アルファードを釣り仕様にカスタムしたい方は要チェック! 内装やパーツなどの情報も

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1

2015年1月には現行30系にフルモデルチェンジを行い、高級車としての資質に磨きをかけた。

トヨタ アルファードですが、昨今荷室の広さや長距離運転でも疲れにくい優れた性能などを理由にアウトドアユースでも人気を博しています。

そこで今回は釣りを目的とした釣り仕様の車としての可能性を探っていこうと思います。

アルファードの内装を釣り仕様に仕立て上げる方法は?

まずは車にとりつけて快適にロッドを持ち運びできるロッドホルダーは必須ですね。

引用:http://db.carmate.co.jp/matching/output/index.php?rodholderID=93&carMakerID=12&carNameID=569&menuST=34

車内の天井スペースを有効活用してロッドを持ち運べるロッドホルダーは車移動で釣りに出かける方でリールを付けたままロッドの持ち運びが出来るので2本以上ロッドを持って釣りに出かけたい方に必ずおすすめのアイテムです。

複数のタックルを気軽に持ち運べるようになるので、釣り場での選択肢がかなり広がるのがおすすめポイントです。

その場でマッチしたタックルをチョイスできるので釣りの時間が効率よく快適になる事もポイントです。

その日の天候や状況に合わせて釣りモノを選べるようになるのも非常に便利です。

大型クーラーや大型のタックルボックスを収納することが出来るスペースを作れることも大きなメリットです。

移動中の車内でロッドが転がったり、予想外の位置に挟まってドアの開閉で破損してしまったり。

車載ロッドホルダーは大切なタックルを破損から守る役割も持っています。

デメリットとしては

天上高が下がるので、室内が狭くなってしまう。

後部座席や助手席は人が乗りにくくなってしまう。

ロッドの先がフロントガラスに干渉してしまうケースもあるので注意が必要です。

続いては、社内の防汚対策です。

おすすめはゴム素材のマットになります。

なんといってもしっかりと水をはじいてくれ防水機能に優れたアイテムです。

拭き取るだけでお掃除もラクラクお手入れまで出来てしまいます。

雨や土、泥などで靴を汚してしまった場合や、濡れたままのタックルを車内に置いておくなど様々なケースが考えらますので、車内空間を清潔に保つために必要性は高いです。

また、ベッドキットも高いニーズがあります。

ベッドキットと聞くと、車中泊仕様のような寝る為のフルフラットなスペースを作る為にベッドキットを装着するイメージをもたれると思います。

しかしベッドキットを取り付けるメリットはそれだけではありません。

ラゲッジスペースに荷物がたくさん積めるようになるのです。

複数人での移動などで大荷物になってしまうことは避けられない釣行もあると思います。

何もついていない状態の荷室だと、荷物は重ねて置く事しかできませんがベッドキットをラゲッジスペースの分だけ設置することで、荷室を2段にして収納することができるようになります。

スペースの有効活用だけではなく、荷物を重ねる必要がないということは、荷物同士の自重で互いに圧力がかかることも無くなるので、荷物の破損を防ぐことにも繋がります。

更に、釣りのポイント近くに住んでいる方であれば、あまり苦労感じることは無いかもしれませんが、早朝の時間帯を狙って釣りに出かける必要がある方におススメできる点があります。

釣りで言う早朝とは、主に午前4時から7時あたりの時間帯がおおいですね。

例えば片道2時間をかけて移動する場合、あまり睡眠も取れていない午前2時前後に起きて、釣りのポイントに向かわなければなりませんので、これでは、ベストなコンディションで釣りを楽しむことはとてもできません。

日中の移動でも渋滞にハマってしまう可能性もありますよね。

そんなときに駐車場所をしっかり押さえておけば、複数人の大人でも足を伸ばして寝る事ができるので、運転の疲れを車中泊でしっかりと癒すことができ眠気がスッキリと取れた状態で釣りに望めます。

アルファードを釣り仕様に仕立て上げるパーツ類はどんなものがある?

さて、これまでいくつか釣り仕様におススメな事例をご紹介してきましたが、少し大掛かりな仕様もあるので、ファミリーユースでの使いやすさを損なう場合もありました。

なので、先述の釣り仕様にプラスアルファしてもよし!これでだけでも釣り仕様に仕立て上がるようなパーツをご紹介していきます。

トランク収納ボックス

ラゲッジの整理整頓はもちろん、クルマから取り外すとそのままバッグになります。

車内のフックで4点を固定でき、さらに専用のストラップでサイドシートへ固定できます。

タックルの収納にも便利です。

全面サンシェード

引用:https://www.amazon.co.jp/dp/B0154R1DPO/ref=asc_df_B0154R1DPO2630215/?tag=jpgo-22&creative=9315&creativeASIN=B0154R1DPO&linkCode=df0&hvadid=280321027329&hvpos=1o3&hvnetw=g&hvrand=10419867098342211926&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009343&hvtargid=pla-524151208534

