ヴェルファイアvsベンツⅤクラス徹底比較!維持費や燃費検証。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

国産最高峰のミニバンであるトヨタヴェルファイアとドイツが誇るプレミアムミニバンのベンツVクラス。

国産車ではヴェルファイアと堂々と張り合えるミニバンは同じトヨタ車のアルファードぐらいなものと言われていますが、それに対抗すべく日本に投入されたのがベンツVクラスですね。

ファミリカーよりも高級志向が強い両車ですが、どっちを選ぶのが良いのか正直迷ってしまうところでしょう。

そこで今回は、トヨタヴェルファイアとベンツVを比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

ヴェルファイアvsベンツⅤクラス 価格比較

carlineup_vellfire_exterior_top_gallery_05

引用:https://toyota.jp/vellfire/

トヨタヴェルファイアとベンツVクラスの価格から比較していきましょう。

どちらも高級ミニバンというだけあって、価格帯は高めなのがわかりますね。

【トヨタヴェルファイア】
337.6万~750.2万円

【ベンツVクラス】
550万~749万円

slide_image_02

引用:https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/v-class/

ヴェルファイアは300万円台から購入可能なのに対し、ベンツVクラスはなんと550万円からとかなり強気の価格設定です。

トヨタヴェルファイアはグレード数がかなり多いこともあり、価格差は400万円以上

ベンツVクラスは、グレードが6種類ありグレード間の価格差は270万円とヴェルファイアに比べれば価格差は小さいのかも知れませんが、それでもやはり差は大きいですね。

またベンツGクラスの場合、グレード間で差があるのは価格だけではなくボディサイズもかなり違っているのが特徴です。

img_main_v220d

img_main_v220d_avg_ex_long

引用:https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/v-class/

ベースグレードは全長が4,905mmなのに対し上位グレードはなんと5,380mmにもなります。最小回転半径は6.0mにもなるので、運転に自身がない限り選ばないほうが良さそうです。

そのため、トヨタヴェルファイアとベンツVクラスを比較するなら標準ボディで選ぶのが良いでしょう。

上位グレードは確かにプレミアム感が半端じゃないですが、その大きさゆえに国内では使い勝手が悪すぎて話にならないレベルと言っていいでしょう。

スポンサーリンク

ヴェルファイアvsベンツⅤクラス 維持費比較

carlineup_vellfire_top_fact_performance_01_pc

引用:https://toyota.jp/vellfire/

ヴェルファイアもベンツVクラスも、価格はプレミアム級ですがこうなってくると心配なのが維持費ですね。

見た目からして維持費が凄そうな2台ですが、果たして両車の維持費はいかがなものでしょうか?比較してみましょう。

【トヨタヴェルファイア】
車検費用:43,650円
任意保険:48000円
ガソリン代:172,414円
重量税:10,000円
自賠責:16350円
自動車税:45000円
年間維持費:335,414円

slide_image_02

引用:https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/v-class/

【ベンツVクラス】
車検費用:38650円
任意保険:48000円
ガソリン代:130719円
重量税:15000円
自賠責:16350円
自動車税:45000円
年間維持費:293,719円

両車の年間維持費の差額は41,695円となりました。

ヴェルファイアはハイブリッド車がありますが、やはりガソリン車だとガソリン代は相当かかりますね。

ガソリン代を考えるとハイブリッド車を選択するのが吉かもしれません。

ベンツVクラスはディーゼルターボのラインナップとなり、やはりその分燃費は良くてガソリン代はヴェルファイアよりも安く済みますね。ディーゼル車は軽油というのも大きいです。

スポンサーリンク

ヴェルファイアvsベンツⅤクラス 燃費比較

carlineup_vellfire_top_fact_exterior_01_pc

引用:https://toyota.jp/vellfire/

次は燃費比較です。

「このクラスはどうせ燃費悪いでしょ!」

そんな声が聞こえてきそうですが、実際の燃費を見て驚くことになるかも知れませんよ。

では見てみましょう。

【トヨタヴェルファイア】
ガソリン車:11.6-12.8km/L
ハイブリッド車:18.4-19.4km/L

【ベンツVクラス】
ディーゼル車:15.3km/L

さて、どうでしょうか?驚きましたか(笑)

