ヴェルファイア中古車購入のコツと注意点!安心して買うためのポイント解説

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

ヴェルファイアの中古車購入を考えている人は多いのではないでしょうか?

依然として人気の高い高級ミニバンのヴェルファイアですが、新車だとなかなか手が出せないという人も多いでしょう。

しかし、中古車でも欲しいとは思いつつも「中古車って不安」「失敗しないかな」と戸惑い、なかなか購入に踏み切れない方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、ヴェルファイアの中古車購入のコツと注意点を解説していきます。

安心して購入したいという方のための内容になっていますので、ぜひ参考にしてください。

ヴェルファイア中古車購入のコツ

引用:https://toyota.jp/vellfire/

ヴェルファイアの中古車購入のコツは大きく分けて4つあります。

走行距離は短ければ短いほど良い?

引用:https://toyota.jp/vellfire/

中古車購入ではおそらく殆どの方がまっさきにチェックするであろうものが走行距離です。

走行距離は短ければ短いほど良いと考えるかもしれませんが、実際のところ中古車は、10万~15万kmの中古車でも全く問題なく走行できる車が大半です。

走行距離が短いほど、高年式である確率が高く価格も上がります。

新しさを重視するなら、7万km以下の中古車、問題なく走行できて価格が安いものが良いなら11万km以下のモデルを選ぶのが良いでしょう。

年式の基準は?

引用:https://toyota.jp/vellfire/

中古車は、高年式のものほど見た目やインテリアもきれいで豪華です。

ただ、ヴェルファイアのような高級ミニバンなら10年前のモデルでも、満足いく中古車である可能性は高いです。

より見た目が良くてインテリアもきれいで豪華であることを重視するなら、5年の落ち辺りまでのモデルに絞って中古車を探すといいでしょう。

車検の有無

中古車によっては車検が残っていないモデルも多くあります。

車検には以下3つのパターンが存在します。

  • 車検整備付
  • 車検整備別
  • 車検整備無

手間と費用を考えると、車検整備付がおすすめですが、安い中古車だと車検整備別もしくは車検整備無に該当することがほとんど。

できれば車検整備無は避けたいですね。

保証の有無

車の保証は新車だけのものと思われがちですが、最近は中古車にも保証を付けているものが多くなっています。

安心安全面を考えると、やはり保証付きの中古車を購入するのがいいでしょう。

ただし、保証内容は販売店によって異なるので、よく内容を確認しましょう。

ヴェルファイアの格安中古車は買わないほうがいい?

引用:https://toyota.jp/vellfire/

ヴェルファイアの中古車の中には信じられないくらい安い価格で販売しているものもあります。

安く買いたい気持ちはわかりますが、格安中古車は注意が必要ですので安易に安いという理由だけで買うのはおすすめできません。

ヴェルファイアの格安中古車がおすすめできない理由

なぜヴェルファイアの格安中古車がおすすめできないのか?

その理由は以下の通りです。

修復履歴あり

格安中古車の多くは、過去に骨格部分を修理しているクルマです。

これを修復歴ありといいます。

バンパーやドア、ボンネットだけ交換したという場合は修復歴ありとなりません。

これに対し、ピラーを修理した、ルーフパネルを修理したという場合は修復歴ありとして扱われます。

主に以下の部分を修理すると修復歴ありとなります。

  • フロントインサイドパネル
  • ラジエターコアサポート
  • フロントクロスメンバー
  • フレーム
  • ダッシュパネル
  • ルームフロアパネル
  • ピラー
  • ルーフパネル
  • トランクフロアパネル

