新型デミオの エコカー減税やその他税金情報!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。

btn1-1

マツダの新型デミオのエコカー減税はどれぐらいでしょうか?

新型デミオのエコカー減税に加え、自動車税などの税金の情報をご紹介します。

スポンサーリンク

新型デミオのエコカー減税

ecocar_01

引用:https:/www.youtube.com/watch?v=uiN1Tk6x6oI

2016年11月より発売の新型デミオは「SKYACTIVE-VEHICLEDDYNAMICS」の取り組みのもと、Gベクタリングコントロール※を全車に標準装備しました。

また、特別仕様車「Tailored Brown(テイラードブラウン)」がラインナップされてからの新しいエコカー減税について見ていきましょう。

※Gベクタリングコントロールとは、ドライバーのハンドル操作に応じてエンジンの駆動トルクが変化し、別々に制御されていた横方向と前後方向の加速度をコントロール、4輪の接地荷重を最適化してクルマにとっても、ドライバーにとってもスムーズで効率的な挙動を実現するという、世界初の制御技術です。

ecocar_02

引用:http://www.mazda.co.jp/beadriver/dynamics/skyactiv/gvc/

新型デミオエコカー減税

【重量税(免税)・取得税(非課税)・自動車税(75%減税)】

◆XD(2WD)

減税額:約67,000円

◆XD(4WD)

減税額:約72,100 円

◆XD Touring(2WD)

減税額:約71,600 円

◆XD Touring(4WD)

減税額:約76,700 円

◆XD Touring L Package(2WD)

減税額:約72,900 円

◆XD Touring L Package(4WD)

減税額:約78,100 円

◆XD Tailored Brown(2WD)

減税額:約72,400 円

◆XD Tailored Brown(4WD)

減税額:約77,500 円

上記はクリーンディーゼル補助金(18,000円)の対象車です。

エコカーには区分がありますが、その中で電気自動車やハイブリッド車と同じ区分に入るのがデミオのディーゼル車なので、最大の減税を受けることができるのです。

ecocar_03

引用:http://www.mazda.co.jp/purchase/eco/tax/?link_id=sbnv

上の表のように一番上にあるクリーンディーゼル車は自動車取得税も、重量税も100%減税ですが、ガソリン車は排出ガス低減レベル75%達成に加えて燃費基準の達成率によって減税額が変わってきます。

ではデミオのガソリン車の減税額はどうなっているのでしょうか。

【重量税(50%)・取得税(60%)・自動車税(50%減税)】

◆13C(2WD)

減税額:約31,500円

◆13S(2WD)

減税額:約33,200円

◆13S Touring(2WD)

減税額:約36,600円

◆13S Touring L Package(2WD)

減税額:約37,400円

◆13S Tailored Brown(2WD)

減税額:約37,100円

これらのグレードでは、平成32年度燃費基準を達成しているため購入時に取得税が60%に、重量税、自動車税が50%になります。

翌年の自動車税、1回目の車検時の重量税も50%と減税されます。

ecocar_04

引用:http://jp.autoblog.com/photos/mazda-demio-1/#slide=4236667|!

4WD車は平成32年度燃費基準をクリアしていませんので、減税額はさらに低くなります。

【重量税(25%)・取得税(40%)・自動車税(なし)】

◆13C(4WD)

減税額:約21,300円

◆13S(4WD)

減税額:約22,300円

◆13S Touring(4WD)

減税額:約24,600円

◆13S Touring L Package(4WD)

減税額:約25,100円

◆13S Tailored Brown(4WD)

減税額:約24,900円

ecocar_05

引用:http://jp.autoblog.com/photos/mazda-demio-1/#slide=4236667|!

