ベンツGクラス新型の色・カラー紹介!おすすめカラーや人気カラーについても

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

精巧につくられたスクエアなフォルム。

どんな状況においても、目を奪われる堂々たる存在感

2018年6月にフルモデルチェンジを経たベンツのGクラス・ゲレンデ。

今回は、フルモデルチェンジで生まれ変わった新型のベンツGクラス・ゲレンデの存在感を際立たせるボディーカラーの情報をお届けいたします。

スポンサーリンク

ベンツGクラスのカラーを紹介

スクリーンショット 2019-02-11 12.13.37

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

こちらでは、Gクラスで用意されているボディーカラーを余すことなくお伝えします。

はじめに、ボディーカラーには、有償と無償のカラーが用意されています。

まず、無償のカラー10種類を紹介させていただきます。

無償のカラーでも、上質で高級感のあるものが用意されています。

ベンツGクラス無償カラー ポーラーホワイト

スクリーンショット 2019-02-11 13.35.49スクリーンショット 2019-02-11 13.36.09

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ポーラホワイトは、メタリックのホワイト系で、控えめな印象の中にも、上質な高級感を感じさせてくれます。

また、明るく、清潔感を持った印象を感じさせてくれます。

ベンツGクラス無償カラー マグネタイトブラック

スクリーンショット 2019-02-11 13.42.28 スクリーンショット 2019-02-11 13.42.41

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

マグネタイトブラックは、上質な高級感だけでなく、輝きのあるスタイリッシュな雰囲気を感じさせてくれます。

ベンツGクラス無償カラー オブシディアンブラック

スクリーンショット 2019-02-11 13.50.24 スクリーンショット 2019-02-11 13.50.38

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

オブシディアンブラックは、上質で、更なる高級感を感じさせます。

また、大人の男性をイメージさせるような漆黒の深さを感じさせます。

ベンツGクラス無償カラー ルビーライトレッド

スクリーンショット 2019-02-11 13.53.11 スクリーンショット 2019-02-11 13.53.27

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ルビーライトレッドは、薄い赤のメタリックのようになっており、上質な高級感のある落ち着いた雰囲気を感じさせてくれます。

また、落ち着きがある印象だけでなく、大人の温かみや深みを感じさせてくれます。

ベンツGクラス無償カラー イリジウムシルバー

スクリーンショット 2019-02-11 13.55.39 スクリーンショット 2019-02-11 13.55.51

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

イリジウムシルバーは、年配の方が乗られているようなイメージをさせ、大人の渋みを感じさせてくれます。

また、あまり目立たせないような、控え目さを表現しつつも、高級感のある存在を感じさせます。

ベンツGクラス無償カラー モハーベシルバー

スクリーンショット 2019-02-11 13.59.50 スクリーンショット 2019-02-11 14.00.12

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

モハーベシルバーは、イリジウムシルバーより、少し暗くし、さらに落ち着いた深みのある大人の渋みを感じさせてくれます。

また、大人の雰囲気を際立たせ、控えめながらも、大きな存在感を感じさせてくれる。

ベンツGクラス無償カラー カバンサイトブルー

スクリーンショット 2019-02-11 14.03.28 スクリーンショット 2019-02-11 14.03.39

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ガバンサイトブルーは、シックで、静かな大人をイメージさせた上質で高級感のある印象を与えてくれます。

その一方で、個性溢れた異彩を放ち、独創的な雰囲気を感じさせてくれます。

ベンツGクラス無償カラー ブリリアントブルー

スクリーンショット 2019-02-11 14.09.24 スクリーンショット 2019-02-11 14.09.33

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ブリリアントブルーは、高級感を出しつつも、上質な遊び心を感じられる色になっており、スタイリッシュで個性のある力強さや明るさを感じさせてくれます。

ベンツGクラス無償カラー エメラルドグリー

スクリーンショット 2019-02-11 14.11.33 スクリーンショット 2019-02-11 14.11.42

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

エメラルドグリーは、名前の通りにエメラルドのような異彩感を出しつつも、深みのある優しさを感じさせてくれます。

また、ずっしりとした重厚感もあり、大きな存在感を感じさせてくれます。

ベンツGクラス無償カラー セレナイトグレー

スクリーンショット 2019-02-11 14.14.22 スクリーンショット 2019-02-11 14.14.33

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

セレナイトグレーは、奇抜さはないものの、心の余裕がある落ち着きを感じさせます。

また、スタイリッシュで、とても上質な高級感を感じさせてくれます。

どのカラーも、上質で高級感のある存在感を感じさせてくれます。

次に有償のカラーを4つご紹介します。

無償のカラーと比べると、有償カラーは、更なる上質で、高級感のある印象を与えてくれます。

ベンツGクラス有償カラー  グラファイト

スクリーンショット 2019-02-11 14.18.18 スクリーンショット 2019-02-11 14.18.26

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

グラファイトブラックは、普通のブラックにはない、更なる深み・輝きを感じさせてくれます。

また、かなり落ち着きのある大人の深いシックなイメージを与えてくれます。

ベンツGクラス有償カラー ヒヤシンスレッド

スクリーンショット 2019-02-11 14.24.45 スクリーンショット 2019-02-11 14.24.54

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ヒヤシンスレッドは、スタイリッシュで、なんとも言えない赤の上質感が情熱や力強さを感じさせてくれます。