修復歴ありの車は、直進しないことがあります。

低速では問題ないように思えても、一定速度以上出るハンドルが左右どちらかに持っていかれたりします。

見た目はきれいでも、一度でも修復歴ありとなると1度目の衝撃には耐えられても2度目の衝撃には耐えられないケースが多いです。

修復歴ありの場合、その旨を記載することが義務付けられています。

今はネットでも中古車検索サイトを使えば検索できますが、その際は修復歴なしの条件で探すのが良いでしょう。

水没車

水没車にも注意しましょう。

水没車とは、室内フロア以上に浸水した車もしくは浸水した痕跡が複数確認できる車のことです。

水没車の場合、エンジンが掛かりませんし、場合によっては電線がショートして火災になる恐れもあります。

修理するにしても高額の費用がかかり、そこにお金をかけるなら別の中古車を探すほうが得策と考え、水没車は廃車することが多いです。

ただし、中にはエンジンを乗せ換えて再販売する業者もあります

エンジンを乗せ換えても、ショートや断線によって火災する危険性は残っています。

ヘッドランプが曇っていたり、カビの発生や異臭がするものもあるなど、何かとトラブルが絶えないです。

水没車かどうかを見分けるには、まずエンジンルームを除いてみましょう。泥や枯れ葉があると水没車の可能性が高いので避けましょう。

車内が臭い、シートレールが錆びている、泥が残っている車は水没車を疑いましょう。

ヴェルファイア中古車を値引き購入するコツ

引用:https://toyota.jp/vellfire/

ヴェルファイアの中古車は値引き購入も可能です。

中古車は価格が安いことが魅力ですが、少しでも安くできるなら安くしたいと思うところでしょう。

とは言え、「どうやって値引き交渉すれば良いのかわからない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

ヴェルファイア中古車値引きの相場

まずはじめに、ヴェルファイアの中古車の値引き相場を把握しておくことが大切です。

中古車の場合、ボディタイプ別に値引きの限度がある程度決められています。

軽自動車やコンパクトカーでは本体価格の3%程度が限度となりますが、ヴェルファイアのようなミニバンだと中古車価格の15%程度まで値引きが可能です。

ヴェルファイアは高級ミニバンと言うだけあり、中古車でも400万円を超えるモデルもたくさんあります。

しかし、本体価格の15%まで値引きが可能なら値引率は高いと思いませんか。

ミニバンは需要が高く、中古車販売店はたくさんの利益を得るために値付けしています

だからこそ、本体価格の15%値引きしても十分に採算がとれるので、値引きに応じてくれる可能性が高いのです。

もちろん、上記の値引きは一つの目安です。

中古車販売店は独自ルートで驚くほど安く仕入れている業者もあれば、仕入れコストがかさんでギリギリの利益を確保している業者もあります。

しかし、大まかな値引きの相場を知っていれば中古車販売店と値引き交渉する時に役立ちます。

中古車ディーラーは値引きが渋い!?

中古車を販売するのは主に「中古車販売店」「中古車ディーラー」の2種類あります。

両者では値引きの対応が全然ちがいます。

値引き限度額まで値引き可能なのは中古車販売店、基本的に値引きに応じてくれないのは中古車ディーラーです

中古車ディーラーは、中古車の販売に力を入れておらず値引きしてまで売ろうとは考えていません

そのため、「下取り車をちょっとだけ高くして、値引きを大きくしたように見せかける」という方法を使います。

しかも、しつこく値引き交渉すると「買わなくて結構」と断られてしまうこともあるほどです。

中古車販売店の場合は、中古車を売ることで生計を立てているので在庫は何としてでも売り切りたいと考えています。

ですから、中古車ディーラーに比べて中古車販売に力を入れているので値引き交渉にも応じてくれるのです。

ヴェルファイア中古車の値引き交渉術

ヴェルファイアの中古車を値引きしてもらうコツは、

  • 「今日買う」という意思表示をする
  • 競合させる

中古車の値引き交渉で特に重要なのが、「今日買う」という意思を明確に示すこと。

今日のうちに中古車購入を考えている方に対しては、中古車販売店の担当者も「このお客さんは頑張れば買ってくれるかもしれない」と思ってもらえます。

そしてもう一つの「競合させる」というのは、主にネット上の中古車情報を使います。

これには地域性もあるので一概には言えない方法ではありますが、全く値引きの効果がないわけではありません。

たとえば、

「このヴェルファイア、ネットでほぼ同じ条件で〇〇万円で売ってるの見たけど、ここまで安くできないの?」

などと言ってみましょう。

中古車の値引き交渉をする上で忘れてはいけないのが「やり過ぎないこと」です。

お互いに気持ちよく取引できるようにするのがベストです。

ヴェルファイア中古車まとめ

以上、ヴェルファイア中古車購入のコツと注意点についてでした。

新車と違って中古車はすべてが同一水準のクオリティではありません。

ただ、選び方しだいでは大きなメリットにもなります。

今回紹介した内容を参考に、安くて良いヴェルファイアの中古車を手に入れてくださいね。

この記事を書いた人

mari muto
今はミニバンに乗っていますが、いつかキャンピングカーと日産パオに乗りたいと思っています。

私の知りうることはみなさんにお伝えしていきたいと思います♪

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1