ヴェルファイアはハイブリッド車があるから、燃費はまあま良いのだろうと思われる方が多いのかも知れません。

slide_image_05

引用:https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/v-class/

問題はベンツVクラスですね。

その見た目から、リッター5いけば良い方なんて言われているVクラスも、新型はディーゼル車ということもあり15km/L以上にもなります。

ヴェルファイアのガソリン車よりも燃費は良いですよね。

スポンサーリンク

ヴェルファイアvsベンツⅤクラス 乗り心地は?

carlineup_vellfire_exterior_top_mv_pc

引用:https://toyota.jp/vellfire/

トヨタベルファイアとベンツVクラスの乗り心地も比較してみましょう。

両車の乗り心地はユーザーレビューを参考にしてみたいと思います。

carlineup_vellfire_interior_top_features_01-01

引用:https://toyota.jp/vellfire/

【ヴェルファイア】

  • シートに厚みがあり座り心地は最高です。

  • しっかりサポートしてくれるから横からのGも安心できる

  • 厚みはあるけどやわらかすぎず体が沈み込まないのがGOOD

  • さすが高級ミニバンと言うだけあり2列めも座り心地はセダンレベル

  • 寝てしまうほどの快適さはヴェルファイアだけ

  • 3列目はベンツのほうが快適かなと思います

slide_image_07

引用:https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/v-class/

【ベンツVクラス】

  • セダンと比べると乗り心地は固いかな

  • ふわふわしてないから酔わなくなりました

  • あんなに酔いやすかった子供がVクラスにしてからは酔わなくなったのは凄い

  • 新型は前モデルとは乗り心地が格段に良くなってますね

  • あのトラックの乗り心地は改善されましたね

  • 特に良いとい思ったのは高速域。見晴らしは良いし、車内は静かで凹凸もきっちり吸収してくれます。

両車とも乗り心地には満足されているユーザーが非常に多い印象です。

slide_image_06

引用:https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/v-class/

ベンツとなるとセダンレベルの乗り心地を期待してしまいますが、Vクラスは口コミでもあるように固めの乗り心地です。

前モデルよりも改善はされてはいますが、まだ商用車の印象は抜けきれていないと言って良いでしょう。

ヴェルファイアは走行性能の面ではベンツに劣りますが、乗り心地と快適性はVクラスよりも上ですね。

実際に試乗比較したユーザーのレビューでも、そういった意見は非常に多く、車内で快適に過ごしたいというのであればヴェルファイアが良いでしょう。

ヴェルファイアvsベンツⅤクラスの比較まとめ

15428586401643421364772006711334

以上、トヨタヴェルファイアとベンツVクラスの比較についてでした。

最近のミニバンは後席の居住性も重視した車が本当に多いですね。

ミニバンのクルマ選びは使い方でほぼ決まると言って良いでしょう。

ヴェルファイアとVクラスの場合だとどうしても高級、プレミアムという観点で見比べてしまいがちです。

特に、ベンツとなると高級車というブランドイメージが色濃く、それだけを求めて購入を決めてしまう方も少なくないです。

ただ、それはあくまでもセダンのベンツの場合であって、目的意識は全然違ってきます。

ミニバンの場合、人も荷物も乗せるという道具的使い方のポテンシャルが高く、それでいてベンツの高級感を損なわずに仕上げているのがVクラスというわけ。高級ミニバンだけどガシガシ使いたい方向けと言えますね。

15441088085948766002007858798814

これに対して、ヴェルファイアは国産最上級ミニバンというだけあってミニバンに求められる要素+プレミアム感は最高レベルを、ガッチリと押さえています。

ですから、一般的な価値感で高級ミニバンがほしいのであればトヨタヴェルファイアが良いのかなと思いますね。ハイブリッドならなおさら良しです。

Vクラスも高級感はありますが、どちらが上かと聞かれると多くの方はヴェルファイアと答えるでしょう。それぐらい、ヴェルファイアはプレミアム感が強いミニバンです。

どちらかというとベンツVクラスは実用性も求めるユーザー向けのミニバンですね

アイキャッチ画像の引用:https://toyota.jp/vellfire/grade/

この記事を書いた人

よっちん
私の車の好みと言えば、家族で出かけられるミニバンです。

家族で車に乗って、楽しい旅行をするのが大好きです。



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。


btn1-1