また、ブラックにはない上質な高級感を与えてくれます。

ベンツGクラス有償カラー ダイヤモンドホワイト

スクリーンショット 2019-02-11 14.28.08 スクリーンショット 2019-02-11 14.28.15

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ダイヤモンドホワイトは、名前の通り、ダイヤモンドのような輝きや深みがあります。

また、一方で控えめな印象と落ち着きのある存在感を感じさせてくれます。

ベンツGクラス有償カラー マグノナイトブラック

スクリーンショット 2019-02-11 14.30.39 スクリーンショット 2019-02-11 14.31.07

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

マグノナイトブラックは、普通のブラックよりも、控え目な印象の一方で、更に深い漆黒の雰囲気を感じさせ、更なる重厚感を感じさせてくれます。

有償のカラーは、どれも、控えめな印象や落ち着きのある一方で、とても上質な高級感を感じさせてくれるものになっています。

スポンサーリンク

ベンツGクラスの人気カラーやおすすめカラーは?

ユーザーに支持されている人気のカラーは、やはり、圧倒的にブラックとホワイトのようです。

ブラックは特に、高級感を際立たせているので、やはりベンツを購入するユーザーからすれば、支持があり、人気です。

また、ホワイトも、ブラックより、落ち着きのある高級感があり、とても人気が高いですね。

しかし私は、ヒヤシンスレッドやブリリアンブルーをオススメしたいです。

やはり、ヒヤシンスレッドやブリリアンブルーは、ブラックやホワイトに比べてどうしても、ベンツの持つ高級感から離れてしまうというイメージを持つ方が多いと思いますが、ヒヤシンスレッドやブリリアンブルーの中にも高級感や上質感がかなり感じられます。

高級感溢れる造形の中に、カラーで遊び心を入れることで、GAPを作り出し、更に唯一無二の高級感を際立たせることができると思いますよ。

スポンサーリンク

ベンツGクラスの内装色紹介

内装色は、ブラック、ブラウン、マキアートベージュの三種類があります。

どのシートも独特の高級感を味わえるものになっており、上質な空間を提供してくれます。

ベンツGクラス内装カラー ブラック

スクリーンショット 2019-02-11 15.00.51

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ブラックは、とても落ち着きのあるシックな空間を感じさせてくれます。

内装カラーにおいて、定番中の定番カラーであるブラックはやはり、ベンツGクラスにもぴったりのカラーになっていますね。

ベンツGクラス内装カラー ブラウン

スクリーンショット 2019-02-11 15.01.07

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ブラウンは、落ち着きのある空間に、更なる大人の雰囲気を感じさせてくれます。

ベンツGクラス内装カラー マキアートベージュ

スクリーンショット 2019-02-11 15.01.30

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ホワイトは、輝きのある高級感を作り出してくれます。

この下で紹介しているインテリアトリムには、このマキアートベージュと同系のカラーが存在しないので、内装カラーで色々な種類を楽しみたいという場合にもオススメカラーとなっています。

また、インテリアトリムも選択可能で、内装の色との合わせ方によって、大きく印象が変わります。

インテリアトリムは、ナチュラルウォールナットウッドとカーボンファイバーインテリアトリムの二つから選べます。

ベンツGクラスインテリアトリム ナチュラルウォールナットウッド

スクリーンショット 2019-02-11 15.48.38

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ブラックの革シートに、ナチュラルウォールナットウッドを合せたものになります。

やはり、ウッド系を用いることで、更なる上質感を感じることができます。

また、濃いウッド系を用いることで、更なる落ち着きをユーザーに提供してくれます。

ベンツGクラスインテリアトリム カーボンファイバーインテリアトリム

スクリーンショット 2019-02-11 15.48.54

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

カーボンファイバーインテリアトリムを採用したものになります。

上質感を出すだけでなく、スポーティーさを感じることができます。

また、雰囲気も一気に変わることによって、刺激的な空間を作り出してくれていますよ。

そのため、値段も¥490,000(税込み)と高めに設定してあると印象を受けるかもしれませんが、それ以上の価値を生み出してくれるものになっていますよ。

スポンサーリンク

ベンツGクラスカラーまとめ

いかがでしたか?

本当に多種多様なカラーがエクステリアでもインテリアでも揃っていて、購入時にどのカラーにすればいいのかとても迷ってしまいますね。

これだ、と思ったカラーに出会えたのだったら非常に嬉しいです。

是非ともベンツGクラスに乗って、カラーをその身で体感してみて下さいね。

 アイキャッチ画像URL:https://www.mercedes-benz.co.jp/

この記事を書いた人

kk。
車の情報サイトを展開中です。

いろいろな車のコンテンツが充実しています。

1記事だけでは伝えられないこともたくさん紹介しています。

ぜひ他の記事も見ていって下さいね。



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。


btn1-1

ABOUTこの記事をかいた人

車の情報サイトを展開中です。 いろいろな車のコンテンツが充実しています。 1記事だけでは伝えられないこともたくさん紹介しています。 ぜひ他の記事も見ていって下さいね。