車中での休憩や宿泊時、長い時間車から離れて釣りをする場合などの盗難防止やエアコン安定による燃費向上できる、全面タイプのサンシェードです。

カーテンタイプと違ってレールを付ける必要がなく、吸盤による簡易脱着なので誰でも簡単に何度でも装着できます。

インフレーターマット

車中での休憩や宿泊時に長時間寝ても疲れにくいマットです。

あるとないでは全然違いますからね。寝てみると、寝床が平らであることの重要性を感じます。

多少の傾斜であれば睡眠も可能ですが、翌朝の体力の回復に影響することが多いです。

万全の状態で釣りをするには必須でしょう。

キャンプや登山でも使用される自動で膨張するインフレーター式のマットがおすすめです。

アルファードなどもサイズの合うロングタイプや繋げて使用できるものもあります。

空気を抜いて小さくたためること、厚さを確保できるため保温力が高いことが特徴です。

カーインバーター

車に1台あると便利な車載用インバーター。

旅先でも家電製品が使えたり、携帯の充電ができたりする便利な車用グッズです。

おすすめなのは、高出力対応インバーターでシガーソケットやバッテリーからの直接給電にも対応しているタイプが簡易的で使い勝手も良いです。

盗難対策

長時間車を離れる際に、しっかり愛車を守りたい方におススメ。

車の盗難防止に大活躍してくれるカーセキュリティとしてハンドルをしっかりロックしてくれる製品です。

このタイプは一見簡易的な見た目ですが、鍵はメーカーや合鍵業者などでも複製が困難なものを使用しているため、非常に安全度が高いのがポイント。

ハンドルに合わせて長さを調節できるため、ほとんどの車で使用できるという汎用性の高さも評価されています。

アルファードの釣り用にカスタムしたらこうなった

ヒッチメンバー

アウトドアカスタムとしてヒッチメンバーの取り付けは理想ですよね。

ボートの運搬には必須ですし、ボートが不要な方でもこのようなカーゴを取り付けることで更なる積載アップや車内に持ち込みたくないものの運搬も可能になります。

引用:https://www.amazon.co.jp/dp/B07NGN64TN/ref=asc_df_B07NGN64TN2630215/?tag=jpgo-22&creative=9315&creativeASIN=B07NGN64TN&linkCode=df0&hvadid=280516235404&hvpos=1o1&hvnetw=g&hvrand=14362870222364970015&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009343&hvtargid=pla-657886924977

車ごとにフレーム自体の強度が違う為ヒッチメンバーの取り付けは熟練のショップで行うことをお勧めします。

こちらは、千葉県多古町の「グローバルタイト」のカスタム事例です。

製作販売から取り付けまでを社内で行なっており、社外エアロ、社外マフラーなどカスタムされている車両でも製作をしてくれます。

次はこちらです。

山梨県と神奈川県に店舗を構える「MYSミスティック」ではこういった改造を行なっているそうです。

キャンピング仕様な見た目でありますが十分に釣り向けといえるカスタム事例ではないでしょうか?

引用:http://www.mystic.ne.jp/camper/barutheo

いかがだったでしょうか。

高級車であるトヨタアルファードは持ち前の積載量と豊富なアフターパーツで釣り仕様の車としても可能性は高く活躍できるはずです。

今回ご紹介した事例以外にも様々な釣り仕様のカスタムが可能だと思います。

ご自身のスタイルに合わせたカスタムを行って、快適なフィッシングライフを楽しんでみてください。

関連記事

⇒プリウスを釣り仕様にカスタム!ロッドホルダーを取付けて車中泊しながら釣り旅行するには?

⇒ジムニーを釣り仕様にしたい!ロッドホルダーを取付けてカスタムする方法

⇒【ハスラー】心躍る釣りを満喫!オプションをつけて車中泊とキャンプを快適にするには?

⇒クロスビーってこんなに楽しい!釣り仕様にカスタムして釣りを満喫する方法

⇒エクストレイルを釣り仕様に改造!ロッドホルダーの自作方法や取り付け方をご紹介

⇒アルファードをフルローンで買うか、残クレで買うか?迷っている方必見!

アイキャッチ画像引用:https://toyota.jp/index.html

この記事を書いた人

マッチャマン
車好きなアラフィフのおっさんです。
若かりし頃はS13シルビアで峠を攻めていましたが、
子供ができてからは専らファミリーカーで大人しくしていました。
子育ても終盤に差し掛かり、スポーツカーへの返り咲きを
画策している今日この頃です。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

btn1-1