デミオの中で最も減税率が低いのがガソリンの5MT(ミッション)です。

【重量税(25%)・取得税(20%)・自動車税(なし)】

◆13S (2WD)5MT

減税額:約13,000円

◆13S Touring (2WD)5MT

減税額:約14,100円

◆13S Touring L Package (2WD)5MT

減税額:約14,400円

ecocar_06

引用:http://mihiro.sakura.ne.jp/shimoken/dj-demio003.htm

エコカー減税の区分から見てもクリーンディーゼルが次世代のエンジンだということがわかりますね。

マツダでは電気自動車の開発も力を入れていますが、世界規模でクリーンディーゼルの、今後の需要が大きいと踏んでいます。

そして、環境保護の面でもさらなる開発を続けていますので、JC08モード燃費が廃止され国際基準となる2018年以降、国内外での評価が今よりも大きくなるといわれています。

ecocar_09

引用:http://mihiro.sakura.ne.jp/shimoken/dj-demio003.htm

スポンサーリンク

JC08モードが「WLTP」に移行

JC08モードというのは、カタログ燃費のことで、クルマの購入や比較をする際に、大きな参考となるものです。

カタログ燃費はシャシーダイナモという機械の上で測定されます。

実装品(ナビ、アルミホイール、サンルーフ)などは装着せずに測定されるため、実際の燃費とは開きがあります。

そのため、カタログ燃費の約60%~70%が実燃費だといわれています。

ecocar_07

引用:http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1611/11/news032.html

このJC08モードが導入されたのが2012年と、つい最近のことなのですが、2018年10月からは廃止され、国連の定めるWLTPに沿った走行パターンでの測定に切り替わります。

WLTP(World Harmonized Light Duty Test Procedure)はgoogle翻訳によると「世界調和軽量試験手順」です。

WLTPが導入されることによって、輸出入のたびに、それぞれの国の基準の燃費を計測しなおすという無駄が省かれることになります。

これは日本のコンパクトカーには不利だといわれています。

ecocar_08

引用:http://www.challengedrive.net/1test/Mazda/15DEMIOdiesel.html

そもそも日本車はストップ&ゴーの多い市街地をいかに低燃費で走れるかといった観点が評価対象ですが、WLTPでは欧米の市街地も走りこなすが、長距離でも効率よく走行できるかをトータルで測定しますので、JC08モードよりスピード、走行時間や走行距離を増加することになります。

さらに、燃料はタンクの90%、ドライバーとして100kg、荷物として重量を15%増しにして測定します。

そして、アイドリングストップについては、あまり測定に反映されないことや、高速走行で燃費が悪くなるハイブリッド車など、軒並みに燃費値が悪化するでしょう。

例えば、アクアがWLTPモード燃費、25km/L、デミオディーゼルが35km/Lといったことにもなりかねないということです。

現在はJC08モード燃費がクルマの評価基準のようになっているのですから、色々な常識がひっくり返るかも知れません。

今までエコカー減税だったクルマが対象外となることも出てくるでしょう。

ecocar_10

引用:http://www2.mazda.co.jp/cars/demio/journalist/index.html

出展:http://www.mlit.go.jp/common/001150673.pdf

⇒ 新型デミオを値引きから更に50万円安く買う裏ワザ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型デミオの エコカー減税まとめ

エコカー減税の恩恵をめいっぱい受けるならディーゼルの選択になるということですね。

優遇額合計ではアクアやフィットよりもいいくらいです。

エコカー減税で注意したいのは、値引きと一緒に考えてしまわないようにするということです。

ついつい値引いてもらえたような錯覚に陥るので気を付けて下さい。

それから、エコカー減税額は、オプションなどの装備によって変わってきますので、詳しい減税額は販売店で確認しましょう。

消費税の10%への増税は2017年4月からとされていましたが、どうやら2019年10月に延期されるようです。

エコカー減税もそれに合わせて、従来のまま延期されそうですので、慌てることはなさそうです。

新型デミオ 納車時期情報!

新型デミオの値引き情報! 相場や交渉術は?

新型デミオの試乗レビュー情報!

新型デミオの燃費情報! 実燃費はどれぐらい?

新型デミオ 価格・値段をグレード別に紹介!

新型デミオのスペック紹介! 特徴や性能は?

新型デミオの口コミ情報! 評価や評判はどうなってる?

新型デミオのオプション紹介!

新型デミオの色・カラー紹介! 人気カラーはどれだ?


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一度の査定で最大5000社が
公開入札であなたの車の
買取価格を競ってくれるので、
あなたの車の最高額がわかるのです。


btn1-1


スポンサーリンク


スポンサーリンク