましたか?

車載スマホホルダーはあると非常に便利ですし、今やカーライフの中でも大事なポジションになりつつあるインテリアパーツと言っても過言ではないでしょう。

ここでご紹介したホルダー以外にも、まだまだたくさんの商品があるので、ぜひ皆さんもご自分の目的や使い勝手、そしてご自分の愛車に合ったスマホホルダーを探してみてくださいね。

この記事を書いた人

あきんぺ
ミニバン大好きママ。長距離の運転は苦手で、もっぱら自宅の近所を走り回っています。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1